Minecraft Wiki
Advertisement
Play Mechanix
PlayMechanixLogo.png
種類

子会社

創業者

George Petro

設立

1995(27年前) (1995

本社

Skokie, Illinois

商品

Minecraft Dungeons ArcadeBig Buck Hunterほか

親会社

Raw Thrills (2006-現在)

リンク

Play Mechanixは、Skokie, Illinoisに拠点を置くアメリカのアーケードゲームエンターテインメント会社であり、アーケードゲームのBig Buck Hunterシリーズで最もよく知られる。この会社はMojang StudiosとともにMinecraft Dungeons Arcadeの開発の責任者である。

開発ゲーム[]

Play Mechanixは以下のアーケードゲームを開発している[1][2][3]

  • Big Buck Hunter (2000)
  • Big Buck Hunter: Shooter's Challenge (2002)
  • Big Buck Hunter II: Sportman's Paradise (2003)
  • Johnny Nero: Action Hero (2004)
  • Big Buck Hunter Pro (2005)
  • Big Buck Hunter 2006: Call of the Wild (2006)
  • エイリアンVSプレデター (2008)
  • Big Buck Safari (2008)
  • Wheel of Fortune (2009)
  • Big Buck Hunter Pro: Open Season (2010)
  • ターミネーター4 (2010)
  • Big Buck World (2010)
  • Big Buck HD (2012)
  • Aliens: Armageddon (2013)
  • Barrel of Monkeys (2013)
  • Big Buck HD Wild (2015)
  • MotoGP (2015)
  • アングリーバード・アーケード (2016)
  • ウォーキング・デッド (2017)
  • Halo: Fireteam Raven (2018)
  • Big Buck Hunter: Reloaded (2019)
  • Nitro Trucks (2020)
  • Minecraft Dungeons Arcade (2021)

以下のビデオゲームも開発:

  • Big Buck Hunter: Arcade (PC/PS4/ONE/NSwitch, 2016-2017)

脚注[]

Advertisement