Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,131
ページ
Minecraft 21w13a
21w13a.jpg
Java Edition 21w13a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2021年3月31日

親バージョン

1.17

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

難読化マップ

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

 dec: 1073741844
 hex: 40000014

データバージョン

2705

21w13aは2021年3月31日[1]にリリースされた、Java Edition 1.17の15番目のスナップショットである。ヤギ光ブロックの追加、洞窟鉱脈の生成に関する微調整が行われた。

追加要素[]

ブロック[]

光ブロック
  • 新しい光源ブロックで、水没状態になることが可能である。Bedrock Editionからの移植である。
  • 空気のように振る舞い、バリアブロックと同様アイテムを手に持った状態でのみ視認可能である。
    • バリアブロックとは違い、アイテムを手に持っている状態でなければ選択できない。
  • /giveコマンドでのみ入手可能である。
  • 設置した状態で右クリックをすると、光レベルを0~15の間で変えることができる。一度クリックすると光レベルは1増加し、15の状態で右クリックすると0に戻る。設置したデフォルトの光源レベルは15である。

Mob[]

ヤギ
  • 山岳バイオームにスポーンする。
  • 特に何もドロップしない。
  • 他のMobよりも高くジャンプできる。
  • 小麦を使って繁殖させることができる。
  • バケツで右クリックすると牛乳入りバケツが手に入る。
  • 2%の確率で、特殊な声で叫ぶ個体としてスポーンする。

一般[]

モノクロのロゴの設定がオンになっているときに見られる代替の読み込み画面。

アクセシビリティ
  • Mojang Studiosの読み込み画面に、代替の黒い背景色が追加された。設定アクセシビリティの「モノクロのロゴ」から変更可能である。
タグ

変更点[]

ブロック[]

ろうそく
  • ろうそくは、水入りスプラッシュ瓶や、水入り残留瓶で消火できる。※消火できるのはあくまで水入りのスプラッシュ瓶や残留瓶のみで、その他のスプラッシュポーションや残留ポーションでは同様の効果は得られない。
ツツジ開花したツツジ
  • の模様が小さくなった。
    • ミツバチはこれらのブロックから受粉できるようになり、またその位置を記憶できるようになった。
    • ミツバチはこれらのブロックを手に持ったプレイヤーに追従するようになった。
    • 怪しげなシチューがこれらのアイテムからもクラフトできるようになったが、作ったシチューからは特に状態異常などの効果は得られない[2]
    • これらのブロックの隣で育った苗木は側面にハチの巣を生成する可能性がある。
    • これらのブロックを茶色のムーシュルームに与えることができない[3]
避雷針
  • 底部のテクスチャが修正された。
粉雪ブロック
  • 硬さが0.1から0.25へとわずかに増加した。
  • ダメージを受け始めるまでの時間が7秒に減少し、ダメージ周期は2秒に減少した。
  • 燃えているエンティティが粉雪に接触したとき、粉雪が融けるようになった。
  • 粉雪の中での鉛直方向への移動速度が増加した。
  • Mobは完全に凍ったときに震えるようになった。
  • 粉雪でダメージを受けるMobは、粉雪上にスポーンすることはなくなった。
根付いた土
  • 上部のテクスチャがランダムかつ周期的に変化するようになった。
  • シャベルが採取に適正なツールになった。
  • 草、シダ、花、枯れ木、苗木、竹が植えられるようになった。
  • シャベルを使って土の道に変えられるようになった。
  • クリエイティブモードのタブの中で、他の土系ブロックの隣に移動した。

薄い部分に関するテクスチャマッピングの改善[]

アイテム[]

革のブーツ
  • Bedrock Editionの振る舞いに合わせて、粉雪ブロックの上に落下したときのダメージを和らげるようになった。[4]
革の馬鎧
  • ウマを粉雪によるダメージから守るようになった。
    • 本来ウマだけが革装備を付けられる唯一のエンティティだが、革の馬鎧をコマンドで他のエンティティに着せたときも、粉雪のダメージからそのエンティティを守る効果が発揮される。
怪しげなシチュー
  • 満腹度が最大の状態でも食べれるようになった。

Mob[]

ウーパールーパー
  • ウーパールーパーは地下の水源でスポーンするようになった。
  • ウーパールーパーはクールダウンタイム以外、常に近くのイカ、ヒカリイカ、熱帯魚、タラ、サケ、フグ、ドラウンドガーディアンエルダーガーディアンの後を追跡し、攻撃するようになった。
  • ウーパールーパーは非敵対Mob(イカや)を狩った後は、2分間のクールダウンを持つようになった。
    • ウーパールーパーは敵対Mobへの攻撃を狩りよりも優先する。
  • ウーパールーパーは、その個体がと戦闘状態にあったMobを倒したプレイヤーに対し再生能力 Iを付与し、採掘速度低下の効果を取り除く。
  • ウーパールーパーの尾のテクスチャのアウトラインがわずかに変更された。
  • ウーパールーパーの頭部にある鰓のテクスチャがわずかに変更された。
  • ウーパールーパーがバケツで掬われたとき、その個体のNBTタグ(年齢、色、体力)は保持されるようになった。
ブレイズマグマキューブストライダー
  • 粉雪ブロックから受けるダメージが増加した。
エルダーガーディアンガーディアン、シロクマ
エンダーマン
  • 根付いた土、ツツジ、開花したツツジを持つようになった。
ヒカリイカ
  • ヒカリイカは地下の水源にスポーンするようになった。
ハスクゾンビ村人ゾンビ
  • によるダメージで死亡した際、ジャガイモの代わりにベイクドポテトをドロップするようになった。
シロクマスノウゴーレムストレイ
  • 凍傷、凍死によるダメージを受けなくなった。
スケルトン
  • スケルトンが粉雪の中でストレイに変化するのにかかる時間は、他のMobが完全に凍るまでにかかる時間と同じ7秒となり、以前の30秒よりも短くなった。
村人
行商人

ワールド生成[]

洞窟
  • 平らで歩きやすい、という事がより起こりにくくなるように洞窟の生成が変更された。
  • 巨大な洞窟(とても大きいcheese cave)が生成されやすくなった。
  • 高さ1ブロックの細い柱が生成されにくくなった。
  • 以上の変更はcheese caveの多様性を、サイズ、様相の面で向上するために行われた。
  • 深層岩の塊はy0~16で見つかるようになった。
  • 鍾乳石クラスターは稀に普通の洞窟でも生成されるようになった。
ジ・エンド
廃坑
鉱石
難破船
  • 苔ブロックがチェストに入っていることがあるようになった。

ゲームプレイ[]

進捗
  • 進捗「二匹ずつ」にはウーパールーパーとヤギの繁殖が必要となった。
    • コウノトリの贈り物」 にはウーパールーパーが従来どおり、そしてヤギも新しく利用可能になった。
  • ダイヤモンドの防具を取得したときの実績の名前が"Cover Me with Diamonds"から"Cover Me With Diamonds"に、Withの頭文字が文字化された。(日本語では特に変更なし)
スポーン
  • 新たなMob上限カテゴリ、地下水生物を追加。
    • ウーパールーパーとヒカリイカが使用する。
    • 上限は5で、友好的であり、永続的でなく、プレイヤーから128ブロック以上離れた場所で消滅。
字幕
  • 銅に錆止めをする際や、酸化被膜や錆止めを斧で剥ぐ際の字幕が表示されるようになった。
    • これらの要素は前回のスナップショットで導入されていたが、正しく実装されていなかった。[6]
    • (英語では錆止めをとる際の字幕が"Wax On"になっているなどの不具合があるようだが特に日本語での問題はみられない。)[7]

一般[]

コード
  • コードの未使用領域(未使用の統計欄と方法)が削除されなくなった。
    • ゲーム自体には影響しないが、Mod制作者への情報が増えた。
材料
  • サンゴの材料を削除。
  • 苔の材料を追加。
Tags
  • ブロックタグbamboo_plantable_onおよびenderman_holdableがブロックタグdirtを使うように変更され、土ブロックの他の記述をタグから削除。
  • 全ての銅のハーフブロックと階段の亜種と、様々な深層岩の亜種をブロック・アイテムタグslabsstairsおよびwallsに追加。
  • 開花したツツジの葉と開花したツツジをブロック・アイテムタグsmall_flowersに追加。
  • エンティティ種タグaxolotl_always_hostilesが、 axolotl_tempted_hostilesタグの以前の内容を持つように変更され、エルダーガーディアンが追加された。
    • タグの以前の内容はaxolotl_hunt_targetsに追加された。
  • エンティティ種タグaxolotl_tempted_hostilesを削除。
  • 革の馬鎧をアイテムタグfreeze_immune_wearablesに追加。
テクスチャ
  • 以下の未使用のテクスチャを削除:
    • 「校正されたスカルクセンサー」のテクスチャ
    • 1.9以前の村人ゾンビのテクスチャ。
    • 紫色の矢のテクスチャを含んでいた、フォルダの外にあった「arrow.png」。
    • ルビーのアイテムテクスチャ。
    • ピグリンの革の防具のモデル。
    • 足跡のパーティクル

修正[]

112個のバグを修正
1.17以前にリリースされたバージョンから
  • MC-3366 – エンドポータルが下から透けている。
  • MC-70738 – 溶岩でガーディアンを殺しても焼き魚が落ちない。
  • MC-102269 – 炎や溶岩で殺されたホッキョクグマが焼き魚ではなく生魚を落とす。
  • MC-108636 – 未使用のテクスチャファイルが数個ある。
  • MC-123587 – Y座標3千万を超えるとゲームから蹴られる。
  • MC-124667 – 空気をカスタムレシピで使え、クラッシュが起こる。
  • MC-136776 – 魚やウーパールーパーを水入りバケツで捕まえると一部のNBTタグが保存されない。
  • MC-167853 – 上で木が育ち土に変わった草ブロックをオブザーバーが検知しない。
  • MC-174701 – シングルプレイのワールドを読み込むとリードの効果音が再生される。
  • MC-187544 – 「ダイヤモンドで私を覆って」の進捗の大文字化が不適切。
  • MC-190774 – 石切台が両方向に同時に回転している。
  • MC-194183 – 修繕付きの装備が完全に修繕されていなくても、一部の経験値が修繕に使われない。
  • MC-195640 – 満腹だと怪しいシチューを飲めない。
  • MC-197073 – 赤い砂にカメが産卵しても通常の砂のパーティクルが発せられる。
  • MC-199065 – 燃えて死んだゾンビがベイクドポテトを落とさない。
  • MC-199237 – はしごの後ろの反転が誤っている。
  • MC-199239 – 後ろから見たツタの反転が誤っている。
  • MC-199242 – 作物のモデルのテクスチャ面が後ろから誤った反転をして表示される。
  • MC-201748 – 鎖のモデルの面が背面で反転が誤っている。
  • MC-201751 – ランタンの鎖の部分が後ろから反転が誤っている。
  • MC-201753 – シーピクルスの緑色の上面の部分が後ろから正しく描画されない。
  • MC-214586 – 根付いた土に適切な道具がない。
  • MC-214589 – エンドゲートウェイ出口ポータルを高座標に設定でき、プレイヤーが蹴られる。
  • MC-214693 – トリップワイヤーのテクスチャが後ろから誤って反転している。
  • MC-214694 – トリップレイヤーフックの一部のトリップワイヤーが後ろから誤って反転している。
  • MC-214879 – 何も選択せずCtrl + Cを押すとクリップボードが削除される。
  • MC-218888 – インベントリ内のアイテムを⇧ Shiftクリックすると関連する進捗が起動しなくなる。
1.17の開発版から
  • MC-203553 – 水入り瓶がろうそくを消さない。
  • MC-203605 – 避雷針の底面のテクスチャのマッピングが誤っている。
  • MC-203617 – 中に液体や粉雪があると大釜を「選択ブロック」できない。
  • MC-203838 – オフハンドにクロスボウを充てんした状態で望遠鏡をのぞくと三人称効果がおかしくなる。
  • MC-203847 – 水没したろうそくが点く。
  • MC-204133 – ろうそくを消すパーティクルがろうそくからずれている。
  • MC-204430 – 見ず、溶岩、粉雪が入った大釜が村人の職業ブロックとして使用されない。
  • MC-205060 – 粉雪が下にある草、菌糸、ポトゾルを雪が積もったようにしない。
  • MC-205083 – 粉雪の上を歩く時に革のブーツをはいたMobが回転する。
  • MC-205106 – 粉雪でダメージを受けるMobが粉雪の中に出現することがある。
  • MC-205131 – 革のブーツを履いて粉雪に着地するとJavaでは落下ダメージを受けるがBedrockでは受けない。
  • MC-205143 – たき火を消したときのパーティクルがずれている。
  • MC-205158 – 粉雪の中のテクスチャが適切に反転していない。
  • MC-205169 – 動き回っていないときにMobが粉雪を通った経路探索を行わない。
  • MC-205302 – 手で置いた時とは異なり、/setblockを使ってストラクチャーブロックを設置すると最初にセーブモードになる。
  • MC-205613 – 粉雪の上でスケルトンが回る。
  • MC-205885 – 水、溶岩、粉雪入り大釜を持っているエンダーマンが大釜を落とさない。
  • MC-205914 – カメの卵・シーピクルスをカメの卵・シーピクルスにスニークしながら置いても横に置かれないがろうそくは出来る。
  • MC-205918 – スタックの方が大きくても修繕に使われた経験値オーブの経験値量が無くなる。
  • MC-208075 – 銅のハーフブロックと階段が#minecraft:slabs#minecraft:stairsのタグに含まれていない。
  • MC-208588 – バケツから放たれたウーパールーパーが色を変える・ウーパールーパーのエンティティデータがバケツのアイテム内で保存されない。
  • MC-208594 – ウーパールーパーが進捗「二匹ずつ」に必要でない
  • MC-208647 – ウーパールーパーが—エルダーガーディアンを攻撃しない。
  • MC-208695 – ウーパールーパーのテクスチャの半透明ピクセル。
  • MC-208703 – ウーパールーパーが再生能力を与えず採掘速度上昇を消さない。
  • MC-208745 – ネザーやエンドに入った後に探検家の地図や埋めた地図が空白になる。
  • MC-209371 – かまどの出力でスタックを半分にできない。
  • MC-212221 – 光源が近くにあると輝く額縁が暗く描画される。
  • MC-212305 – ヒカリゴケの背面が正しく反転していない。
  • MC-212736 – 一部のワールド境界の面が反転して描画され、角が誤っている。
  • MC-213552 – シュルカーが視覚的に回転してもシュルカーの当たり判定がすぐに回転しない。
  • MC-213769 – 根付いた土がクリエイティブインベントリで他の土の亜種と離れている。
  • MC-213771 – 根付いた土が装飾タブにある。
  • MC-213772 – ツツジの特定の面が他のブロックでカリングされない。
  • MC-213777 – 隣同士に設置したツツジと開花したツツジのテクスチャがちらちらする。
  • MC-213783 – ストレイが粉雪の中で凍る。
  • MC-213789 – 水が、苔ブロックが空気のような挙動をする。
  • MC-213815 – 草、シダ、花、低木、苗木、竹を根付いた土の上に設置できない。
  • MC-213837 – 大きなドリップリーフの茎を選択ブロックできない。
  • MC-213841 – 看板、旗、絵画、額縁を苔に設置できない。
  • MC-213860 – 苔を上においても耕地・土の道が土に変わらない。
  • MC-213877 – 根付いた土が土の道に変わらない。
  • MC-213878 – 小さなドリップリーフに骨粉を使うと破壊パーティクルが表示される。
  • MC-213899 – 破壊して再設置すると大きなドリップリーフが誤って回転する。
  • MC-213907 – ストレイに変わっているスケルトンが揺れない。
  • MC-213958 – ツツジの低木が壁とフェンスに繋がる。
  • MC-214049 – 根付いた土を採掘するのが他の土ブロックを採掘するのよりわずかに早い。
  • MC-214073 – ツツジの側面テクスチャが一部無くなっている。
  • MC-214097 – ケーキを苔ブロックの上に置けない。
  • MC-214135 – 変わった苔ブロックがレッドストーンを更新しない。
  • MC-214181 – 根付いた土をエンダーマンが拾わない。
  • MC-214374 – レッドストーンが苔ブロックで縦向きに繋がらない。
  • MC-214639 – 根付いた土がランダムに回転しない。
  • MC-214695 – 大きなドリップリーフのテクスチャの下が誤って反転している。
  • MC-214696 – 小さなドリップリーフのテクスチャの下が誤って反転している。
  • MC-214698 – ツツジの上面テクスチャが誤って反転している。
  • MC-214818 – 水没した石筍の支えのブロックが壊れてもドロップしない。
  • MC-214858 – 近くのブロックが変わると動力が入った大きなドリップリーフが傾いた音を立てる。
  • MC-214901 – 雨が苔ブロックを通り抜ける。
  • MC-214965 – 最大建築高度が319だが警告は320である。
  • MC-216820 – 深層岩の丸石ハーフブロックが深層岩の音ではなく石の音を使っている。
  • MC-217749 – 小さなドリップリーフが水没時に根付いた土の上に置けない。
  • MC-219054 – アイテムを入れなくても金床の文字欄に文字を打て、EでUIを閉じられない。
  • MC-219103 – 一部のエンティティの目が粉雪・溶岩を通して見える。
  • MC-219203 – 廃坑の支柱が溶岩中に生成される。
  • MC-219240 – 深層岩の丸石が深層岩より採掘に時間がかかる。
  • MC-219635 – 炎・溶岩からの解凍時に音が出ない。
  • MC-219740 – 水中で処理優先のグラフィックの場合に望遠鏡の画面が壊れている。
  • MC-219937 – 雲がy=192にある。
以前の開発版から
  • MC-219850 – 錆止めや酸化の適用・除去・削りの音声や字幕がない
  • MC-219868 – UIを開くと背景が以前より明るくなる。
  • MC-219906 – 水中に沈んでいるエンティティの視点になるとMinecraftがクラッシュする
  • MC-219920 – アメジストブロックを採掘しても得られない
  • MC-219933 – ダメージを受けても・死んでもシュルカーの頭が赤く点滅しない
  • MC-219973 – 垂れ根が採掘に一秒くらいかかる
  • MC-219974 – 大きなドリップリーフが採掘に一秒くらいかかる
  • MC-220068 – 経験値オーブが粉雪・溶岩の霧に影響されない
  • MC-220069 – ウィザー・クリーパーの防具が粉雪・溶岩の霧に影響されない
  • MC-220070 – 雷が粉雪・溶岩の霧に影響されない
  • MC-220157 – 糸が明るさレベルの影響を受けな
  • MC-220174 – グラフィックが最高に設定されていると、ハチミツブロックやスライムブロック、色付きガラスのようなブロックが三人称視点で光って見える。
  • MC-220269 – シェーダーのテクスチャ座標の折り返しモードで発光などの画面効果が折り返されるべきでないところで折り返される。
  • MC-220339 – ビーコンの光線が粉雪・溶岩の霧に影響されない。
  • MC-221146 – 水の霧がまだ微妙で、遠くの水がはっきりしすぎている
非公開のバグ
  • MC-136551 – サーバーがEULAのブラックリストを迂回できる。[1]

脚注[]

Advertisement