Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,141
ページ
Minecraft 21w03a
21w03a.jpg
Java Edition 21w03a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2021年1月20日

親バージョン

1.17

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

難読化マップ

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

 dec: 1073741835
 hex: 4000000B

データバージョン

2689

21w03aは、2021年1月20日にリリースされたJava Edition 1.17の6番目のスナップショットである[1]。このスナップショットでは、ヒカリイカ輝くイカスミヒカリゴケが追加され、バグも修正された。また、2021年にリリースされた最初のスナップショットでもある。

追加要素[]

ブロック[]

輝く額縁
  • 光っているように見える配置可能なエンティティである。
  • 明るさレベルに影響を与えず、エンティティ自身が光っているように見えるだけである。
  • 中に設置したアイテムも光って見える。
  • 額縁と、輝くイカスミを使ってクラフトできる。
  • 地図にも適用される。
ヒカリゴケ
  • 洞窟で稀に見られ、ブロックのどの面でも成長でき、自然生成される光源。
  • 明るさレベルは7である。
  • ハサミを使って回収でき、それ以外では破壊される。
  • 骨粉を使用して増殖することができるが、自然には増殖しない。
    • 隣接する場所に水平方向に最大4つまで広がる。
  • 水浸しになることがある。
  • ツタとは異なり、水中では飛び出さず、登ることもできない。
  • 同じブロックの空き部分に最大6個まで設置でき、1つのブロックの各面に設置できる。

アイテム[]

輝くイカスミ
  • ヒカリイカを倒すとドロップする。
  • 輝く額縁のクラフトに使用される。
  • 看板の文字を光らせるために使用される。
スポーンエッグ
  • ヒカリイカのスポーンエッグが追加された。

Mob[]

ヒカリイカ
  • Minecraft Earth内の発光するイカから移植され、実装されたMobである。
  • 通常のイカと同じ振る舞いをする水中Mobである。
  • 現段階では自然にスポーンしない。
  • 無条件にウーパールーパーから攻撃される。
  • 倒されると、輝くイカスミをドロップする。
  • 明るさレベルには影響せず、Mob自体が光っているように見えるだけである。
  • ダメージを受けた場合、短時間の間光らなくなり、速く泳いで逃げる。

変更要素[]

ブロック[]

鍾乳石ブロック
  • 4つの鍾乳石からクラフトできるようになった。
看板
  • 輝くイカスミを使うと、文字を光らせることができるようになった。
    • 光る看板は明るさレベルに影響を与えず、文字自体が光っているように見えるだけである。
    • 通常のイカスミを使用することで、光る効果を取り除くことができる。
    • 文字を染色すると、音が出るようになった。

ゲームプレイ[]

死亡メッセージ
  • 石筍に刺されて死亡した時専用の死亡メッセージが追加された。
    • "<player> was impaled on a stalagmite"または"<player> was impaled on a stalagmite whilst fighting <entity>"と表示される。
    • 今までは、一般的な落下ダメージで死亡した際のメッセージを流用していた。
レシピ本
  • 模様入りの磨かれたブラックストーンのクラフトレシピが、磨かれたブラックストーンの代わりに磨かれたブラックストーンのハーフブロックを手に入れることでロックが解除されるようになった。
字幕
  • 一部の字幕の大文字と小文字の表記が変更された。

全般[]

ブロックモデル
  • ツタのブロックモデルが簡単なものとなった。
サーバー
  • 認証されたサーバーへの接続に失敗した場合のエラーメッセージが変更された。現在は"Down For Maintenance"の代わりに"Not Reachable"であると表示される。
タグ
  • axolotl_always_hostilesエンティティタイプタグにGlow Squidが追加された。
ワールド選択
  • ワールドをダウングレードする際、専用の警告が表示されるようになった。
言語
  • ゴート語、カビル語、マオリ語、モホーク語、ヌク語、オジブウェー語、タロッサ語の各言語が、翻訳が不完全なため削除された。


修正[]

36個のバグを修正
1.17以前にリリースされたバージョンから
  • MC-89880 – 重さが 0 のスポナーがゲームをクラッシュさせる。
  • MC-91522 – シュルカーが乗ったボートやトロッコを破壊すると、シュルカーの描画位置が非同期になり、ゴーストシュルカーが生成される。
  • MC-92349 – 他のプレイヤーが動物に近づいている間、プレイヤーは食べ物で動物を誘導することができない。
  • MC-92867 – JSONテキスト値を null に設定すると、例外が破棄され、ゲームがクラッシュする。
  • MC-105344 – ブロックの横にくっついているシュルカーをボートやトロッコに乗せても、シュルカーの向きが横になったままになる。
  • MC-108717 – シュルカーを押し戻せない。
  • MC-111196 – モンスタースポナーを使用してシュルカーをスポーンさせると、白いシュルカーがスポーンする。
  • MC-113177 – シュルカーを非固体ブロック内に押し込めない。
  • MC-119051 – シュルカーボックスのGUIでランダムで透明な線が描画される。
  • MC-121897 – アニメーションで使用されるフレームのズレにより、ArrayIndexOutOfBoundsException が破棄される。
  • MC-139265 – ポータルを通過するときにシュルカーが正しくテレポートしない。
  • MC-161334 – Mobのシュルカーが隣にいると、シュルカーボックスを開けることができない。
  • MC-168900 – ポータルを通過した後、シュルカーが元のディメンションの座標にテレポートする。
  • MC-183884 – シュルカーが、別のシュルカーの隣にいようとしない。
  • MC-186172 – シュルカーがテレポートできない場合、ブロックを貫通して殻を開いてしまう。
  • MC-190677 – シュルカーがスポーンされた後、ブロックの向きに合わせて整列しない。
  • MC-200195 – ボートが、陸上でプレイヤーを降ろそうとしない。
  • MC-202202 – サーバーが、プレイヤーが乗り物から降りるのを防ぐことができず、同期ズレが発生する。
  • MC-203373 – シュルカーの弾丸の字幕が正しく大文字になっていない。
1.17の開発版から
  • MC-203571 – 空のバンドルを右クリックすると、手を動かすアニメーションがされる。
  • MC-204337 – バンドルの使用統計が増加しない。
  • MC-205076 – ゲームモードの選択の順序が異なる。
  • MC-206118 – ルートテーブル番号プロバイダーの"type"がオプションではなくなっている。
  • MC-206510 – チェストが削除されたロバのインベントリに、チェストをシフトクリックするとゲームがクラッシュする。
  • MC-206550 – "block.pointed_dripstone.drip_"の字幕が無い。
  • MC-206599 – プレイヤーが下のDripstoneの当たり判定の中にいる場合でも、鍾乳石を互いに重ねて設置できる。
  • MC-206923 – 鍾乳石の字幕が正しい大文字になっていない。
  • MC-207250 – 鍾乳洞のバイオーム名が適切に大文字化されていない。
  • MC-207254 – 鍾乳洞で、非現実な方法で繋がった鍾乳石を生成する。
  • MC-207293 – 鍾乳洞で生成された鍾乳石が、溶岩源を貫いて生成される。
  • MC-207335 – 鍾乳洞内でMobがスポーンしない。
  • MC-207388 – 高さ制限が大きい場合、チャンクの描画に問題が発生する。
  • MC-207900 – "dust"か"dust_color_transition"のパーティクルを発生させると、サーバー上の近くのプレイヤーがキックされる。
  • MC-208336 – "entity_properties"述語内の"player"サブ述語が、ゲームモードが指定されている場合にのみ適用される。
以前の開発版から
  • MC-208611 – シュルカーボックスまたはバンドルが、2つの火がついたブロックで同時に破壊されると、アイテムが複製される。
  • MC-208666 – シュルカーボックスまたはバンドルが、溶岩で満たされた大釜に投げ込まれるとアイテムを2回ドロップする。

脚注[]

  1. "Minecraft Snapshot 21w03a" – Minecraft.net、2021年1月20日

警告: 既定のソートキー「Java Edition 21w03a」が、その前に書かれている既定のソートキー「21w03a」を上書きしています。

Advertisement