Java Edition 20w51a

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Minecraft 20w51a
20w51a.jpg
Java Edition 20w51a.png
エディション

Java Edition

種類

スナップショット

リリース日

2020年12月16日

親バージョン

1.17

ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

難読化マップ

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

 dec: 1073741833
 hex: 40000009

データバージョン

2687

訳註 
亀甲括弧内の日本語訳は確定したものではありません。今後変更が行われる場合があります。

20w51aは、2020年12月16日にリリースされたJava Edition 1.17の5番目のアップデートである。このスナップショットでは、Axolotl〔ウーパールーパー〕や、プレイヤーの睡眠時の夜間スキップに関するゲームルールの追加、Sculk Sensor〔スカルクセンサー〕に関する変更、バグの修正などが行われた[1]。また、このスナップショットは2020年にリリースされた最後のスナップショットである。

追加要素[編集 | ソースを編集]

アイテム[編集 | ソースを編集]

スポーンエッグ
  • Axolotlのスポーンエッグが追加された。
Bucket of Axolotl
  • 水入りバケツを持った状態でAxolotlを右クリックすることで入手できる。

Mob[編集 | ソースを編集]

Axolotl
  • このバージョンでは自然にスポーンしない。
  • 両生類だが、水から出ると5秒後に乾燥ダメージを受け始める。
  • 水入りバケツを使って捕まえることができる。
  • 友好Mobである。
  • 熱帯魚または熱帯魚入りバケツを使って繁殖させることができる。
  • 黄色、茶色、白、ピンク、青色の5種類の個体がいる。
    • 青色のAxolotlは非常にまれであり、11200の確率でスポーンする。
  • ダメージを受けた時、死んだふりをすることがある。この時、再生能力レベルⅠが付与される。
  • ドラウンドガーディアンイカ全般を攻撃する。
    • イカと魚に対しては常に敵対的であるが、ドラウンドやガーディアンに関しては、熱帯魚で誘引されている状態でのみ敵対的になる。

コマンド[編集 | ソースを編集]

/gamerule playersSleepingPercentage
  • 夜をスキップするのに必要なプレイヤーの割合を設定できる。
  • 0に設定された場合、シングルプレイであれば、ベッドを右クリックすると睡眠の画面に移行することなく即座に夜がスキップされる。
  • 100より大きい値にに設定された場合、夜をスキップすることができなくなる。
  • デフォルトでは100に設定されている。

全般[編集 | ソースを編集]

タグ
  • アイテムタグ axolotl_tempt_items が追加された。
  • アイテムタグ occludes_vibration_signals が追加された。
    • 羊毛が含まれている。
    • ここに含まれているアイテムは投げても振動が発生しない。
  • エンティティタイプタグ axolotl_always_hostiles が追加された。
    • 熱帯魚とフグ、サケ、タラがこれに含まれている。
    • Axolotl は常にこのタグに含まれている Mob に敵対する。
  • エンティティタイプタグ axolotl_tempted_hostiles が追加された。
    • ドラウンドとガーディアンがこれに含まれている。
    • Axolotl が誘引中のときにこのタグに含まれている Mob に敵対する。

変更要素[編集 | ソースを編集]

ブロック[編集 | ソースを編集]

Sculk Sensor
  • 「食べ始める」の動作を認識しなくなった。
  • 羊毛の上で歩いても振動を生じなくなった。
  • 羊毛をアイテムとして地面に投げた時に、振動を生じなくなった。
  • 水中では音を出さなくなった。

アイテム[編集 | ソースを編集]

Bundle
  • アイテムとして地面に落ちている状態で、爆破などによって消滅させられた時、中に入っていたアイテムをドロップするようになった。
  • 画面の表示が変更された。
    • いっぱいでないときは2つの空のスロットが表示され、いっぱいになるとXが表示される。
    • バンドルの最初のアイテムが強調表示される。
シュルカーボックス
  • 上記のBundleと同様に、アイテム状態で破壊された時、中身をドロップするようになった。

全般[編集 | ソースを編集]

リソースパック
  • Bundleアイコンは別のテクスチャになった。
タグ
  • ゲームイベントタグ vibrations から、ゲームイベント eating_start が削除された。

修正[編集 | ソースを編集]

14個のバグを修正
1.17以前にリリースされたバージョンから
  • MC-149799 – クロスボウが装填された状態でオフハンドにあるとき、メインハンドでアイテムを持っているとクロスボウが見えなくなる。
  • MC-176615 – ネザライトのアイテムをコンテナに収納している場合、溶岩でネザライトのアイテムも消滅する。
  • MC-207125 – オフハンドに装填されたクロスボウがある場合、ブロックを破壊しようとしてもプレイヤーの手が動かない。
1.17の開発版から
  • MC-203563 – Candleを置くと、ケーキが一瞬食べられたように見える。
  • MC-203568 – CandleがあるケーキにCandleを設置しようとすると、Candleが複製される。
  • MC-204058 – ケーキの上にCandleを置くと、空腹の表示が同期しなくなる。
  • MC-204146 – ネザライトが、Bundle内で燃えることがある。
  • MC-205057 – Bundleのインベントリプレビューが、ツールチップボックス内で中心からずれている。
  • MC-205212 – サバイバルモードでケーキにCandleを置くと非同期になる。
  • MC-206721 – Bundleのツールチップの空のスロットが、常に左上の位置にない。
  • MC-207316 – Sculk Sensorが羊毛のアイテムエンティティに対しても感知する。
  • MC-207404 – 羊毛の上を歩くとSculk Sensorが感知する。
  • MC-207405 – ネザースターが入ったBundleまたはシュルカーボックスが爆破された場合、ネザースターが消滅する。
  • MC-208082 – 期限切れのセッションでプレイしているときにチャットにメッセージが表示されると、ゲームがフリーズする。

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. "Minecraft Snapshot 20w51a" – Minecraft.net、2020年12月16日