Minecraft Wiki
Minecraft Wiki
4,113
ページ
Minecraft 1.15
BuzzyBeesJava.jpg
Java Edition 1.15.png
エディション

Java Edition

公式名称

バジー・ビー

リリース日

2019年12月10日

開発版
ダウンロード

クライアント (.json)
サーバー

難読化マップ

クライアント
サーバー

プロトコルバージョン

573

データバージョン

2225

1.15の他の
エディション
  • PlayStation 3 Edition
  • PlayStation 4 Edition
  • PlayStation Vita Edition
このリリースに含まれるすべての内容についてのガイド、およびバジー・ビーのその他のリリースについては「Java Editionガイド/バジー・ビー」をご覧ください。

1.15は、バジー・ビーの最初のリリースであり、2019年12月10日にリリースされたJava Editionのメジャーアップデートである[1]。このアップデートでは、ミツバチや、それに関連した養蜂箱ハチミツ入りの瓶ハニカムなどのアイテムの追加が行われた。

また、バグの修正やパフォーマンスの改善[2]Bedrock Editionで既に実装されている多くの要素の追加[3]も行われた。

追加要素[]

ブロック[]

養蜂箱
ミツバチの巣
ハチミツブロック
  • ハチミツ入りの瓶を4つ作成可能。
  • は消費されず、クラフトグリッドに残る。
  • スライムブロックよりも粘着性が高い。
    • プレイヤージャンプ力が減少。
    • プレイヤーの歩く速度が大幅に減少し、ダッシュができなくなる。
    • 間にカーペットハーフブロックなどの非フルブロックがあっても、エフェクトは発生する。
  • ハチミツブロックをピストンで動かそうとすると、隣接する全てのブロックも同時に動く。
    • スライムブロックと同様に機能する。
    • ハチミツブロックは、スライムブロックに付着しない。
  • エンティティがピストンによって動かされるハチミツブロックの上にある時、エンティティも同時に動かされる。
  • エンティティはハチミツブロックの側面に触れると、ゆっくりと滑り落ちる。
  • ハチミツブロックに着地すると、落下ダメージが減少する。
    • 落下ダメージは、通常の約 15 にカットされる。ceiling(fall distance - 3) / 5) に等しい、つまり、最初の3ブロックの後に落下したブロックごとに 1♥15 に切り上げられる。
  • Mob はハチミツブロックを避けて歩く。
  • レッドストーン信号を通さない。
  • ミツバチは、ミツバチの巣または 養蜂箱が近くに設置されると、時々それを「食べる」。
ハニカムブロック

アイテム[]

ハチミツ入りの瓶
ハニカム
スポーンエッグ

Mob[]

ミツバチ
  • 体力値は 10♥♥♥♥♥ である
  • ミツバチの巣養蜂箱に棲む
    • 巣を持っていないミツバチは、それが見つかるまで彷徨う
    • 巣と養蜂箱に入ることができる
      • 但し一つの巣に最大3匹まで
  • 攻撃されると、同じ巣の全てのミツバチが攻撃者を攻撃しようとする
    • 住処が破壊されたときにも同じ挙動をする
      • 巣の下に焚き火を置くと受動的になる
    •  Angerデータタグを持っている。初期値は0
      • 攻撃されるとこの値は約700ティックに設定される
    • ミツバチの攻撃には10秒間のの効果があり、攻撃後50〜60秒で死亡する
    • 敵対するとき、目が赤くなる
    • 虫特効エンチャントの効果を受ける
  • ウィザーローズを含むあらゆる種類ので繁殖できる
    • それらを持っているプレイヤーを追う
      • プレイヤーが止まった場合はミツバチも近くのブロックにとまる
  • 花の周りで留まり、しばらくすると「受粉」状態となる。受粉すると、淡白色のパーティクルがミツバチから垂れる。このときテクスチャも花粉の付着したようなものに変化する
    • 衰弱ステータス効果によってダメージを受けるのにも関わらず、ウィザーローズにも受粉しようとする
    • 受粉の際、小さなポップ音を発する
    • 「受粉」状態となった後は巣に戻る
    • 受粉したミツバチが作物スイートベリーの低木を通過すると成長を加速させる
    • 受粉したミツバチが巣に戻ると honey_level が上がる
  • を避けようとする
  • ミツバチに倒されると、新しい死亡メッセージ「<プレイヤー>は刺されて死んだ」が表示される

コマンド[]

/data
  • 読み出し元や書き込み先に storage を使えるようになった。基本的に、キー・バリュー・ストレージ(訳注:値を保存しておく場所で、値1つにはキーが1つ対応付けられ、キーを用いて高速に検索をできるようにしたもの。)として用いる。
    • 各ストレージは名前空間IDによって区別される。
    • ストレージは全てのディメンションをまたいで共有される。
    • ストレージ内のデータは、ワールドから退出する際に保存される。
/execute
  • サブコマンド /execute if predicate <predicate> を追加
    • データパック内のpredicatesフォルダに定義された条件式を評価する。
  • サブコマンド /execute store storage を追加
    • コマンドの実行結果をストレージに格納する。その値は/dataコマンドのターゲットとして利用できる。
/schedule
  • 新しく/scheduleという書き方もできるようになった。
    • デフォルトはreplace
  • 新しい文法/scheduleで、存在しているscheduleを削除できるようになった。
    • 削除されたscheduleの数を実行結果として返す。
  • /scheduleによって、同じ関数を複数回にわたってスケジューリングできるように拡張された。
/spectate
  • 構文は /spectate [<target>] [<player>]
    • target – 追跡するターゲットを指定する。
      • 省略するとプレーヤーはスペクテイターモードを停止する
    • player – 追跡するエンティティを指定する。
      • スペクテイターモードでなければならない。
      • 省略すると@s(実行中のプレーヤー)が使用される
clickEvent
  • copy_to_clipboardアクションの追加
エンティティセレクター
  • 新しいセレクター引数 predicate によって、データパックpredicates ディレクトリに定義されたカスタムの条件式を適用できるようになった。
ゲームルール
  • doInsomnia
  • doImmediateRespawn
    • 死んだ際にゲームオーバー画面を表示するかどうか
  • drowningDamage
  • fallDamage
  • fireDamage
    • プレイヤーが火によるダメージを受けるかどうか
ルートテーブル
  • ルートテーブルのpredicateを個別のファイルで定義し、エンティティセレクタおよびifコマンドの実行で使用できるようになった
  • location_check 条件に新しいパラメーターが追加された。
    • offsetX, offsetY, offsetZ – 位置へのオプションのオフセット。
  • referenceが追加された。
    • nameパラメーターで選択されたデータパックのpredicateディレクトリで定義された条件を含む
  • time_check 条件が追加された。
    • 時間をチェックする。
      • value – 受け入れられる値の範囲。
      • period – 存在する場合、時間はmoduloの値で除算される(例えば、24000に設定されている場合、値は一定の期間に作用する)。
  • 新たな機能:
    • copy_stateドロップされたブロックの状態プロパティを、ドロップされたアイテムBlockStateTag にコピーする。
      • パラメーター:
        • block – ブロックID
        • properties – プロパティ名のリスト。全てがブロックに存在する必要がある。

ゲームプレイ[]

進捗
  • bee_nest_destroyed safely_harvest_honey slide_down_block 進捗トリガーが追加された。
  • ハチミツブロックにジャンプしてプレイヤーの落下を中断する「べとべとな状況」が追加された。
    • 「冒険」のタブに追加される。
  • 焚き火を使用して養蜂箱から安全にハチミツを収集する「大切なお客様」が追加された。
    • 農業」のタブに追加される。
  • シルクタッチを使用して3匹のミツバチが居るミツバチの巣を移動させる「Total Bee Location」が追加された。
    • 「農業」のタブに追加される。
操作
  • スニーク 及び ダッシュ 入力は、アクセシビリティオプションでホールドモードとトグルモードの切り替えが出来る。
    • これにより、スニークしながらGUIが開ける。
    • また、クリエイティブモードでの飛行にも影響する。トグルモードでスニーク(降下)すると再びトグルをするまで降下し続ける。

全般[]

エンティティPredicate[注釈 1]
  • 新たに player フィールドを受け付けるようになった。プレイヤーが条件を満たしているかをテストする。
    • エンティティがプレイヤーでなければ、失敗する。
    • 使用可能なフィールド:
      • level – 受け付けるプレイヤーレベルの範囲。
      • gamemode/gamemode コマンドのものと同じ値を指定できる。
      • stats – 統計のリストを渡し、一致しているかをチェックする。
        • 使用可能なフィールド
          • type。例えば minecraft:custom
          • stat。例えば minecraft:sneak_time
          • value。整数の範囲。{"min": 0, "max": 1} など
        • 例えば、{"stats":[{"type":"minecraft:used","stat":"minecraft:fishing_rod","value":{"min":2,"max":10}}]} とすれば、釣り竿を使った回数が2–10回のプレイヤーの場合に限り成功する。それ未満や超えている場合は失敗する。
      • recipes – レシピIDをキーとするキー・バリュー・データ。その値としては真偽値を使い、レシピがプレイヤーに知られているかどうかを指定する。
      • advancements – 進捗IDをキーとするキー・バリュー・データ。プレイヤーがその進捗を達成しているかどうかを真偽値で指定する。もしくは、その進捗がどれだけ進行しているかをオブジェクトで指定する。
    • エンティティPredicateが team フィールドを受け付けるようになった。チーム名が一致するかをチェックできる。
言語
ロケーションPredicate[注釈 2]
  • 新しいサブPredicate block および fluid を受け付けるようになった。
    • 使用可能なフィールド:
      • blockブロックIDに完全一致する。
      • fluid液体IDに完全一致する。
      • tag – ブロック/液体のタグに一致する。
      • nbt – ブロックエンティティNBTに一致する(block サブコマンド限定)。
      • state – キー・バリュー・データ。値は整数・真偽値・文字列、もしくは minmax フィールドを持つオブジェクト。
  • 新しいサブPredicate light を受け付けるようになった。
    • 整数の範囲を指定し、見えている明るさとの一致を確かめる。見えている光とは、日光(英語:sky-darkening)と光源ブロックからの光の明るい方である。
Predicate
  • カスタム Predicate機能が追加された。
    • ルートテーブルのconditionの部分は、今後はデータパック内のpredicatesフォルダに分けて定義しておくことができる。
パーティクル
  • 新たに4つのパーティクル dripping_honeyfalling_honeyfalling_nectarlanding_honey が追加された。
スプラッシュ
  • スプラッシュテキストが新たに3つ追加された。
    • "In case it isn't obvious, foxes aren't players."[4]
    • "Buzzy Bees!"
    • "Minecraft Java Edition presents: Disgusting Bugs"
統計
タグ
  • ブロックタグ minecraft:beehivesminecraft:bee_growablesminecraft:cropsminecraft:flowersminecraft:shulker_boxesおよびminecraft:tall_flowers が追加された。
  • エンティティタグ minecraft:arrowsおよびminecraft:beehive_inhabitors が追加された。
  • アイテムタグ minecraft:flowersminecraft:lectern_booksおよびminecraft:tall_flowers が追加された。
  • 新しいブロックタグとして portals が追加された。

変更要素[]

ブロック[]

焚き火
コンポスター
  • Bedrock Editionと同様、フェンスや木材ではなく木のハーフブロックで作成するようになった
ダークプリズマリン
ディスペンサー
エンドストーンレンガ
耕地
  • 耕地をに変えずに手動で耕地に設置できるブロックは、ブロックの下の耕地を土に変えずにピストンで押すことができるようになった
鉄のドア
大きなシダ
スイカの茎カボチャの茎
  • 作物が実った状態の茎はドロップするようになった。
レール
  • 方角特性の影響を受けなくなった。
レッドストーンコンパレーター
  • 養蜂箱ミツバチの巣の中のハチミツの量を検知出来るようになった。
    • 信号強度は養蜂箱内のハチミツの量に応じて強くなる。
足場
樹皮を剥いだ木
濡れたスポンジ
  • ネザー設置すると乾くようになった。

アイテム[]

ボート
スポーンエッグ

Mob[]

全般
  • Mob の溶岩を避けて歩く能力が強化された。
エンダードラゴン
  • 翼のテクスチャの透明部分にある黒い点が削除された。
  • 爆発するエンダードラゴンの翼底のテクスチャが一部削除された。
アイアンゴーレム
  • generic.attackDamage 属性に変更された。
  • ダメージを受けると壊れ始めるようになった。
    • クラッキングごとにサウンドが再生される。
    • 全く壊れていない状態からほとんど壊れた状態まで4つの段階が存在する。
  • 鉄インゴット使用して回復させることが出来るようになった。
    • アイアンゴーレムが回復する度にサウンドが再生される。
  • 1つの鉄インゴットで 25♥ × 12.5を回復できる。
    • アイアンゴーレムを1♥から最大HPまで回復させる為には、鉄インゴットが4つ必要。
マグマキューブヤマネコスライム
  • generic.attackDamage 属性に変更された。
オウム
スポーン
村人
  • 無職の村人はベルトに職業レベルを示すバッヂを付けなくなった。
村人ゾンビ
キツネ
  • キツネが全てのタイガバイオームでスポーンするようになった。

エンティティ[]

ドラゴンの火の玉
経験値オーブ
  • 経験値オーブは、エンティティが殺されたときに戦利品と同じ空間的および時間的位置に表示されるようになった
  • 再び半透明で描画されるようになった。

ワールド生成[]

スイートベリーの低木

コマンド[]

/effect
  • /effect clear コマンドで target 引数が指定されていない場合、デフォルトで @s になる。
/kill
  • target 引数が指定されていない場合、最初のパラメーターばデフォルトで@sになる。
NBTの要素
  • NBTストレージ用のNBTテキストコンポーネントを追加:{"nbt": <path>, "storage":"<resource id>"}.

ゲームプレイ[]

進捗
  • 進捗のアイテムpredicateは実際のエンチャントエンチャントの本に保存されているようなエンチャントを区別するようになった
    • stored_enchantments は、保存されているエンチャント照合するために使用される。
  • ミツバチを繁殖すると「コウノトリの贈り物」を解除できるようになった
  • ミツバチで「二匹ずつ」を解除できるようになった
  • はちみつ入りの瓶で"バランスのとれた食事"を解除できるようになった
  • 光の矢で「狙いを定めて」を解除できるようになった
操作
  • エリトラは、落下中だけでなく、ジャンプ等による上昇中でも展開出来るようになった。
食料
ハードコアモード
  • ゲームモードがハードコアのワールドでは、死亡時の画面でメニュー画面に戻るよう表示されるようになった。
レシピ本
骨ブロック 石炭ブロック ダイヤモンドブロック
エメラルドブロック 金ブロック 金インゴット
鉄ブロック 鉄インゴット ラピスラズリブロック
レッドストーンブロック スライムブロック 乾燥した昆布ブロック
干草の俵 氷塊 青氷
  • 上記のブロックのいずれかを作業台に配置することでクラフトされたアイテムのレシピの多くが、プレーヤーが9つの素材を持っている場合にロック解除されなくなった
    • 影響を受けるレシピ:
骨粉 石炭 ダイヤモンド
エメラルド 金インゴット 金塊
鉄インゴット 鉄塊 ラピスラズリ
レッドストーンダスト スライムボール 乾燥した昆布
小麦
睡眠
  • ベッドを使用してリスポーン地点を設定するとチャットに「リスポーンポイントを設定」というメッセージが表示されるようになった
  • プレイヤー村人のいるベッドで寝ようとすると、村人はベッドから追い出される。
  • 日中 の間にベッドで寝ようとすると、リスポーン位置がそのベッドに設定される。
ステータス効果
取引
  • 司書 は、エメラルド6つに対して3つの本棚を取引していたが、エメラルド9つに対して1つの本棚を取引するように変更された。

全般[]

ブロックモデル
チャンクフォーマット
  • バイオーム情報にY座標が格納されるようになった。これにより、異なる高さに異なるバイオームを生成可能になった。以前まではX座標とZ座標のみが格納されていた。
    • 各チャンクの  Level タグの  Bimomes 配列には、256個ではなく1024個の整数が含まれるようになった。
データパック
  • データパックのバージョンを5に変更した。
デバッグ画面
  • 2行目の"chunk updates" のカウンターが表示されなくなった。
フォント
  • nonlatin_europeanフォントファイルの変更しßおよびβのテクスチャを変更
ゲームライブラリの更新
  • Minecraft に OpenGL 2.0 が必要になった。
ルートテーブル
メニュー画面
  • タイトル画面のパノラマが ミツバチミツバチの巣など、新しい1.15の機能を含む画像に変更された。
  • 「ワールド新規作成」のボタンの下の説明がナレーション付きになった。
ナレーター
  • ナレーターがシステムまたは全てに向けられている場合、コマンドの提案がナレーションされるようになった。
難読化マップ
  • これを含む全ての将来のバージョンで公開されている。
パーティクル
  • ブロックと衝突する際垂直に移動するパーティクルのパフォーマンスの向上
パフォーマンス
  • チャンク読み込みの計算を微調整した。
  • チャンクのレンダリングパフォーマンスを向上させた。
  • パフォーマンスを向上させた。
  • 爆発を最適化した。
リソースパック
  • リソースパックのバージョンは5
  • 現在、バージョン4のリソースパックの古いテクスチャメカニックの一部を新しいメカニックに変更しようとしている。
バイオーム設定
  • バイオームの比率の設定が移動し、レベルごとに説明が追加された
  • バイオームの比率がデバッグオーバーレイに表示されるようになった。
タグ
文字
  • テキストコントラクト
テクスチャ
  • 全ての チェストのテクスチャマップを変更。
  • 旗の模様が黒ではなくアルファチャンネルを使用するようになった
  • のパターンテクスチャは明度ではなくアルファレベルを使用して色を決定する。
  • エンダードラゴンの翼底の個別のテクスチャが削除された。
  • エンチャントされたアイテムのきらめくテクスチャがゲーム内のように表示されるようになった
  • Java Edition 1.13パノラマメニューの背景1×1ピクセルのテクスチャを作成
  • Islesを除くカスタマイズのワールドタイプのプリセットアイコンのテクスチャを削除
UI(ユーザーインターフェース)
精度
  • パーティクル生成で使用されている浮動小数点の精度が32ビット(単精度小数)から64ビット(倍精度小数)に変更された。以下のパーティクルで、大きい座標、特に16,777,216ブロック以上のの場所での精度が改善した。
    • 釣りのパーティクル[21]
    • イカスミのパーティクル[22]
    • エンドゲートウェイのパーティクル[23]
    • コンジットのパーティクル[24]
    • 高い所から落下したエンティティのパーティクル[25]
    • なぎ払い攻撃のパーティクル[25]
    • ダメージのハートパーティクル[25]
    • /particleコマンド[25]
    • 菌糸のパーティクル[25]
    • 水中のパーティクル[25]
    • ネザーポータルのパーティクル[25]
    • エンドポータルのパーティクル[25]
    • 醸造台のパーティクル[25]
    • スポナーのパーティクル[25]
    • バリアブロックのパーティクル[25]
    • 防具立ての破壊パーティクル[25]
    • 重力の影響を受けるブロックの浮くパーティクル[25]
  • 高座標での着火されたTNTエンティティの生成の精度が向上。[26]
  • プレイヤーをチェックするエンチャントテーブルの本の精度が向上。[27]

修正[]

303個のバグを修正
1.15以前にリリースされたバージョンから
  • MC-791 – プレイヤーが見ている方向にレールが設置されない。
  • MC-849 – 食料を食べたり、ポーションを飲んだり、村人ゾンビを治療したり、動物に餌を与えたりすると、アニメーションなしで2つ目の食料、ポーションを消費する可能性がある。
  • MC-997 – プレイヤーが雲の上または中にいる場合、雲は透明だが下面は透明ではない。
  • MC-1313 – 看板の表面の法線が正しくないとテキストの色が適切に適用されない
  • MC-2140 – 名前にスペース(空白)が含まれるサーバーへの接続が失敗する。
  • MC-2871 – ゾンビのスポーンエッグで大人のゾンビを右クリックしても子供のゾンビがスポーンしない。
  • MC-2958DropChancesが0に設定されていてもカスタムMobと普通のヴェックスが装備しているアイテムをドロップする
  • MC-3591 – 治療された村人ゾンビが拾ったアイテムをドロップしない。
  • MC-3784 – 上にブロックがあるのにも関わらず、雲の上で太陽や月がみえる。
  • MC-3984 – 再作成されたハードコアのゲームがゲームモードを操作してハードコアにリセットしないとハードコアにならない
  • MC-4240 – ブロックの横に花火を置くと、そのブロックの内側に花火が召喚され、上のブロックの下で動かなくなる
  • MC-4378 – 手で破壊しても鉄のドアがドロップする。
  • MC-5336 – 「雪の王国」プリセットでボーナスチェストが常に生成されない
  • MC-6932 – TNT付きトロッコ、ホッパー、溶鉱炉の照明エラー。
  • MC-9553 – パーティクル、当たり判定、雲、透過ブロック、破壊アニメーション、その他の透過テクスチャが間違った順番で描画されている
  • MC-10135 – プレイヤーに刺さった矢の奇妙な照明バグ。
  • MC-10209 – カスタマイズ設定でのスーパーフラットとビュッフェに入った際に「チートを許可」と「ボーナスチェスト」ボタンが解除される
  • MC-12211 – 減算モードをコンパレーターが、特定の条件下で視覚的にアクティブにならない。
  • MC-13884 – ぶら下っているスノウゴーレムが雪玉を投げない
  • MC-14826 – 読み込まれていないチャンクのリードが、見えなくなったり、遠くの見えない何かに繋がったりする。
  • MC-15862 – 水中に落下した際に死亡中のエンダーマンがどこかへテレポートする;テレポート先に経験値が落ちる
  • MC-19413 – 馬が乗られて中断された経路探索を「終了」しようとする
  • MC-19764 – 行商人や村人が死んでいるのに取引ができる。
  • MC-20144 – 満腹度回復や即時回復、即時ダメージのエフェクトアイコンが表示されない。
  • MC-24336 – ウィザーが自らの爆発でダメージを受けている。
  • MC-27287 – 子オオカミがダメージを受けながらスポーンするが、ダッシュすると直る
  • MC-28447 – ディメンションを切り替えると俊敏のエフェクトが機能しなくなる
  • MC-29386 – ディメンションを移動した時に体力増強により追加されたハートが表示されなくなる。
  • MC-30646 – ハードコアゲームが削除されない。
  • MC-33285 – カスタム属性maxHealthで召喚されたスライムが機能しない
  • MC-35507 – ブロック破壊アニメーションが特定の角度で正しくレタリングされない。
  • MC-35920 – エンティティの一部の半透明部分が半透明のブロック、ブロックエンティティ、及び一部のエンティティを非表示にする。(読み込み順序を応じて)
  • MC-36716 – 四角いエンチャントのきらめきが進捗画面と統計ポップアップに表示される
  • MC-38779 – ムーシュルーム・アイアンゴーレム・エンダーマン・ミップマップされた落下ブロックの上の細い黒の縞
  • MC-41822 – 低い描画距離でのエンドの空の黒い四角と三角
  • MC-41825 – 一部のエンティティが、ジ・エンドで暗い、黒い(光なし)。
  • MC-42248 – 三人称視点でスイレンの葉を設置する手のアニメーションが再生されない
  • MC-44244 – 雷で水、色付きガラス、エンティティ、タイルエンティティが消える
  • MC-47091 – スライム、マグマキューブ、ヤマネコ、アイアンゴーレムがgeneric.attackDamage属性を使用しない
  • MC-47941 – TNTとクリーパーが爆発時に白く閃く
  • MC-49203 – スーパーフラットプレビューでのビーコンとエンダーチェストの描画深度が間違っている
  • MC-54619 – 盲目効果でワールド境界が見えなくなる
  • MC-58177 – 暗視で困難な明るさの光源に近づいた際に暗いオレンジ色に描画される
  • MC-60634 – スポーンエッグを動物に使用した時のアニメーションがない。
  • MC-63179 – 雲がプレイヤーと一緒に動く。
  • MC-63509 – 旗を破壊した時のアニメーションがない。
  • MC-63669 – コンパレーターのタイミングに関する問題。
  • MC-63720level.datTimeが特定の値を超えると、旗が風になびかなくなる。
  • MC-63942 – プレーヤーなどのエンティティが手に持っている・着用している透明なブロックの描画がおかしい
  • MC-68565 – モンスターが昼間y=256でスポーンし燃えない
  • MC-69302 – 実績画面・進捗タブの重要なブロックが間違った順序で描画される
  • MC-69696 – クモ、エンダーマン、ファントムの燃えるアニメーションが暗い
  • MC-70111 – エンダーパールを空中に投げワールドに入り直すとエンダーパールが消え、プレーヤーがテレポートされない
  • MC-74762 – 特定の状況でチャンクが交換されたりリセットされる可能性がある
  • MC-77652 – エンドの落下ブロックの透明度・非透明度が均一でない
  • MC-79867 – ガーディアンのビームで近くのエンティティが明るくなる
  • MC-80694 – スポナーのトロッコのDisplayTileブロックが暗い
  • MC-81970 – 防具立てを回転させると土台の板が揺れる
  • MC-82943 – ウィッチのアイテムを持つ位置がプレーヤーの位置を使用している
  • MC-83003 – バリアブロックをオフハンドに持っている時にバリアのパーティクルが見えない。
  • MC-83051 – 光の矢、ポーションの矢、召雷トライデントがエンダーマンに効果を適用する
  • MC-83998 – オフハンドでフェンスにブロックを設置できない
  • MC-84611 – スポーンエッグを持ちながら水を右クリックするとMobが2体スポーンする
  • MC-86619 – 空のスロットを切り替えると手が上下に動く
  • MC-86846 – 起動しているコマンドブロックをインパルスモードまたはチェーンモードからリピートモードに変更しても再び入力するまで起動しない
  • MC-88179 – GUIが更新されるまでディメンションを変更すると防具バーが消える
  • MC-88209 – エンダーマンが攻撃されて怒った場合でも睨まれたサウンドを再生する
  • MC-88912 – ソウルサンドの側面を撃った矢やトライデントが浮く
  • MC-89996hoverEventでトロッコとエンドクリスタルの表示ブロックの明るさが変わる
  • MC-90602 – チャンクが正しくロード、またはレンダリングされない。
  • MC-93479 – F3+B当たり判定・釣竿の線の太さ(幅)がF3が開かれているかどうかによって異なる
  • MC-93810 – 世界の端に近づくとfalling_blockが見えなくなる
  • MC-93932 – ウィッチが持っているブロックやアイテムが上下反転している。
  • MC-94013 – エンドストーンレンガがエンドストーンより耐久性が低くエンダードラゴンに破壊される
  • MC-94421 – 弓と矢またはトライデントでエンダーマンを撃つと矢・トライデントが当たった音が再生されそのような字幕が表示される
  • MC-94491 – ワールド設定でEscを押すと、ワールド一覧ではなくメニュー画面に戻る
  • MC-94838 – コンパレーターが隙間越しに影響を受ける
  • MC-96207 – ボートがスイレンの葉を壊すパーティクルが多すぎる
  • MC-96521 – "ワールドを削除"をクリックした後も、ハードコアワールドがバックグラウンドで立ったままになっている。
  • MC-97877 – ボートのパドルの影が正しくない。
  • MC-98308 – 防具の透明度・不透明度が正しく機能しない
  • MC-98656 – 0,0から遠く離れると落下ブロックが正しく描画されない
  • MC-100222 – 腐肉でオオカミを繁殖されるとプレーヤーが空腹になる
  • MC-101247 – 馬、ロバ、ラバ、ボートが降りた際に時々消える事がある
  • MC-101700 – サーバー側のチェックインエンダーマンテレポートがない
  • MC-101725 – エンダーマンがサボテンとマグマブロックからずっとダメージを受ける
  • MC-102130 – スライム・ドラウンドの発行の輪郭がダメージを受けると黒くなる
  • MC-102267 – 特定のMobがマグマブロックでダメージを受けない
  • MC-103212F3+B当たり判定がブロック36の前に描画されない
  • MC-103313 – スライムとマグマキューブの当たり判定が数秒間ずれる
  • MC-103672 – 操縦可能なエンティティ(ボート・豚・馬)が降りた際に短時間テレポートして元の位置に戻る
  • MC-103800 – 防具立てが回転を更新して表示しない場合がある
  • MC-104818options.txtに引数の値がない場合、正しく解析されないSkipping bad option: lastServer:.
  • MC-106494 – クリエイティブインベントリからドロップすると5分ではなく1分後にアイテムが消える
  • MC-106826 – クリエイティブモード・満腹度がいっぱいでもケーキを食べられる
  • MC-107754 – メインハンドとオフハンドで地図を持った場合にスキンが透明になる問題
  • MC-107941 – 矢を発射、召喚、編集して世界をリロードするとポーションのパーティクルが表示される
  • MC-108666 – ウィッチの持っているチェスト・トラップチェスト・エンダーチェスト・シュルカーボックス・ベッド・コンジットが小さすぎる
  • MC-108893 – ビームの対象があるエンドクリスタルのあるチャンクに立つとエンティティの影が正しく描画されない
  • MC-109108 – Mob がツタでひっかかる。
  • MC-110907 – 消滅の呪いがいくつかの場所で動作しない。
  • MC-111444 – サーバーでラグが発生している時や、上に移動している時にエリトラが開かない。
  • MC-112292TileEntitySpecialRendererを使用したブロックのテクスチャが世界に入る際やスーパーフラット設定の際に短時間表示されない
  • MC-112850 – 空のAttributeModifierタグを持つアイテムでコンソールにメッセージが送られる
  • MC-112990 – かまど付きトロッコの動力データパラメーターがクライアントによって設定される
  • MC-112995 – 防具立てを見ている間、アイテムを使用できない。
  • MC-113899 – 湿地のワールド生成での木の葉が全ての非正方形ブロックを置き換える
  • MC-114106 – カボチャや頭を1つだけ入れたディスペンサーが空打ちのサウンドを再生する
  • MC-114522 – 見えない Mob /プレイヤーが受けるダメージが不透明に、間違った順序でレンダリングされる。
  • MC-114576 – プレーヤーが三人称視点の際の、村人・アイアンゴーレムまたはエンダーマンが持っている平らなテクスチャのブロックがちらちらする
  • MC-114715 – Mob のドロップ率が0に設定してあっても、その Mob が拾ったアイテムをドロップする。
  • MC-115567 – 過去20秒以内にスポーンしたエンダーマンの睨む音が再生されない
  • MC-115643 – 「友好的生物」の音量がオフの際にブロックを叩く音が聞こえない
  • MC-117449options.txtがデフォルトのOSエンコードで読まれ書き込まれる
  • MC-117635 – 座っている手なづけたオオカミの後ろ足が浮いているように見える。
  • MC-117914 – エンティティがネザーポータルを通ってディメンションを通ると途方もない遅延が発生する
  • MC-119078 – いくつかのエンティティで発光のエフェクトが動かない。
  • MC-119621 – メインハンドにアイテムがある状態でフェンスを操作すると三人称視点での左手が振れる
  • MC-120480 – ペットが固体ブロックの「上面」ではなく「底面」にテレポートする
  • MC-120558 – 進捗トリガーconsume_itemがアイテムスタック1つのポーションで機能しない
  • MC-122135 – いくつかのGUIがEscを押しても閉じられない
  • MC-123307/execute storeでInventoryまたはEnderItemsのアイテム「タグ」内のプレーヤーデータを変更できる
  • MC-123686 – 1.8以上に更新すると古いチェストが消える
  • MC-124140 – 固定が使用後にリセットされず、デフォルトでは無意味な場合に暗黙的に適用される
  • MC-124280 – クリエイティブモードでファイヤーチャージをTNTに使用すると、ファイヤーチャージが消費される。
  • MC-125104Escキーでワールドの削除画面と設定のサブ画面をキャンセルすると、メイン画面に戻る。
  • MC-125204 – スニークしながらトライデントの溜めを行うと、トライデントが浮いているように見える。
  • MC-125360 – エンチャントされたトライデントがエンチャントされていないように見える。
  • MC-125495Ownerアイテムエンティティのタグが、エンティティが200ティック(Age >= 5800)で破壊されると無視される
  • MC-125511 – アイテムエンティティのマージがOwnerタグを無視する
  • MC-125638 – 高座標で着火されたTNTブロックのエンティティの位置がずれる。
  • MC-125810 – くり抜かれたカボチャがサバイバルモードでエンチャントできない。
  • MC-125880 – レシピ本がディスペンサーの作成時にDamage:0タグの弓を拒否する
  • MC-126996 – 着火されたTNTのテクスチャが、暗いところでなくなっている。
  • MC-127005 – 浸水したブロックの底面に水のテクスチャが表示されている。
  • MC-127094 – 特定の状況では腕のアニメーションが実行されない
  • MC-127573 – マルチプレイヤーで、チャットが非表示にされていてもベッドで寝ている時に表示される。
  • MC-128361 – クリエイティブモードでコーラスフルーツ、金のリンゴ、エンチャントされた金のリンゴが食べられない。
  • MC-129273 – 絵画が存在できない場所に絵画を設置しようとすると手のアニメーションが再生される可能性がある
  • MC-129781 – トライデントでエンダーマンを攻撃すると地面に突き刺さる
  • MC-129806 – チーム名の接頭辞と接尾辞がカスタム名のない村人に表示されない
  • MC-131061 – 防具立てをディスペンサーで設置できない
  • MC-131552 – 樹皮の剥いだ原木から樹皮の剥いだ木をクラフトできない
  • MC-132211 – 本の編集がネットワークスレッドで行われる
  • MC-132445 – スポーンエッグを水に対して使用した時に、手のアニメーションが行われない。
  • MC-132787 – スイレンの葉の生成数が少なすぎるか、全く生成されない範囲がある。
  • MC-133255 – 製図家が未開拓のものではなく既存の森の洋館や海底神殿の地図を作製する
  • MC-133348 – 泳いでいる時のエルダーガーディアンのエフェクトの位置が正しくない。
  • MC-133877 – 木の葉が消滅した時に重いラグが発生する。
  • MC-134495F1を切り替えてもクリック・ホバーのイベントが機能する
  • MC-134865 – 難読テキスト間の通常のテキストも難読される
  • MC-135098 – 動物のスポーンエッグがたまに子供の動物をスポーンさせる。
  • MC-135110 – 古いリソースパックを使用するとクラッシュする: 場所の経路に[a-z0-9/._-]文字がない
  • MC-136074 – エンダーマンが水浸しのブロックの上にテレポートする。
  • MC-136352 – クリエイティブインベントリ・クラフトの道具に、入り直すまでDamage:0が設定されていない
  • MC-136360 – 接続したカボチャとスイカの茎が種をドロップしない。
  • MC-136367 – ボートから降りる時に、プレイヤーがボートの上に降りる。
  • MC-136470 – バケツのCanPlaceOnNBTチェックが背後のブロックに適用される
  • MC-136865 – 幸運とシルクタッチのエンチャントが最後に使った時にうまく動作しない。
  • MC-137297 – ハードコアマルチサーバーで死んでから「サーバーを去る」をクリックしてもプレーヤーがサーバーから切断されない
  • MC-138465 – エンダーパールが(ゲーム・チャンクの)リロード後に所有者を忘れる
  • MC-140825 – 構造パレット亜種の選択に問題がある
  • MC-141354 – ドラゴンの火の玉のテクスチャが新しいファイヤチャージのテクスチャと一致しない
  • MC-142848 – 攻撃時のシロクマの当たり判定の視線の高さが調整されない
  • MC-142918 – 石切台でカスタムレシピ入力をShiftキーを押しながらクリックできない
  • MC-144263 – 金床がシュルカーに落ちた際にバグが発生し音を立てる
  • MC-144588 – GUIが非表示の場合、リソースパックの再読込のためのロード画面が画面全体に表示されない
  • MC-144608 – 変更されたvert/fragファイルでシェーダーを再読込しても更新されない
  • MC-144688 – 雪玉などの発射物がアイテムを使用してスタックを使い果たした際にアイテムデータを保持しない
  • MC-144766 – リスポーン画面でチャンクのレンダリングが止まる。
  • MC-145021 – 飼いならした動物が雪の層の上にいるとプレーヤーにテレポートできない
  • MC-145179/data modifyがプレーヤーのアイテムデータを変更するが、エラーメッセージを表示する
  • MC-145275 – リソースパックを再読込すると少しの間全てのテクスチャが乱雑になる
  • MC-145587 – エンダーマンが投射物を避けるために、ダメージを受けずに水中にテレポートする。
  • MC-145821 – 色付きガラス、氷、スライムブロック、その他の透過ブロックのパーティクルが透明でない
  • MC-145879 – アクセシビリティ設定でテキストの背景の不透明度が有効になっている際にはタイトルがフェードしなくなった
  • MC-146213 – スプラッシュ画面の読込バーが黒い外枠を超えて拡張できる
  • MC-146305 – 行商人が理由もなく非常に速く走ることがある
  • MC-146327 – リソースパックを再読込すると持っているアイテムの位置が解除される
  • MC-146623 – ボーナスチェストが空中または草の上に出現する
  • MC-147241 – レシピのグループ化ポップアップが本来より暗くなっている
  • MC-147549 – 鳴らない角度から鐘をクリックする・鐘の鐘以外の場所をクリックすると手のアニメーションが再生される
  • MC-147843 – Minecraft 1.14でアクアティックの背景が表示されることがある
  • MC-147865 – プレイヤーの頭に表示されるエルダーガーディアンのパーティクルが高すぎる。
  • MC-148107 – 不吉な旗が進捗UIと統計で異なってレンダリングされる
  • MC-148562 – エンドバイオームの黒曜石の塔が意図したとおりに生成されない
  • MC-148704 – 「サーバーライト」セクションが消えてから再び表示される
  • MC-148865 – ハードコアモードで「世界を削除」をクリックするとタイトル画面のパノラマが白くなる
  • MC-149181 – バイオームの比率でチャンクのロード時またはブロックの設置・破壊時大量にうるさい音が再生される
  • MC-149231 – ドラゴンの卵がサボテンの上部を捨てる
  • MC-149343 – 背の高いマツの木がそのチャンクで成長する際のチャンクブロックの遅延
  • MC-149928 – ソウルサンドでMobが窒息しない
  • MC-150079 – 最後の文字がスペースのコマンドブロック内の一部のコマンドが実行されない
  • MC-150202 – チャンクが別の場所に移動・複製されることがある
  • MC-150242 – 手に持ったアイテムのツールチップが正しくフェードしなくなった
  • MC-151173options.txtファイルの読み取りに使用されるストリームを決して閉じられない
  • MC-151354 – ショートカットでサーバーを再配置できない
  • MC-151962 – 最後に1つ高いブロックに使用したハサミがアイテムを落とさない
  • MC-152100 – 醸造台を使用する場合、プレーヤーがShiftキーを使用してブレイズパウダーをスロットに入れられない
  • MC-152159 – プレーヤーが死亡アニメーション中にドラゴンを攻撃できる
  • MC-152172 – 製図台でShiftキーを押しながらクリックするとサウンドが複数回再生される
  • MC-152173 – 機織り機でShiftキーを押しながらクリックするとサウンドが複数回再生される
  • MC-152683 – 光の矢が進捗「狙いを定めて」にカウントされない
  • MC-152751 – 幸運 IIIでエンチャントされた武器で馬鎧を着た馬を殺すと馬鎧を複製できる事がある
  • MC-152839 – 画面が死亡時に震える。
  • MC-153216 – 村人ゾンビのオーバーレイがエンチャント防具を装備していると濃い青・紫に変わる
  • MC-153298 – 行商人が農場などの小さなスペース内に出現することがある
  • MC-153334 – 治療された村人が本棚を1エメラルドで販売し、本を1エメラルドで購入するため、プレーヤーは無限にエメラルドを簡単に入手できる
  • MC-153661 – 村人が不可能であっても常に同じ方向に鐘を鳴らす
  • MC-153697 – アイアンゴーレムが時々クリエイティブやスペクテイターモードのプレーヤーを攻撃する
  • MC-153698 – 水に浮いたボートの上でジャンプすると落下ダメージが蓄積する。
  • MC-153820entity_propertiesブロックルートテーブルの条件がプレーヤーに対してのみ機能する
  • MC-154088 – いくつかのテキストエリアが部分的な半透明のものをサポートしていない。
  • MC-154280 – 無職の村人に取引できないがバッジが付いている
  • MC-154779 – ベッドを破壊した時のテクスチャが正しく中央に表示されない。
  • MC-154873 – シルクタッチのついたエンチャント本でブロックを壊すとブロック自体が落ちる
  • MC-155289 – オーバーワールドの Mob のスポーン量が減少した。
  • MC-155520 – リピーターが正しく更新されない。
  • MC-155591 – キツネが巨大マツのタイガに出現するが、巨大樹のタイガには出現しない
  • MC-155616 – エンドゲートウェイに入るとボートに乗ったシュルカーが消える
  • MC-155758 – エンダーマンが当たり判定のないブロックを拾わない。
  • MC-156005 – 飼いならされたオオカミが水中にいる際にプレーヤーにテレポートしない
  • MC-156078 – 名札がエンダーマイトに使えない。
  • MC-156197 – 耐久が1残っているハサミを使用しても何もドロップしないか誤ってドロップする
  • MC-156276 – 乗馬中のインベントリ内でShiftクリックができない
  • MC-156746 – 飼いならされたオオカミの属性generic.maxHealthを変更できない
  • MC-156766 – アイテムが死亡時に散らばらなくなった。
  • MC-156852 – 瞬間採掘時にゴーストブロックが残る。MC-5694の再報告
  • MC-156856 – ラヴェジャーが奪略隊に遭遇するとラヴェジャーの経路探索AIが壊れる
  • MC-156876desert_small_house_7で1つのドアが開いている
  • MC-156884 – クリエイティブでの弓の描画が正しいテクスチャを使用しない場合がある
  • MC-156952 – 村の木の中心に葉がずっとある
  • MC-157136 – 村人の補充が適切に追跡されない
  • MC-157212 – 手懐けたキツネの敵対AIが壊れている。キツネは、矢を放つMobからプレーヤー「のみ」を守るが、近接攻撃と矢でない発射体を使用するMobは無視する
  • MC-157426 – 並び替える必要があるコマンド出力が並び替えられない
  • MC-157494 – 手なづけた動物が正しくプレイヤーにテレポートしなくなった。
  • MC-157697 – ピリジャーがロードされた際の再生不可能な条件:極端なラグスパイク
  • MC-158373 – 襲撃の角笛の音が全ての村で鳴る。
  • MC-158414 – エンティティに乗る際にプレーヤーが範囲外になるとすぐに乗った場所にいるように表示される
  • MC-158484 – イリジャーが適当な Mob に乗るとゲームがクラッシュする。
  • MC-158585 – ディスペンサーからスポーンした村人のテクスチャがバイオームが何であってもデフォルトである
  • MC-158672 – 特定のチャンクを入力するとFPSが低下する
  • MC-158677 – エンダードラゴンでエンドストーンがない場合サーバーがフリーズする
  • MC-158705 – クリエイティブでポーションを飲みホットバーでそのポーションにスクロールすると隣のポーションが変更される
  • MC-158843 – Mobがジャック・オ・ランタンとレッドストーンランプにスポーンできない
  • MC-1588531.7.10の古いマップを変換して読み込むとチェストが無くなる
  • MC-158870 – デバッグ図でプロファイラーセグメントにステップインできない
  • MC-158911 – フェンスと塀が閉まったシュルカーボックスに接続する。
  • MC-158978 – ワールドカスタマイズメニューから戻った後、ワールド作成メニューの「新しい世界を作成」ボタンが有効になり、ワールド名を空白のままにできる
  • MC-158988 – Regionファイルが4096バイトの正確な倍数でない場合Regionごとに最大数百のファイルが削除される
  • MC-159196 – プレーヤーが矢を持ってダッシュしている場合マントが暗く描画される
  • MC-159462 – 消費中にホットバースロットを変えると複数のアイテムが使用される
  • MC-159496 – プレーヤーの死亡の際に誤ったサウンドイベントが再生される
  • MC-159574 – ポーションを飲みながら別のアイテムに切り替えると、アイテムは空の瓶に置き換えられ、ポーションのあったスロットは削除される
  • MC-159785 – 複製されたブロックにメモリ内の同じアイテムが含まれている
  • MC-159947 – ディスペンサーから発射されたファイヤーチャージが焚き火に火を付けない。
  • MC-160123 – 大きなシダが種をドロップしない。
  • MC-160177 – ブロックを破壊するアニメーションが他のプレイヤーに再生されない。
  • MC-160367 – ピリジャーがデスポーンしない。
  • MC-160895 – 動物を繁殖させた時の腕のアニメーションが再生されない。
  • MC-160896 – ヒツジとムーシュルームを刈り取った時に腕のアニメーションが再生されない。
  • MC-160981 – 飼いならされたオウムを座らせたり立たせたりすると手のアニメーションが再生されない
  • MC-160992 – 特定のブロックは、アクションが発生していないのに、クリックすると素手がアニメーションされるが、持っているアイテムはアニメーションしない
  • MC-160993 – 間違ったアイテムを持った状態で空の植木鉢に設置しても腕がアニメーションする。
  • MC-161002 – プレイヤーが見つめた時にエンダーマンが振り向かない。
  • MC-161083 – 複数のブロックオブジェクトが破壊アニメーションを表示する方法との矛盾
  • MC-161132 – 葉がブロック設置の際に固体面とみなされる
  • MC-161151 – レッドストーン鉱石を右クリックすると、光るのにもかかわらず手がアニメーションしない。
  • MC-161154 – エンダーアイが利用できない場合でも、手がアニメーションする
  • MC-161220 – ボタンが押されている際に右クリックすると手がアニメーションする
  • MC-161261 – 村人ゾンビを治療しても手がアニメーションしない
  • MC-161262 – パンダに餌を与えても手がアニメーションしない
  • MC-161733 – ヴィンディケーターの"idle5"の音が使われていない。
  • MC-161886 – 落下したトライデントアイテムが外部軸を中心に回転し、ベッドアイテムは中心でない軸を中心に回転する
  • MC-161888 – ワールドの原点から遠く離れたエンチャントメントテーブルがプレイヤーを正しく追跡しない
  • MC-161902 – 邪悪な村人に乗ったカメが水に入るとゲームがクラッシュする
  • MC-161991 – 浮動小数点精度エラー:釣りの際の後続パーティクルの精度が高座標で落ちる
  • MC-161993 – 浮動小数点精度エラー:コンジットのパーティクルが高距離で間違ってコンジットにひきつけられる
  • MC-161994 – 浮動小数点精度エラー:イカスミのパーティクルの精度が高座標で落ちる
  • MC-161999 – 浮動小数点精度エラー:エンドゲートウェイのパーティクルが高座標で精度を失う地点に引き寄せられる
  • MC-162261 – 設置されたレールを他のレールに接続してもすぐには更新されない
  • MC-162531 – ベッドの2ブロック上にランタンがある場合、プレイヤーが寝ている間にスニークする
  • MC-162905 – 自然生成されたコンブのage値が低すぎる。
  • MC-162952 – インベントリ内のアイテムのスタック数がインベントリ内のポーション効果ステータス効果の背後に描画される
  • MC-163308 – ピリジャーが1.14.4でまだ木にスポーンしている
  • MC-163375 – 炉付きトロッコの燃料として何でも使用できる
  • MC-163400 – オウムがオオカミ、シロクマ、ゾンビピッグマンをまねする
  • MC-163879 – ディスペンサーにMobの頭を1つだけ入れると空撃ちの音が再生される
  • MC-164342 – 樽が壊れた際にLootTableを生成しない
  • MC-164397 – 暗い森バイオームでシラカバが生成されない
  • MC-164499 – 解析不能なバイオームでカスタマイズされたスーパーフラットワールドを作成するとゲームがクラッシュする
  • MC-164747 – 「Damage Blocked By Shield」の「By」の大文字と小文字が一致していない
  • MC-164896 – ドロップした色付きガラスの背後のチェスト、ボート、頭が表示されない
  • MC-165023 – ボートの上に落ちている砂に植えられたサボテン、サトウキビ、竹が強制的に更新され、非常に高速に成長する。
  • MC-165034 – ボートの上に落ちているブロックがブロックに変換される。
  • MC-165524 – ゾンビピッグマンのスポーンエッグをゾンビピッグマンに使うと子供ゾンビピッグマンがスポーンしない。
  • MC-165653 – 半透明の階段がz-clippingグリッチを起こす。
  • MC-166047 – 手なづけたオオカミが手なづけたオウムを攻撃する。
  • MC-166590 – スイートベリーの低木が巨大樹のタイガバイオーム全てで生成されない。
  • MC-166865 – ゲーム初期化中のエラー: java.lang.IllegalArgumentException: MALFORMEDでゲームがクラッシュする
非公開のバグ
  • MC-11944 – エンドポータルを持っているバケツ・ディスペンサーで置き換えられる[2]
  • MC-136984 – ゲームクラッシュ悪用[28]
  • MC-140507 – チャンクにデータを上書きすると古い状態に戻る[3]

ギャラリー[]

スクリーンショット[]

トリビア[]

  • Wax Block.png Crystallized Honey.png 「wax-block」及び「crystallized-honey」アイテムの未使用のテクスチャーは、1.15の開発中にゲームファイルで見つかった。これらは誤って追加され、スナップショット19w42aで削除された[29]

関連項目[]

注釈[]

  1. エンティティPredicate「October 2, 2019」 – Minecraft.netは、エンティティが指定した条件を満たしているかを判別し、処理を切り替えるために用いるJSONデータのこと。データパックにおいて、ルートテーブル進捗を自作する際、それらに対する条件として entity_properties を用いる場合、その中の predicate フィールド内に記述することができる。
  2. エンティティPredicateと同様に、ルートテーブルなどの条件において location_check を用いるときに、predicate フィールドの内容として使用するもの。

脚注[]

警告: 既定のソートキー「Java Edition 1.15.00」が、その前に書かれている既定のソートキー「1.15」を上書きしています。