Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,140
ページ
Block by Block
BlockbyBlockLogo.jpeg
種類

慈善事業

創業者

Vu Bui、Pontus Westerberg

設立

2012年9月[1]

本社

ワシントン州レッドモンド

商品

Block by Block

親会社

Mojangと国連ハビタットの連携

リンク

Block by Blockは、国連人間居住計画(国連ハビタット)の公共空間とMinecraftの活動を支援するため、Mojangによって2012年に設立された慈善団体である。Block by Blockの目的は、発展途上国の貧しい地域を中心に、世界中の公共空間の改善のための資金を集めることである。[2]

従業員[]

氏名[2] 役職[2] Twitter
James Delaney 会長(イギリス・ロンドン)
Vu Bui 社長(スウェーデン・ストックホルム) @vubui
Celine d’Cruz 副社長(中国・北京) @celine_dcruz
Josefina Axelsson 会計係(スウェーデン・ストックホルム) @vitasparven
Kyle Ferrell 取締役(マサチューセッツ州・ケンブリッジ)
Thomas Melin 取締役(スウェーデン・ストックホルム) @thomas4melin
Gustaf Asplund 取締役(スウェーデン・ヨーテボリ、エチオピア・アディスアベバ)
Deirdre Quarnstrom 取締役(ワシントン州・シアトル) @deirdre206
Kendra Goodenough 秘書(ワシントン州・レッドモンド)
Anne Morgan 開発監督(ワシントン州・シアトル)
Pontus Westerberg 特別顧問(スペイン・バルセロナ) @pontusw
Cecilia Andersson 特別顧問(ケニア・ナイロビ)
Lydia Winters 特別顧問(スウェーデン・ストックホルム) @LydiaWinters
Carl Brandt 特別顧問(ワシントン州・レッドモンド)

歴史[]

非営利団体Block by Blockは2012年に設立され、当初はスウェーデンのByggtjanst社の協力を得て、Minecraftを使用した低価格住宅地の再設計への若者の参加を実験し、良い結果が得られた。ケニアとネパールでの最初の実験後、Block by Blockは今では世界中で使用されている。現在この事業はアフリカ、ラテンアメリカ、アジア、ヨーロッパの35か国で実施されている。MojangとマイクロソフトはBlock by Blockを通したこの事業の主要な支援者である。

方法[]

  1. 画像や図面、Googleマップなどの入手可能な資料を基に、公共空間の元となるMinecraftでの模型を国連ハビタットが制作。
  2. 国連ハビタットがMinecraftの専門家を手配し、Minecraftの教習と支援を提供。
  3. 地域社会参加講習会を青少年、事業役員、有志と一緒に開催:
  • Minecraftの造形の基礎を学ぶため
  • 公共空間に関する課題についての対話を促進するため
  • 提案された企画案を取り入れたMinecraft模型を制作するため
  • 模型に盛り込まれている構想を組み合わせるため

その後、

  1. 参加者は説明を受け、2~4人の班に分かれ、各班にパソコンが1台用意される。
  2. 参加者にはMiencraftで構想を練るための十分な時間が与えられる。ITとMinecraftの知識の程度にもよるが、2日から4日が推奨されている。
  3. 参加者は、都市の専門家、政策立案者、政府関係者、国連ハビタットの役員などの利害関係者にMinecraftの模型を発表する。企画は審議段階を経て議論され、最終的な企画は利害関係者の間で合意される。
  4. Minecraftの提案は専門的な企画作業や予算の手続きに反映される。

動画[]

脚注[]

外部リンク[]

Advertisement