Minecraft Wiki
Advertisement
beta 1.19.10.20
Bedrock 1.19.10.20 PatchNotes.jpg
Bedrock 1.19.10.20.png
エディション

Bedrock Edition

種類

ベータ版

リリース日

Xbox、Windows、Android、iOS/iPadOS:2022年5月25日

親バージョン

1.19.10

ダウンロード

Server
Windows Linux

プロトコルバージョン

530

Beta 1.19.10.20(Android)、Preview 1.19.10.20(Windows、Xbox、iOS/iPadOS)は、Bedrock Edition 1.19.10の最初のベータ/プレビューバージョンで、2022年5月25日にリリースされた。[1]このバージョンでは、Java Editionとのさらなるパリティやバグ修正が行われた。

追加要素[]

アイテム[]

スポーンエッグ

全般[]

設定
  • クリエイター設定に「Enable Copy Coordinate UI」が追加された。
    • チャット画面でコピー座標のコントロールパネルを有効にするのに使用される。

変更[]

ブロック[]

モンスタースポーナー
  • ツルハシで破壊されたときにのみ経験値をドロップするようになった。

アイテム[]

Goat Horn
  • ヤギがMangrove Logに突進したときにもドロップするようになった。

Mob[]

商人のラマ
  • 通常のラマとは独立した存在になった。
Warden
  • 液体の中では地面を掘らずにデスポーンするようになった。

全般[]

操作
  • iOSとiPadOSでBluetoothマウスとキーボードに対応するようになった。
音楽
  • iOS版とiPadOS版のアプリケーションに音楽が含まれるようになり、マーケットプレイスからダウンロードする必要がなくなった。
サウンド
  • インベントリで防具を装備した際にサウンドが鳴るようになった。
  • カボチャ頭蓋骨など、防具以外のアイテムを頭に装備した際にサウンドが鳴るようになった。

試験的[]

これらの追加要素と変更は、「スペクテイターモード」、「今後のクリエイター機能」、「ゲームテストフレームワーク」の実験トグルを有効にすることで利用できる。

追加要素[]

コマンドフォーマット[]

/execute
  • 新たなサブコマンドが追加された。

変更[]

ゲームプレイ[]

スペクテイターモード
  • スペクテイターモードのプレイヤーがどこに居ても呼吸できるようになった。
  • スペクテイターモードのプレイヤーがピストンに押されなくなった。
  • スペクテイターが就寝のルールを無視して夜をスキップできるようになった。
  • プレイヤーがスペクテイターとして移動しても満腹度に影響しなくなった。
  • スペクテイターが足音や昇降、水飛沫のサウンドを発さなくなった。
  • プレイヤーがスペクテイターモードに移行した際に、不眠タイマーが停止するようになった。
  • スペクテイターモードでは、プレイヤーは頭のみが描画されるようになった。
  • スペクテイターモードでは、プレイヤーは半透明で描画されるようになった。
  • トライデント、火球などの投射物がスペクテイターを通り抜けるようになった。
  • ゲームパッドでプレイしているスペクテイターに、使用不可能なツールチップが表示されなくなった。

全般[]

ゲームテストフレームワーク
  • 関数teleportteleportFacingに、引数keepVelocity: boolが追加された。
    • Trueの場合、エンティティがテレポートする際に速度が維持される。

修正[]

Warden
  • Wardenが溶岩を通り抜けられるようになった(MCPE-153582)。
  • Wardenが水を通り抜けられるようになった(MCPE-153602)。
  • スポーン時や地面を掘っているWardenを押せなくなった。
  • デスポーン時にWardenが液体の中に居る場合、地面を掘るアニメーションが表示されずに、アニメーションやサウンド無しでデスポーンするようになった(MCPE-155706)。
  • Wardenが咆哮を上げた後、常にターゲットを追いかけるようになった。
  • Wardenに攻撃してくるターゲットに対して、攻撃される度に怒りレベルが100増加するようになった。
スカルクセンサー
  • 大きなドリップリーフの傾き具合が変わったときに、スカルクセンサーが感知するようになった(MCPE-153115)。
  • 草ブロック、未舗装路、土、粗い土、根のついた土がくわで耕された際に、スカルクセンサーが検知するようになった(MCPE-153734)。
  • プレイヤーが手にアイテムを装備した際に、スカルクセンサーが感知しなくなった(MCPE-153971)。
Allay
  • Allayからスタック可能なアイテムを受け取った際、そのアイテムが既存のスタックに正しく追加されるようになった(MCPE-153540)。
  • Allayからスタック可能なアイテムを受け取った際、アイテムが複製されなくなった。
  • Allayがアイテムを集める範囲が64ブロックから32ブロックに変更され、Java Editionと一致するようになった(MCPE-251766)。
Sculk Vein
  • 複数の面に設置されたSculk Veinがシルクタッチで採掘された際、設置されていた数と同じ数のSculk Veinがドロップするようになった。
Sculk Catalyst
  • Sculk CatalystがMudとMuddy Mangrove Rootsを通じてSculkを拡散するようになった(MCPE-153924)。
Sculk Shrieker
  • Sculk ShriekerがWadenをスキャンする範囲が96ブロックから48ブロックになった。
  • Sculk Shriekerが警戒レベル3か4のプレイヤーにDarknessのステータス効果を与えるようになった。
  • Sculk Shriekerがあらゆるタイプのエンティティに乗ったプレイヤーを感知するようになった(MCPE-153814)。
  • Sculk Shriekerの上にプレイヤーが乗っている際、連続で起動するようになった(50%)(MCPE-153818)。
  • 遠くからでもSculk Shriekerを起動させたプレイヤーが暗示されるようになった。
Mangrove
  • Mangrove Propaguleの成長が葉っぱによって阻害されなくなった(MCPE-154928)。
Mangrove Log
  • Mangrove Logがボーナスチェストのルートテーブルに含まれるようになった(MCPE-153924)。
Mangrove Swamp
  • 村人がMangrove Swampで沼地の村人としてスポーンするようになった(MCPE-153731)。
  • 粘土ブロックの塊がMangrove Swampに生成されるようになった。
タッチ操作
  • ジャンプボタンを長押しして連続ジャンプができるようになった(MCPE-117045)。
  • タッチ操作で足場の上から降りられるようになった(MCPE-154309)。
  • タッチ操作のジョイスティックのビジュアルが更新された。
バニラパリティ
  • Mobが防具スロットにアイテムを装備した際にサウンドが鳴るようになった(MCPE-46939)。
  • たき火の下面が他のブロックを支持できるようになった。
  • 書見台の下面が他のブロックを支持できるようになった。
  • ウィーピングつたが下面を支持できる全てのブロックの下に設置できるようになった(MCPE-153083MCPE-104717)。
  • Boat with Chestとチェスト付きトロッコを破壊した際に近くのピグりんが怒るようになった(MCPE-153393)。
  • ストラクチャーブロックが浸水不可能になった(MCPE-59566)。
  • エンティティがネザーポータルから出た際の相対位置が、ブロックの位置座標に依らなくなった(MCPE-139835)。
  • 斜めに隣接するブロックによって、液体の角が予期しない高さになる視覚上のバグを修正(MCPE-152995)。
ブロック
  • Boat with Chestをブロック選択すると、中のアイテムがコピーされるようになった(MCPE-153410)。
  • ネザースプラウトとネザーのキノコが、MudとMuddy Mangrove Rootsに設置できるようになった。
  • Mangrove Leavesがハサミで採取された際、別のスタックとしてまとめられなくなった。
  • モンスタースポーナーが、ツルハシで破壊されたときにのみ経験値をドロップするようになった。
コマンド
  • '/clone'、'/fill'、'/setblock'を使用してルートテーブルがあるチェストが削除された場合、アイテムがドロップしなくなった(MCPE-151876)。
EDU
  • モバイル端末で、本と羽根ペンのサイズ、ボタンレイアウト、写真の削除の動作が僅かに変更された。
Frog
  • Tadpoleが、林と石だらけの山頂では温帯種のFrog、Deep Darkでは冷帯種のFrogに成長するようになった。
Froglight
  • Froglightの上での歩行音の音量が、他のブロックのものに近くなった(MCPE-154879)。
ゲームプレイ
  • ドアが閉まる際、プレイヤーがドアに押されなくなった(MCPE-154734)。
  • インベントリが満杯のときに、オフハンドのアイテムがスタックに正しくまとめられるようになった(MCPE-34959)。
  • インベントリで防具を装備した際にサウンドが鳴るようになった(MCPE-46939)。
  • プレイヤーが防具スロットに防具以外のアイテムを装備した際、サウンドが聞こえるようになった。
  • ストラクチャーブロックやコマンドによってエンティティを読み込む際、保存時に使用された元のエンティティや、以前に読み込まれたエンティティが消滅する問題を修正。(MCPE-155036)。
  • 1.18.30以降、1.18.30より前から読み込まれていないチャンクにエンティティをテレポートさせると、そのエンティティが消滅する問題を修正。
  • 1.18以前に作成されたフラットワールドにスライムがスポーンしないバグを修正(MCPE-119396)。
  • スライムのスポーンが失敗するバグを修正。
全般
  • チャンクの境界線を越えている際に再読み込みした場合、乗り物への騎乗が停止するバグを修正。
  • ボートに乗る際にプレイヤーの垂直方向のカメラアングルがリセットされるバグを修正(MCPE-152762)。
  • プレイヤーが特定の高度にある足場の上を歩くと、実際に落下していなくても落下ダメージを受けることがあるバグを修正(MCPE-154779)。
  • 古いワールドをアップグレードすると、Y=0以下で水の柱が発生することがあるバグを修正。
ヤギ
  • ヤギがMangrove Logに突進した際、Goat Hornが正しくドロップするようになった(MCPE-154912)。
描画
  • オフハンドのアイテムが黒く描画されなくなった。
  • バリアブロックを内側から見た際に、赤いテクスチャやオーバーレイが表示される視覚上の問題を修正(MCPE-98938)。
Mob
  • 商人のラマのインベントリを開いた際に正しい名前が表示されるようになった(MCPE-47165)。
  • 斧やWadenの攻撃によって盾が無効化された際、アイテムが壊れるサウンドが鳴るようになった(MCPE-153315)。
安定性とパフォーマンス
  • ボートがワールドからアンロードされる際に発生する可能性のあるクラッシュを修正。
  • ウィザーがワールドからアンロードされる際に発生する可能性のあるクラッシュを修正。
ユーザーインタフェース
  • 新しい世界の作成画面で、ゲームルール「Friendly Fire」のトグルがマルチプレイタブに移動された。
  • モバイル端末で、経験値バーが端の楕円部分を含めてホットバーの中央に配置されるようになった。
  • チャット画面にコピー座標のコントロールパネルが追加された。

脚注[]

  1. 「Minecraft Beta & Preview - 1.19.10.20」 – feedback.minecraft.net、2022年5月25日
Advertisement