Minecraft Wiki
Advertisement
beta 1.19.0.24
Bedrock 1.19.0.24 PatchNotes.jpg
Bedrock 1.19.0.24.png
Bedrock 1.19.0.24 (updated panorama).png
Bedrock 1.19.0.25.png
エディション

Bedrock Edition

種類

ベータ版

リリース日

Xbox、Windows、Android、iOS/iPadOS: 2022年4月14日

親バージョン

1.19.0

プロトコルバージョン

514

Beta 1.19.0.24(Xbox、Windows、Android)、Preview 1.19.0.25(Xbox、Windows、iOS/iPadOS)は、Bedrock Edition 1.19.0の2番目のベータバージョン及びプレビューで、2022年4月14日にリリースされた。[1]このバージョンではEcho ShardRevovery CompassSwift Sneakの追加や、Copper Hornの削除、バグ修正などが行われた。

追加要素[]

アイテム[]

Echo Shard
  • 現在、サバイバルモードでは発見できない。
  • Recovery Compassの作成に利用できる。
Recovery Compass
  • プレイヤーが死亡した場所を指し示す新たなタイプのコンパス。
  • プレイヤーが所持していないときや死亡していない場合、死亡地点と同じディメンションに居ないときは、針がランダムな方向に回転する。
  • Echo Shard8個とコンパス1個から作成できる。

ゲームプレイ[]

エンチャント
  • Swift Sneakが追加された。
    • 3つのレベルがある。
    • レギンスにのみ付与できる。
    • スニーク中の歩行速度が上昇する。
    • 現在、サバイバルモードでは入手不可能。

変更[]

ブロック[]

Mud
Reinforced Deepslate
  • ピストンで押せなくなった。
Sculk Shrieker
  • Wardenをスポーンさせるかどうかを決定するブロック情報can_summonが追加された。
    • worldgenによって生成されたものはデフォルトでtrueに設定される。
    • プレイヤーに設置されたものやSculkの拡散によって生成されたものは、デフォルトでfalseに設定される。

Mob[]

Allay
  • 体力が8♥♥♥♥からJava Editionと同じ10♥♥♥♥♥に変更された。
  • 体力が1秒ごとに2♥ずつ回復するようになった。
行商人
Warden
  • プレイヤーの匂いを嗅げる範囲が16ブロックから24ブロックに変更された。

ワールド生成[]

Mangrove Swamp
  • バイオームの大きさと配置がJava Editionと一致するようになった。
  • Mudが地表から石の層にまで生成されるようになった。
  • 背の高いMangrove Treeが背の低いものより多く見られるようになった。
  • Mangrove TreeのMangrove Rootの上にこけカーペットが生成されるようになった。
  • 水中に熱帯魚がスポーンするようになった。
  • 水の色がシアンから通常の沼地と同じ黄色に変更された。

全般[]

パノラマ
  • The Wild Updateに伴い、Mangrove Swampが表示されるようになった。
    • ゲーム内ではベータバージョン及びPreviewのパノラマが表示されるため、この変更は確認できない。

試験的[]

これらの追加要素と変更は「通常のMinecraftでの実験」の実験トグルをオンにすることで有効になる。

変更[]

アイテム[]

Copper Horn
  • 削除された。

修正[]

Sculk Shrieker
  • Sculk Shriekerの叫びのパーティクルが調整された(MCPE-153007)。
  • レッドストーン信号によって起動しなくなった。
  • Wardenをスポーンさせるかどうかを決定するブロック情報can_summonが追加された。このブロック情報がTrueに設定されるのは、ワールド生成時にDeep DarkとAncient Cityに生成されたSculk Shirekerのみである(MCPE-153801)。
  • 叫んでいる途中にSculk Shriekerから逃げても、Wardenのスポーンを防げなくなった。
  • 難易度ピースでSculk shriekerがWardenをスポーンさせなくなった。
  • 最も近いプレイヤーではなく、周辺にいるプレイヤーの間で最も高い警戒レベルを拡散するようになった。
Warden
  • ダメージを受けたときに負傷のアニメーションを再生するようになった(MCPE-153575)。
  • 胸郭のUVが右の触角のUVと重なっていたバグを修正(MCPE-153797)。
  • 怒り状態の場合に、Mobよりプレイヤーを優先するようになった。
  • 標的を追いかける動作が改善され、匂いを「嗅ぐ」範囲が拡大した。
  • クリエイティブモードでWardenがスポーンした場合に、プレイヤーにDarknessの効果が与えられなくなった(MCPE-153536)。
Reinforced Deepslate
  • ピストンで押せなくなった(MCPE-153548)。
Frog
  • FroglightとFrogspawnに新たな効果音が追加された(MCPE-153195MCPE-153193)。
  • 「Frog Spawn」が「Frogspawn」に改名された(MCPE-153210)。
Goat Horn
  • Goat Hornの音がすぐに鳴るようになった。
  • ピリジャーの前哨基地に様々なバリエーションのGoat Hornが生成されるようになった。
タッチ操作
  • プレイヤーがボートに乗っている間にホットバーのアイテムスロットを変更可能になった(MCPE-153762)。
Allay
  • Allayが主人を追いかけている間に、主人以外のプレイヤーからアイテムを受け取るとクラッシュすることがある問題を修正。
  • 体力が1秒間に2ずつ回復するようになった。
Boat with Chest
  • インベントリで、Boats with Chestのグループ名が正しい翻訳で表示されるようになった(MCPE-153345)。
  • Mangrove Boat with Chestのクラフトレシピが追加された(MCPE-153738)。
Mud Bricks
  • 1回の作成で4個のMud Bricksが得られるようになった。
ゲームプレイ
  • 調合完了時に入力スタックが上書きされるのを防ぐため、調合台の出力スロットのスタック制限が1に設定された。
  • block_placerコンポーネントのブロックパラメータが不明なブロックだった場合のクラッシュを修正。
  • 重力の影響を受けるブロックが、置き換え可能なブロックの場所に正しく落下するようになった(MCPE-152937)。
  • ハーフブロックを連続して設置できるようになった(MCPE-151887)。
全般
  • 「新しい世界を作成」画面のボタンの最上部のピクセルを押しても、その動作が正しく作動しない問題を修正(MCPE-153239)。
描画
  • クリエイティブモードで、プレイヤーが溶岩の入った大釜の中に立っている際、炎のアニメーションがちらつく問題を修正(MCPE-148999)。
アイテム
  • 白の染料、黒の染料、茶色の染料、青の染料の名前の誤りを修正(MCPE-153522)。
安定性とパフォーマンス
  • ポケットUIプロファイルのエンチャントオプションが表示されない問題を修正。
技術的
  • コマンドセレクターが、プレイヤーをネームタグではなく名前で正しく識別するようになった。
  • クライアントが参加する前に実行されたTitleコマンドが無視されずに実行されるようになった。
  • Actorが移動している場合にis_movingフィルタが正しい値を返すようになった。
  • 「consume animation」が「Consume duration」に関連付けられた。

脚注[]

  1. 「Minecraft Beta & Preview - 1.19.0.24/25」 – feedback.minecraft.net、2022年4月14日
Advertisement