Minecraft Wiki
Advertisement
beta 1.18.20.23
Bedrock 1.18.20.23 PatchNotes.jpg
Bedrock 1.18.20.23.png
Bedrock 1.18.20.24.png
エディション

Bedrock Edition

種類

ベータ版

リリース日

Xbox One、Windows 10、Android(beta): 2022年2月2日
Minecraft Preview(iOS): 2022年2月2日
Minecraft Preview(Xbox One): 2022年2月7日

親バージョン

1.18.30

プロトコルバージョン

1.18.10.23: 490
1.18.10.24: 491

Beta 1.18.20.23(Xbox、Windows、Android)、Preview 1.18.20.24(iOS/iPadOS、Xbox)は、Bedrock Edition 1.18.30 [fn 1]の最初のベータバージョン及びプレビューで、2022年2月2日にリリースされた。[2]このバージョンではバグ修正などが行われた。

変更[]

技術的[]

コマンド
  • /tickingareaコマンドは、tick_worldコンポーネントを持つエンティティの領域を変更しなくなった。
EatMobGoal
  • プレイヤーがターゲットになっている場合、EatMobGoalが作動しなくなった。

試験的[]

以下の追加要素と変更は、「ワイルドアップデート」、「通常のMinecraftでの実験」、および「ゲームテストフレームワークを有効にする」の実験トグルをオンにすることで有効になる。

変更[]

ブロック[]

Frog Egg
  • ピストンで押されると壊れるようになった。
  • 下にある水源が消滅すると壊れるようになった。
  • 水没したブロックの上に設置できるようになった。
  • /fillコマンドで地上や水中に設置できなくなった。
  • 落下中のブロックによって壊れるようになった。

アイテム[]

Goat Horn
  • 使用する度にクールタイムが発生するようになった。

Mob[]

Frog
  • スライムボールで誘引、繁殖できるようになった。
  • 湿地帯でのスポーン確率が調整され、Weightが10、群れのサイズが2〜5になった。
Tadpole
  • 体力が4ではなく6になった。

技術的[]

ゲームテストフレームワーク
  • Vector
    • 追加された関数 length(): number - そのVectorの長さを返す
    • 追加された関数 normalized(): Vector - 正規化されたVectorとしてこれを返す
    • 追加されたstatic関数 distance(a:Vector, b:Vector): number - 2つのVector間の距離を返す
    • 追加されたstatic関数 lerp(a:Vector, b:Vector, t: number): Vector - tを制御としてaとbの間の線形補間を返す
    • 追加されたstatic関数 slerp(a:Vector, b:Vector, s: number): Vector - sを制御としてaとbの間の球面線形補間を返す
    • 追加されたstatic関数 cross(a:Vector, b:Vector): Vector - これら2つのVectorの外積を返す
    • 追加されたstatic関数 add(a:Vector, b:Vector): Vector - これらのVectorの和を返す
    • 追加されたstatic関数 subtract(a:Vector, b:Vector): Vector - これらのVectorの差を返す
    • 追加されたstatic関数 multiply(a:Vector, b:Vector): Vector - これらのVectorのコンポーネントごとの積を返す
    • 追加されたstatic関数 divide(a:Vector, b:Vector): Vector - これらのVectorのコンポーネントごとの商を返す
    • 追加されたstatic関数 multiply(a:Vector, b:number): Vector - このVectorとScalarの積を返す
    • 追加されたstatic関数 divide(a:Vector, b:number): Vector - このVectorとScalarの商を返す
    • 追加されたstatic関数 min(a:Vector, b:Vector): Vector - 2つのVectorの最小のコンポーネントからなるVectorを返す
    • 追加されたstatic関数 max(a:Vector, b:Vector): Vector - 2つのVectorの最大のコンポーネントからなるVectorを返す
  • World
    • 追加された関数 playSound(soundName: String, soundOptions: SoundOptions): void - サウンド名で指定されたサウンドを、SoundOptions引数で任意に指定した位置、ピッチ、ボリュームで再生する。
  • EntityItemComponent
    • アイテムエンティティからItemStackを取得するのに使用できるコンポーネント「EntityItemComponentthat」が追加された(例:e.g., getComponent(“item”).itemStack)。

修正[]

カスタムスキン
  • 更衣室を終了した際にカスタムスキンが保存されない問題の修正。
ゲームプレイ
  • 修繕のエンチャントが修繕する際の経験値オーブの消費量が正しくない問題を修正(MCPE-120119)。
Mob
  • ブロックの明るさレベルが0より大きい場所に溺死ゾンビがスポーンしなくなった(MCPE-150148)。
UI
  • 一部言語のポケットUIのインベントリ画面で、2×2のクラフトグリッドの上のラベルが消えていた問題を修正。
  • ワールド新規作成画面のオプトインベータ設定がプレイセッション間で保持されない問題を修正。
バニラパリティ
  • ドリップストーンが水流の下にある場合、大釜に水を溜めなくなった。
アイテム
  • すでに別の防具を装備しているときでも、カスタムされた防具を「使用」ボタンで装備できるようになった(MCPE-125323)。
技術的
  • 鐘に当たった投射物が奇妙な軌道でバウンドする問題を修正(MCPE-47847)。
  • 論理ANDが論理ORの前に評価され、比較演算子が等式演算子の前に評価されるように修正。
    • これは、min_engine_versionが1.18.20以上のパックのMolang式にのみ適用される Molang Versioned Changeである。
    • 例えば、A && B || Cnow は (A && B) || C として評価され、A < B == C > D は (A < B) として評価されるようになった。
  • エンドの柱の上に果てのクリスタルが重なって生成されなくなった(MCPE-147817)。
  • Actorのプロパティがサーバーからクライアントに同期されないことがある問題を修正。

注釈[]

  1. Bedrock Edition 1.18.20のゲームバージョンは1.18.30に統合され、ベータバージョンは1.18.30の一部になった。[1]

脚注[]

  1. 1.18.20 rolled into 1.18.30; CornerHard on Twitch - March 30, 2022
  2. 「Minecraft Beta - 1.18.20.23 (Xbox / Windows / Android)」 – feedback.minecraft.net、2022年2月2日


Advertisement