Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,140
ページ


v1.2.0
BetterTogether.png
Bedrock 1.2.0.png
エディション

Bedrock Edition

公式名称

ベター・トゥギャザー・アップデート[1]

内部バージョン番号

1.2.0.81

リリース日

2017年9月20日[2][3]

開発版
ベータ版 (9)
(すべて表示)
プロトコルバージョン

137

1.2の他の
エディション
1.2.0 で追加されたもの
新ブロック、新アイテム、新エンティティのスポーンエッグ。

1.2.0ベター・トゥギャザー・アップデート最初のリリースであり、Pocket Editionが単純にMinecraftに改名され、Xbox Oneへの対応が追加され、クラスプラットフォームのゲームプレイが導入され、新しいワールド設定・防具立てオウムロケット花火などの機能が追加され、ゲームをJava Editionと同等の機能の遥かに近くへと躍進させたPocket Editionへの大型アップデートである。2017年9月20日にリリースされたが、大量の流通経路と対象機器が関与しているため、完全な運用開始には数日かかった。また、Nintendo Switchへの対応も追加されたが、機器間の接続性や古いワールドの更新などの問題があったため、当初は同プラットフォームへの展開は行われなかった。Switchの展開目標日は2018年6月21日に延期された。[4]

このアップデートは、クロスプレイ(クロスプラットフォーム・ゲームプレイの略で、異なるプラットフォームのプレイヤーが同じワールドで双方向的にプレイできる機能)を、事実上すべての新世代ゲームプラットフォームにまで拡張したという点で、コンピュータゲームの歴史における重要な進歩を表している。以前もPocket Editionはモバイル、Windows 10、VRのプラットフォームの間でクロスプレイに対応していた。今回のアップデートでは、Xbox OneとNintendo Switchへの対応が追加され、参加できる機器が大幅に増えた。

更新されたゲームはSonyのPlayStation 4でも機能するよう設計されていたが、Sonyはこれまで参加を辞退していた。Mojangは、将来的な契約の可能性についてSonyと協議中であると述べた。また、Mojangはこのアップデートを、MacintoshやLinuxなど十分に強い需要があるプラットフォームへの移植を検討し、クロスプレイの概念をさらに拡大していくとも述べている。[5]

1つのバージョンの下で多くの異なるプラットフォームが統一されたことで、かつての「Pocket Edition」という愛称や格言は、それまで以上に古い物となった。今後Mojangは、このバージョンを非クロスプレイ用のバージョンと区別する必要がある場合や、もっと大きなゲーム全体の概念と区別するため、このバージョンを「Bedrock Engine」または「Bedrock Edition」と呼ぶ予定である(「Bedrock」の部分は、ソースコードデータベースの内部名称に由来する)。他のプラットフォーム向けのEditionとは異なり、対応している機器の幅の広さを強調するため、この愛称は一般的なMinecraftという新しい正式名称の副題としては含まれない。以前はその名を冠していたMinecraftの元祖Java版は、そのプラットフォームの特異性に合わせて正式にJava Edition: Java Editionに改名された。[5]

追加要素[]

全般[]

  • 分割画面の機能[6]
  • ゲーム内のヘルプガイド
  • 遊び方・チュートリアル画面
  • ヒントのある新たな読込画面
  • (日本語と中国語を含む多くの言語の)一般的な悪口がゲームによって検閲されるようになった。[7][8]
  • Google Playのライセンス認証(Androidのみ)
  • Remix 3Dの書き出しの機能(Windows 10のみ)
  • 水中のパーティクル

ゲームプレイ[]

  • 二刀流
    • オフハンドに地図を置けるようになった
  • クラフト画面
    • クラフト制度にレシピ本が取り込まれた。[9]
    • 旧MATTISのクラフト制度は今でも使える
  • 設定
    • 世界の基本設定
    • 世界のオプション
      • TNT火薬の爆発
      • 自然再生
    • 設定画面でゲームルールを切り替えられる
    • プレイヤーの権限
    • ゲーム内のサーバーホスト設定
    • ワールドは招待のみ、フレンドのみ、フレンドのフレンドに設定できる
    • ビデオ設定で 雲を表示する と ファンシーな葉っぱ を切り替えられる

コマンド[]

  • 限定要素: /tickingareas
    • Java Editionスポーンチャンクの機能を置き換え、プレイヤーがいなくても更新する範囲を設定する
    • チャンクの制限を超えなければ、数多く作成できる
    • 別のディメンションに居ても機能する
    • 作物の成長、コマンドブロック、レッドストーンやMobに対しても機能する
    • コマンドの構文:
      • /tickingarea add <起点: x y z> <終点: x y z> [名前:文字列]
        • 定義された領域に設定された文字列のティック領域を追加
      • /tickingarea add circle <中央: x y z> <範囲: int> [名前:文字列]
        • 定義された円形の領域に設定された文字列のティック領域を追加
      • /tickingarea remove <位置: x y z>
        • 位置からティック領域を削除。
      • /tickingarea remove <名前:文字列>
        • 設定した文字列からティック領域を削除。
      • /tickingarea remove_all
        • 全てのティック領域を削除。
      • /tickingarea list [全ディメンション]
        • 全てのティック領域を一覧表示
  • 限定要素: tick_world
    • エンティティが消滅しなくなり、ワールドを読み込むようになる
    • プレイヤーが遠く離れた時に消滅する必要があるエンティティ(エンダードラゴンなど)の消滅する距離を設定できる
  • @s セレクタ
    • 実行されたエンティティを対象にするのに使用する

Mob以外のエンティティ[]

  • 防具立て
    • 限定要素: コマンドを使わずに剣などの道具を持たせることができる
    • 限定要素: スニークしてクリックする(デフォルトでは右クリック)ことで限られた姿勢を切り替えられる。
    • 限定要素: レッドストーンの動力でも姿勢を変更できる

ワールド生成[]

ブロック[]

アイテム[]

Mob[]

変更要素[]

全般[]

  • 既存の Console Edition のワールドを移植するオプション[1]
  • ゲーム内でのサーバー[1]
  • アプリ名が Minecraft に変更される
  • 高度の高い場所では、ではなくが降るようになる[10][11]

ゲームプレイ[]

  • オフハンド
  • ブロックをポインタした時に、Java Edition のように黒い枠線が表示されるようになる[13]
    • 現在のポインタすると白くハイライトされる機能も残され、選択式のオプションとなる[14]
    • GUI を非表示にすると表示されなくなる[15]

コマンド[]

  • コマンド入力を補助するためのボタンが表示されるようになる[16]
  • 新しいコマンド解析システム[17]
    • オートコンプリートが、全ての引数に対して機能するようになる[18]
  • /tp
    • 限定要素: コマンドの座標引数に ^ が使えるようになる[19]
      • プレイヤーの向いている方向を指定する
    • 限定要素: facing mode [19]
      • テレポートしたエンティティを、指定した方向に向かせることが出来る
  • falling_block がコマンドのエンティティ引数に指定できるようになる[19]
  • 限定要素: fishing_hook がエンティティ引数に指定できるようになる[19]

ブロック[]

  • 額縁がブロックエンティティから普通のエンティティになる[20]
  • ビーコン
    • 光線の色がステンドグラス(窓)を通ると変わるようになった
    • 限定要素: 一番高いステンドグラスの色になり、混色はしない
    • 半透明になった
  • ステンドグラスステンドグラス窓
    • エンドシティに出現するようになった。
  • 観察者
    • テクスチャが変更され、レッドストーンパルスを出力すると赤く瞬くようになった
    • 検出するブロック更新を追加
    • 出力したレッドストーンパルスの長さが増加し、ピストンの伸び縮みの際に2回パルスを出力することはなくなった
  • レンガネザーレンガ粘土
    • 他のアイテムとの差別化のため改名。
  • 鉄格子板ガラスステンドグラス窓を単体で設置した時に棒状になるようになった
  • ベッド
    • 眠ろうとしたベッドが遠すぎるとメッセージが表示されるようになった
    • 同じ色の染料で染められなくなった
  • 起動している動力源の隣に設置したトラップドアが開くようになった
  • 砂岩ハーフブロックの仮面のテクスチャが砕けているようになった
  • 菌糸
    • 上に巨大キノコがあっても土に変わらなくなった
  • リードが繋がったフェンスの上にブロックを置けるようになった
  • シュルカーボックスが最初に染められていないものとしてクラフトされるようになり、17色となった。
  • ピストン
    • 矢を押すようになった。
  • 安山岩、閃緑岩、花崗岩がクラフトレシピでの代わりに使えなくなった
  • モンスタースポーナー
    • 一回でMobを4体まで出現できるようになった
  • 絵画が雪とカーペットと同じ空間を占められるようになった
  • エメラルド鉱石を石のツルハシで採掘できなくなった
  • 看板が燃えなくなった

アイテム[]

  • 地図
    • 限定要素: プレイヤーの顔が表示されるようになった
    • ディメンションに関わらず、まっさらな地図が所有者の位置を追跡するようになった
    • 金床でコンパスと空っぽの地図を組み合わせるとまっさらな地図を作れるようになった
    • 段階的に拡大して金床で改名すると経験値だけが必要になるようになった
    • 探検家の地図を含む地図が/giveコマンドで入手できるようになった
  • アイテムが固体ブロックを通って上方へ移動できるようになり、3×3のアイテムエレベーターを作成できるようになった
    • ブロックとの衝突時に震えるようになった

Mob[]

  • Mobがサボテン、炎、溶岩を避けるようになった。
  • ムーシュルーム
    • 菌糸ブロックの上にのみ出現するようになった
  • ウィッチ
    • マグマブロックの上に立っている際、火炎耐性のポーションを飲むようになった
  • スケルトンストレイゾンビピッグマン
    • エンチャントされた武器や防具を持って出現するようになった
  • スケルトンホース
    • 鞍を着けられるようになった。
  • 刈り取った際にスノウゴーレムの顔を見えるようになった
  • 止まっているエンダードラゴンが息の攻撃を使うとパーティクルが表示されるようになった
  • 剪断されたヒツジが羊毛を落さなくなった
  • 大人のホッキョクグマが燃えると焦るようになった
  • 農民の村人がエメラルド1つでリンゴを5-7個取引するようになった
  • 食べながら・飲みながら馬に乗っても遅くならなくなった

Mob以外のエンティティ[]

  • ボート
    • プレイヤーがボートを降りてMobがまだ中にいたら動かなくなった。
  • 残留の水入り瓶ブレイズエンダーマンスノウゴーレムにダメージを与えられるようになった。
  • ガストが黒曜石に火をつけてネザーポータルを開けられるようになった
  • リードを右クリックで外せるようになった
  • リードの設置音が再生されるようになった
  • レールに乗りながらを撃ったりものを食べたりできるようになった。

World generation[]

  • 森の洋館
    • 床が樫ではなく樺の木材になった。

修正[]

  • 月が正しく回転するようになった
  • ガストが見えない距離から火の玉を撃たなくなった
  • 実績「上からの良い眺め」が解除できるようになった
  • ネザーで溶岩の近くに立っても燃えなくなった
  • エンチャントテーブル画面からラピスラズリが消えなくなった
  • マルチプレイヤーで手懐けたオオカミの体の色全体が変わらなくなった
  • エンドロッドが光のパーティクルを発するようになった
  • 地図で彩釉テラコッタが正しい色で表示されるようになった
  • Pocket UIでタンポポを黄色の染料にクラフトできるようになった
  • Pocket UIでクォーツの柱をクラフトできるようになった
  • 5レベルの取得ごとにレベルアップ音が再生されるようになった
  • 他のプレイヤーが寝ている時に浮かなくなった
  • ウィッチがポーションを飲む音が再生されるようになった
  • 地図の破壊中のクラッシュを修正
  • ホストがマルチプレイヤーでポータルに入ると発生したクラッシュを修正
  • インベントリ内と手に持ったときのフェンスのテクスチャを修正
  • エンチャントテーブルでの適用可能なエンチャントがワールドを再読込しても元の適用可能エンチャントに戻らなくなった
  • ピースフルの難易度でプレイヤーをエヴォーカーが攻撃しなくなった
  • 勤勉 IIと効率 Vの採掘速度が正しい速度に増加
  • 看板に炎を着火できなくなった
  • インベントリ顔面での道具の手の設置を修正
  • 子どもの動物の名前が高すぎる問題を修正
  • Pocket UIのアイテム複製問題を修正
  • オフハンドに持ったアイテムの位置をいくつか修正
  • フェンスに繋いだウマがワールドを読み込んでも逃げなくなった
  • 日没時に時々起るグラフィック問題を修正
  • エヴォーカーが青い羊を変える音が正しく再生されるようになった
  • コントローラー使用時に設定にセルラーデータの警告メッセージが表示されるようになった
  • フレンドタブにシングルプレイヤーワールドが表示されなくなった
  • 地図作成時に金床の入力スタックを全部消費しなくなった
  • 一部のプレイヤーがゲーム内で表示されない問題を修正
  • 彩柚テラコッタを/fill/setblockコマンドで設置した時のクラッシュを修正
  • アイテムの設置・取得時のインベントリ画面に表示されるコントローラーツールチップを修正
  • Pocket UIを有効にするとインベントリにアイコンが伸びる問題を修正
  • スニーク時に十字が正しいブロックを指すようになった
  • コマンドブロック画面を開閉しても観察者ブロックが反応しなくなった
  • 互いに隣に置いた階段、エンドポータル、ホッパーの透過を修正
  • スタックの最後のバケツで搾乳すると牛乳を入手できるようになった
  • 水の近くの爆発がプレイヤーとMobに正しくダメージを与えるようになった
  • ウィザーが音を重なって再生しなくなった
  • 透過ブロックを上においてもアイテムが押されるようになった
  • 爆発直前のクリーパーが正しく光るようになった
  • チキンジョッキーが水に沈まなくなった
  • 残留ポーションが投げたプレイヤーを通過しなくなった
  • GUIを隠す設定にしていると強調表示したブロックが表示されなくなった
  • 異なる種類の上付きハーフブロックが互いに重ならなくなった
  • クリエイティブのプレイヤーの上で矢が無限に跳ねなくなった
  • 名札テクスチャの不正ピクセルを修正
  • プレイヤーを追いかける途中で落ちたクリーパーがダメージを受けるようになった
  • エンドストーンの爆発耐性を修正
  • コマンドでエヴォーカーの牙を召喚できるようになった
  • スプラッシュ・残留衰弱のポーションで殺したMobが戦利品や経験値を落とすようになった
  • エヴォーカーが透明なプレイヤーから逃げなくなった
  • ヴェックスが村人とアイアンゴーレムを攻撃しなくなった
  • 燃えているMobに矢を撃っても偏向しなくなった
  • 釣りで、魚が噛むと浮きが沈んで正しい音を再生するようになった
  • 「§」記号が名前に入ったRealmsを改名できるようになった
  • コマンドブロックのチャットメッセージが一時停止画面に表示されなくなった
  • スライムがブロックを通過しなくなった
  • 釣り針がMobに正しくくっつくようになった
  • デフォルトでアドベンチャーになっている、取り込んだテンプレートワールドのワールド設定でアドベンチャーモードを選択できるようになった
  • 村人の子が正しい方法でアイテムを持つようになった
  • 開いたフェンスゲートがエンティティを押し引きしなくなった
  • エンダードラゴンの翼が揺れなくなった
  • TNTの上面のテクスチャが着火しても回転しなくなった
  • 大人のシロクマが正しい量の経験値を落とすようになった
  • 大釜の水をピストンで押しても一瞬色が変わらなくなった
  • ラマが頭を不気味に回して乗っているプレイヤーを凝視しなくなった
  • マーケットプレイス画面への様々な修正
  • コウモリが水中で泳がなくなった
  • レッドストーンリピーターとコンパレーターの底面のテクスチャが正しくなった
  • /effect instant_damageコマンドの「強さ:int」が255でもダメージを与えるようになった
  • 村人が取引で木炭を石炭として受け入れなくなった
  • 釣竿を手に正しく持つようになった
  • エンドクリスタルの土台を調整
  • ネザーレンガブロックの側面のテクスチャが明るくなった
  • ディスペンサー画面にタイトルが正しく表示されるようになった
  • アイアンゴーレムがパンチの矢でノックバックされなくなった
  • アイアンゴーレムが火を避けるようになった
  • 雪の層を挟むような形でベッドを設置できなくなった
  • ストレージ画面への様々な修正
  • ゲームルール「sendcommandfeedback」をfalseに設定してもオペレーター以外のプレイヤーが/list/helpなどのコマンドを表示できるようになった
  • シュルカーボックスの中でのテクスチャの欠落を修正
  • シュルカーボックスの開閉アニメーションが速くなった
  • シュルカーボックスを手に正しく持てるようになった
  • 全プレイヤーが閉じるまでシュルカーボックスが開いたままになるようになった
  • シュルカーの隣に設置してもシュルカーボックスが開くようになった
  • ディスペンサーで設置したシュルカーボックスが周りのブロックによって回転するようになった
  • シュルカーボックスの額縁でのずれが無くなった
  • シュルカーボックスの設置・破壊音が正しくなった
  • アイテムとして落とされたシュルカーボックスが爆発で壊れるようになった
  • 開いたシュルカーボックスの衝突判定が変わるようになった
  • コマンドでシュルカーを瞬間移動できるようになった
  • シュルカーが燃えなくなった
  • シュルカーの擬態が改善され元の色に戻された
  • スポーンエッグからはシュルカーは逆さまで出現するようになった
  • 既にほかのシュルカーが占有するブロックにシュルカーが瞬間移動できなくなった
  • シュルカーが水の外に瞬間移動できるようになった
  • プレイヤーが建築できないと手が何度も波打たなくなった
  • 高い草やシダに骨粉を正しく消費するようになった
  • アクティベーターレールの上を通過するトロッコが正しく揺れるようになった
  • 8以上の体制を付与したプレイヤーがダメージを受けても衝撃吸収体力を得なくなった
  • エンダードラゴンの死亡アニメーションで翼が白くならなくなった
  • 2ブロックの高さの植物が燃えても明るさが残らなくなった
  • ボートやトロッコに乗っている時にてれぽーとしたエンティティが地中にテレポートしなくなった
  • ギリシャ神話テクスチャパックでの看板での文章の高さを修正
  • ゲームを再起動しなくてもスキンピッカーでカスタムスキンが正しく表示されるようになった
  • /fillコマンドが失敗すると正しい結果を返すようになった
  • /fillコマンドがリピーターに正しい遅延を設定するようになった
  • インベントリのアイテムを捨てても「選択ブロック」の挙動がおかしくならなくなった
  • 重力の影響を受けるブロックが上向きのピストンに押されても壊れなくなった
  • 「選択ブロック」で複製して置いたリピートコマンドブロックが繰り返して起動するようになった
  • サバイバルでトロッコに乗りながらコマンドブロックを見ても「開く」ボタンが表示されなくなった
  • アイテムを上に落としたレッドストーン鉱石が正しい量のパーティクルを放つようになった
  • ウィザーが奈落で死ぬようになった
  • ウィザーの頭が周りをよく見まわすようになり頭蓋骨が複数の頭から撃たれるようになった
  • 手に持ったボタンの外観を調整
  • /cloneコマンドでラージチェストが正しく複製されるようになった
  • オオカミの無動作音を追加
  • 村人の取引音をいくつか修正
  • ネコがまた鳴くようになったC
  • /fill/setblockコマンドで置いたベッドが見えるようになった
  • エンダーパールでテレポートしたプレイヤーが1ブロック落ちなくなった
  • マグマキューブが溺死ダメージを受けるようになった
  • 村人がヴィンディケーター、エヴォーカー、ヴェックスから逃げるようになった
  • 下や水中からブロックを透視できなくなった
  • 染色されていない革の防具が大釜の水を使わなくなった
  • ラマに「選択ブロック」を使ってスポーンエッグを入手できるようになった
  • エンドクリスタルの爆発で矢を壊せるようになった
  • /kill @e[type=arrow]/kill @eで矢を壊せるようになった
  • Mobの頭を置いても他のMobの頭が一瞬見えなくならなくなった
  • ゲームを再起動するまで探検家の地図が空白で表示されない問題を修正
  • 依存関係を持つ別の起動されたパックがあった場合に、依存関係を持つアドオンが読み込まれない問題を修正
  • 子どものMobの頭をアドオンで正しく拡大縮小できるようになった
  • 子どもを2匹連れて出現したヤマネコを手懐けられるようになった
  • Mobが力のスプラッシュポーションの影響を正しく受けるようになった
  • 夜になっても覆った耕地から種が飛び出さなくなった
  • 近くに水がなく何も植えられていない場合のみ耕地が干上がるようになった
  • エンダーマンを撃った矢を拾えるようになった
  • ブロックで窒息中にHUDに空気泡が表示されなくなった
  • Y座標が負の値だと/setworldspawnコマンドを実行できなくなった
  • 村人がゾンビがボートやトロッコの正しい高さに座るようになった
  • 子ゾンビジョッキーが正しくMobに乗るようになった
  • ウサギが正しい速度で跳ねるようになった
  • 「Mobからの妨害」ゲームルールが虫食い石に適用されるようになった
  • 三人称視点で地面近くをエリトラで跳んでいてもブロックを透視できなくなった

動画[]

slicedlimeが作成した動画:

脚注[]

  1. a b c 「E3からのお知らせのすべて!」 – Minecraft.net
  2. https://twitter.com/Chupacaubrey/status/910213343528419328
  3. Marsh Daviesによる「BTUが来ました!」 Minecraft.net、2017年9月20日
  4. “Minecraft Bedrock EditionはNintendo Switchには6月21日に来ます!デジタル店でも物理的な小売店でも利用可能で、マリオのマッシュアップパックとベター・トゥギャザー・アップデートが含まれています。すでにSwitchでMinecraftを持っていますか?無料で新しいバージョンに更新できます!”@Minecraft、2018年5月11日
  5. a b 「Better Together (1.2) FAQ」 – Minecraft.net
  6. "古いゲーム機のMinecraftにあるゲームプレイ機能を並べてくれれば町助かりますが、Bedrock Minecraftにはないものを見てみたいと思っています。分割画面はすでにきています。オウムもそうです。:)" – u/chupacaubrey、2017年6月17日
  7. https://www.reddit.com/r/MCPE/comments/6qsk4q/
  8. https://www.reddit.com/r/Minecraft/comments/729dio/is_there_a_way_to_turn_off_censorship/
  9. “#BetterTogether #MCPE 15日目:クラシッククラフトをタッチ画面UI上で通常のレシピ本の方法のクラフトと組み合わせました、ああ、私の!”@argo_major、2017年7月4日
  10. “#BetterTogether #MCPE Day 8: More subtle than most of the other screenshots.
    (訳:ベター・トゥギャザー・アップデートの紹介8日目です。微妙な情報のスクリーンショットです。)”
    @argo_major、2017年6月27日
  11. “It isn't amplified worlds. It's that temperature decreases with height now.
    (訳:アンプリファインドのワールドではないです。高度に応じて気温が下がってるだけです。)”
    @argo_major、2017年6月27日
  12. “On the fourth day of screenshots, MC:PE gave to me ... a screenshot of a map to see #BetterTogether
    (訳:4日目のスクリーンショットだよ。MCPE がベター・トゥギャザー・アップデートで地図を見てるスクリーンショットをくれたんだ。)”
    @argo_major、2017年6月23日
  13. “Behold, possibly the most important feature ported from Java ever
    (訳:たぶん、Java Edition から移植された最も重要な機能です。)”
    @_tomcc、2017年7月1日
  14. “By the way the outline is optional, it will only be default on on Xbox and Switch.
    (訳:黒色の枠線の機能は選択制となります。でも Xbox One と Nintendo Switch ではデフォルトとなります。)”
    @_tomcc、2017年7月1日
  15. "Hide UI now hides the selection too!
    (訳:GUI を非表示にすることで非表示になります!)"
    – u/mojang_tommo
  16. “#BetterTogether #MCPE Day 9: Typing haters rejoice! A WIP UI driven layer on top of some of the most common slash commands
    (訳:ベター・トゥギャザー・アップデートの紹介9日目です。タイピング入力が嫌いな人は喜ぶことでしょう!コマンド入力部の上の開発中の UI からコマンド入力ができます。)”
    @argo_major、2017年6月28日
  17. “Minecraft Bedrock 1.2 will contain a brand new command parsing system! More details coming soon... want a teaser?
    (訳:MCPE 1.2 からコマンド解析システムが変わります!詳細はもうすぐ公開されますよ...テスターになりたいですか?)”
    @slicedlime、2017年6月30日
  18. “Here's a teaser: AutoComplete now works everywhere, including selector args. Look closely, you may spot something:
    (訳:ベータ版テスターさんへ。オートコンプリートが、このように引数など「全て」に対して機能するようになります。よく見ると他の何かにも気が付けますよ。)”
    @slicedlime、2017年6月30日
  19. a b c d “Oh no, it seems like @argo_major has ran out of feature previews! Here, have another commands preview instead:
    (訳:あぁ、@argo_major の新要素紹介がネタ切れしたそうですね!ここでは、コマンドの紹介を別で行いましょう。)”
    @slicedlime、2017年7月6日
  20. "Item frame entities and 3×3 item elevators are coming with Better Together!
    (訳:
    額縁がエンティティになって、3×3 のアイテムエレベーターがベター・トゥギャザー・アップデートからできるようになります!)" – u/Osman1105、2017年6月16日


警告: 既定のソートキー「Bedrock Edition 1.02」が、その前に書かれている既定のソートキー「v1.2.0」を上書きしています。

Advertisement