Minecraft Wiki
Advertisement
v1.19.20
Bedrock 1.19.20 PatchNotes
Bedrock 1.19.20
エディション

Bedrock Edition

サーバーバージョン

1.19.20.02

内部バージョン番号

Windows:1.19.2002.0
Android、iOS、iPadOS、Fire:1.19.20.02
Xbox One:1.19.2002.70
PlayStation 4:2.46

リリース日

2022年8月9日

開発版
ダウンロード

サーバー
Windows Linux

プロトコルバージョン

544

1.19.20は、2022年8月9日にリリースされたBedrock Editionのマイナー・アップデートである。このバージョンは、Java Editionとのさらなるパリティとバグ修正が行われた。[1]

変更[]

ブロック[]

スカルクカタリスト
  • ドロップする経験値の量が20から5に変更された。
アメジストのブロック
  • 英語版の名称が「Block of Amethyst」に変更され、Java Editionと一致するようになった。
ベル
  • 着火したり、炎で壊れなくなった。
エンドポータル
  • Java Editionと一致するよう、「エンドポータルの額縁」に改名された。
樫の木の板トウヒの木材樺の木の板ジャングルの木の板アカシアの木の板黒樫の板
  • 英語版の名前から「Wood」が削除された。
樫の階段トウヒの階段樺の階段ジャングルの階段アカシアの階段黒樫の階段
  • 英語版の名前から「Wood」が削除された。
樫のハーフブロックトウヒのハーフブロック樺のハーフブロックジャングルのハーフブロックアカシアのハーフブロック黒樫のハーフブロック
  • 英語版の名前から「Wood」が削除された。

Mob[]

エンダードラゴン
ラヴェジャー

ゲームプレイ[]

振動

修正[]

パフォーマンスと安定性
  • マーケットプレイスの閲覧中にゲームがクラッシュしなくなった。
  • スポーンエッグに関するクラッシュを修正(MCPE-159302)。
  • 描画距離が短い設定での、ポータル移動時のクライアントとサーバー間の非同期が防がれるようになった(MCPE-158167)。
  • 暗黒界や果ての世界からオーバーワールドに戻るとクラッシュする可能性があった問題を修正。
  • コインスターターバンドルの画面に入った際にクラッシュしなくなった。
  • アイテムの使用がキャンセルされたり、失敗したときに、クライアントの状態がサーバーと同期されないことがあるバグを修正。
  • 遠くのバイオームを探しているときのサーバーのストールを軽減するため、バイオームを探すコマンドのパフォーマンスが改善された(MCPE-157609)。
  • ゲームパッドなどの接続されたデバイスが無い場合に発生する可能性のあるクラッシュを修正。
  • 取引中の村人の職業が変わると発生する可能性があるクラッシュを修正。村人の職業が取引中に変わった場合、取引画面が閉じるようになった。
  • 移動可能なブロックや、矢の近くでピストンが伸縮すると発生する可能性があるクラッシュを修正。
  • XboxとPlayStationのマーケットプレイスで、複数のカテゴリを検索すると発生するクラッシュを修正。
  • テレポートとエンティティのキルが同じティック内で起こると発生する可能性のあるクラッシュを修正。
ゲームプレイ
  • 行商人のスポーンがJava Editionと一致するようになり、水、溶岩、地下にスポーンしなくなった(MCPE-46911)。
  • 弓を最初に使う際に矢が発射されないバグを修正。クロスボウとトライデントの投擲にも影響があった(MCPE-159467)。
  • クリエイティブモードで、ワイルド・アップデートの新たな楽曲がワイルド・アップデートのバイオームで再生されない原因となっていたバグを修正。
  • 漁師の村人が最大レベルのとき、ボートの購入ができない問題を修正。
  • 古代都市の中央にある、レッドストーンの部屋に通じる秘密の扉が正しく開閉するようになった(MCPE-156718)。
  • 溶岩バケツの溶岩を部分ブロックに設置・分配しようとして失敗したとき、バケツ内の溶岩は消滅しなくなった(MCPE-50664)。
  • Mobが装備している遠距離武器にエンチャントが付与できない問題を修正(MCPE-113623)。
  • アメジストの上をMobが歩行したときのチャイムサウンドの音量を修正。
  • 耐久値をもつ一部のアイテムがクリエイティブインベントリからの作成に失敗する問題を修正。
  • 古代都市でスカルクの塊がより頻繁に生成されるようになった(MCPE-154229)。
  • プレイヤーがY=-21以下にあるネザーポータルに入ったときにダメージを受けなくなった(MCPE-154888)。
  • スコアボードのスコアが正しく並べられない問題を修正(MCPE-141427)。
  • /kill コマンドで釣竿の浮きを消去した場合、戦利品がドロップするバグを修正 (MCPE-142329)。
  • プレイヤーの魂の速度の効果が、ソウルサンドの上で正しく発動・解除されるようになった(MCPE-157152)。
  • health_boost が不正なHPを示し、プレイヤーが死亡時に透明となってワールドに干渉できなくなるバグを修正。
  • 取引中に、村人が入力スロットのアイテムに応じて正しいサウンドが再生されるようになった(MCPE-152555)。
  • 古代都市の頭がJava Editionと同じ向きになった(MCPE-153547)。
  • format_version が1.19.20以降に指定されている場合、ルート定義内のイベントフィルターの評価がシーケンスとランダマイズとは無関係になった。
  • 体力増強によって増加した体力が持続しない問題を修正(MCPE-153504)。
Mob
  • シロクマが攻撃を受けた時にパニックを起こさなくなった。
  • オタマジャクシが地面を跳ねる速度が、魚とJava Editionのオタマジャクシに近くなった (MCPE-154316)。
  • プレイヤーが金の防具を着たときに、ピグリンが攻撃をやめるようになった(MCPE-65516)。
  • 無職の村人ゾンビがトロッコとボートに乗れるようになった(MCPE-76831)。
  • ラヴェジャーがマングローブの葉、ツツジ、ツツジの葉っぱ、洞窟のツタ、大きなドリップリーフ、小さなドリップリーフ、スポアブロッサム、ぶら下がる根っこを破壊できるようになった(MCPE-156551MCPE-125322)。
  • バケツで捕獲したカスタムMobを放したときに、正しいタイプのMobがスポーンするようになった。
  • バケツで捕獲したMobを放した際に作成されるオーダーが変更され、その上にあるアクタープロパティが正しく読み込まれるようになった。
  • アレイが、ボートに乗っている主人に拾ったアイテムを渡せるようになった(MCPE-156377)。
  • アレイが落ちている足場を常に拾えるようになった(MCPE-157512)。
  • ジュークボックスの音楽が停止すると、アレイが正しくダンスをやめるようになった。
  • アレイがプレイヤーなどのターゲットを見るようになった(MCPE-158222)。
  • 孤立した水の中の居る魚が揺れなくなった。
  • オオカミが entity_born または on_tame イベントで召喚された際に、赤色でスポーンするバグを修正。
  • ウィッチがスポーンしなくなることがあるバグを修正。ウィッチの小屋の構造物が、ウィッチのスポーン時に地表として扱われるようになった(MCPE-60552)。
  • エンダードラゴンが泣く黒曜石、リスポーンアンカー、ライトブロック、拒否ブロック、許可ブロック、ボーダー、ジグソーブロックを破壊できなくなった(MCPE-158343)。
  • minecraft:behavior.sleep ゴールをもつ子どものMobのヒットボックスが縮小するバグを修正(MCPE-46040)。
  • アレイとハチが完全でない大きさのブロックに引っかからなくなった(MCPE-155777)。
  • ウォーデンがスカルクセンサーの上でスニークしているプレイヤーを感知するようになった(MCPE-155804)。
  • ウォーデンが自ら落下する高さが3ブロックから20ブロックに増加した(MCPE-158304)。
  • アレイが手に持っている防具とは異なる耐久値をもつ防具を拾えるようになった(MCPE-158339)。
  • 完全に死亡したエンティティのデータが、ワールドファイルから削除されるようになった(MCPE-155283)。
  • 保存されたY座標が25以上のとき、Mobがワールドに読み込まれない可能性があるバグを修正。
ブロック
  • 英語版のマングローブの板、階段、ハーフブロックの名称から「Wood」が削除された(MCPE-156791)。
  • 支えがない状態のねじれつたとウィーピングつたが、ランダムティック速度が0のときでも壊れるようになった(MCPE-69305)。
  • 吊るされた状態のマングローブのむかごが、成長段階が最大でないときにシルクタッチで破壊された場合、アイテムをドロップしなくなった(MCPE-156821)。
  • 泥だらけのマングローブの根が横向きに設置できるようになった(MCPE-153721)。
  • 特定のブロックが近くに設置されたときに、吊るされた状態のマングローブのむかごの色が変わらなくなった(MCPE-156570)。
  • エンドポータルの名称が「エンドポータルの額縁」に変更された(MCPE-76821)。
  • アメジストのブロックの英語版の名称が「Amethyst Block」から「Block of Amethyst」に変更された(MCPE-125821)。
  • マングローブの丸太、マングローブの木、皮のはがれたマングローブの木が、木炭を使用したたき火のクラフトに使用できるようになった(MCPE-157271)。
  • たき火が再び正しくスタックできるようになった(MCPE-159398)。
  • ピストンを素手で破壊した際にドロップしないことがあるバグを修正(MCPE-158314)。
  • 村人が作業中の鍛治台のサウンドが、プレイヤーが鍛治台を使用しているときのサウンドと同じものになった( MCPE-79716)。
  • ベルが着火したり、炎で壊れたりしなくなった。
  • マングローブの葉とツツジの葉っぱが木の成長を妨げなくなった(MCPE-154980)。
スカルクブロック
  • 2つの振動が同時に発せられた場合、スカルクセンサーは最も近い振動に反応するようになった(MCPE-155793)。
    • 2つの振動が同時に等距離から発せられた場合、スカルクセンサーは最も周波数が高い振動に反応するようになる。
  • スカルクセンサーがクリーパーの爆発を周波数15で感知するようになった。
  • スカルクセンサーが果てのクリスタル爆発を周波数15で感知するようになった(MCPE-153733)。
  • スカルクセンサーがバケツから放された魚を周波数12で感知するようになった。
  • スカルクセンサーが発射装置から射出されたTNT火薬を周波数12で感知するようになった。
  • 振動のパーティクルが、常にターゲットのスカルクセンサーの方を向くようになった(MCPE-156648)。
  • スカルクカタリストが開花するときに、開花のサウンドが再生されるようになった(MCPE-153562)。
  • ゲームルール「持ち物の保持」が有効の場合、プレイヤーの死亡時にスカルクカタリストがスカルクを拡散させなくなった(MCPE-157884)。
  • スカルクカタリストの上でMobが死亡した場合、スカルクヴェインに覆われなくなった。
  • 経験値をドロップしないMobが近くで死亡した場合、スカルクカタリストが開花するようになった。
  • スカルクセンサーがハチ、ニワトリ、アレイ、ファントム、エンダードラゴンの飛行を感知するようになった(MCPE-153725MCPE-154055)。
  • スカルクセンサーが、振動が発せられた距離に応じて全範囲の強度のレッドストーン信号を出力するようになった。以前は1、15、偶数のいずれかが出力されていた。
  • スカルクセンサーが水上で静止しているボートを感知しなくなった(MCPE-155368)。
  • スカルクカタリストがドロップする経験値の量が20から5に減少した。
  • スカルクの塊が追加のブロックタイプに配置できるようになった(MCPE-156669)。
描画
  • 俊敏の効果を受けているプレイヤーがダッシュする際、視野にかくつきが起こる問題を修正。
  • データ駆動型ブロックのテッセレーションで、ジオメトリボックスの旋回軸ベースの回転が正しい旋回軸点を中心に回転するようになった。
  • プレイヤーの上に落ちた積雪が透視効果を与える問題を修正し、積雪がプレイヤーの視界を覆ったときに固体ブロックとして機能するようになった(MCPE-150709)。
  • WindowsのRTXで、光源ブロックに対して光の点が意図しない位置に重なる問題を修正(MCPE-159485MCPE-159488)。
ユーザーインタフェース
  • 「視点切り替え」のヒントが、デフォルトの割り当てではなくプレイヤーの割り当てを表示するようになった。
  • 他の騎乗可能なMobと一致するよう、鞍を装着したブタのツールチップが「騎乗する」から「乗る」 に変更された。
  • テクスチャのテッセレーションの大きなアイコンのコンテンツ警告を追加(手に持っているオブジェクトなど)。
  • iOSでマウスとキーボードを使用しているとき、スクロールビュー内のUI要素の一部がビューの外に出ると、プレイヤーがホバリングできなくなる問題を修正。これは、スクロールビューが最も近い非クリップ要素に自動選択されたために起こっていた。
  • インベントリ内のアイテムのcan_place_on ブロックのホバーテキストが、セーブデータ間で一貫した順序で表示されるようになった(MCPE-153516)。
  • Oculus用のコントローラー設定タブが削除された。
  • 設定画面で、ヤギの角のサウンドがジュークボックス/音ブロックのサウンドと同じカテゴリに配置されるようになった(MCPE-154885)。
  • サーバーの追加機能がIPV6アドレスを保存しない問題を修正(MCPE-66233)。
Realms
  • Realms PlusのFAQが更新され、全てのBedrock EditionのプラットフォームでRealms Plusが購入できることが明確になった(MCPE-157869)。
  • 新しいRealmを作成すると、新規ワールド作成画面に戻らず、プレイ画面に移行する問題を修正。
  • VRプラットフォームでRealmsフィードのスクリーショットボタンが有効になった。
スペクテイターモード(試験的)
  • スペクテイターモードでのエモート機能が削除された。
  • スペクテイターが浮いている場所にブロックを設置できるようになった。
  • プレイヤーが、メインハンドとオフハンドに1つずつアイテムを持ちながらマップを持つとき、プレイヤーの両手が後ろに回されるようになった。
  • スペクテイターの頭が正しく半透明に描写されるようになった。
  • キャラクタークリエーターの頭のアイテム(帽子、フード、ヘルメットなど)が、スペクテイターモード中に正しく半透明に描写されるようになった。
  • スペクテイターモードで、マントや背中のアニメーションアイテムが描写されなくなった(MCPE-156929)。
  • スペクテイターがポータルを使用できなくなり、ポータルの影響を受けなくなった(MCPE-156684)。

脚注[]

  1. 「Minecraft - 1.19.20 (Bedrock)」 – Minecraft Feedback、2022年8月9日
Advertisement