Advertisement
v1.18.31
エディション

Bedrock Edition

サーバーバージョン

1.18.31.04

内部バージョン番号

Android: 1.18.31.04
Windows: 1.18.3104.0
Xbox One: 1.18.3104.70
PlayStation: 2.41
Fire: 1.18.31.04

リリース日

Android、iOS/iPadOS、Fire OS、Windows、Xbox One、PlayStation 4: 2022年4月27日

ダウンロード

Server
Windows Linux

プロトコルバージョン

503

1.18.31は、2022年4月27日にリリースされたBedrock Editionのマイナー・アップデートである。このバージョンでは、スペクテイターモードの実験トグルへの移行やバグ修正が行われた。[1]

追加要素

全般

試験的なゲームプレイ
  • 「スペクテイターモード」の実験トグルが追加された。

試験的

この変更は、「スペクテイターモード」の実験トグルをオンにすることで有効になる。

変更

ゲームプレイ

スペクテイターモード
  • 実験トグルへ移行された。

修正

  • ゲームプレイ中に発生する可能性のあったいくつかのクラッシュを修正。
  • かまどを通じて不適切な経験値を取得できる問題を修正(MCPE-152227)。
  • 読み込まれていないチャンクにテレポートしたエンティティが消滅しなくなった。
  • RTXワールドを再読み込みする際に画面が黒くなる問題を修正(MCPE-152645)。
  • Android端末でのプレイ時に、遠くのブロックのテクスチャが粒状に歪んで表示されるバグを修正(MCPE-141316)。
  • iOS端末で流れる水と溶岩のテクスチャが正しく表示されないバグを修正。
  • 特に性能の低いモバイル端末で発生するフレームレートの問題を修正(MCPE-142934)。
  • Mobがボタンにスポーンしなくなった(MCPE-153897)。
  • 特定のチャンクの保存と再読み込みを繰り返すと、チャンクの読み込みが遅れ、パフォーマンスに問題が起きゲームが不安定になる不具合を修正(MCPE-154110MCPE-154278)。
  • バージョン1.18.30にアップデートした後に、ワールドを開けなくなる問題を修正。
  • 実績「サウンド オブ ミュージック」が、条件を満たした際に正しく解除されるようになった。
  • Nintendo Switchでマーケットプレイスが開けない問題を修正(MCPE-154120)。
  • マーケットプレイスで、購入時に無限のロードが発生する可能性がある問題を修正。

修正

  1. 「Minecraft - 1.18.31 (Bedrock)」 – feedback.minecraft.net、2022年4月27日
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC BY-NC-SA 3.0ライセンスの下で利用可能です。