Bedrock Edition 1.16.210

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
1.16.210
エディション

Bedrock Edition

リリース予定日

2021年3月9日

開発版

1.16.210は、2021年3月9日にリリースされたBedrock Editionマイナーアップデートである。このアップデートでは、ネザーへの新たな環境音の追加、およびバグ修正が行われた。[1][2]

追加[編集 | ソースを編集]

全般[編集 | ソースを編集]

環境音
設定
  • 音声設定にテキスト読み上げ設定が追加された。

変更[編集 | ソースを編集]

コマンド[編集 | ソースを編集]

/camerashake
  • ストップアクションコマンド
/clone/fill/setblock
/structure

全般[編集 | ソースを編集]

アクセシビリティ
  • オプション「名前をチャット用のテキスト読み上げを有効にする」から「チャット用のテキスト読み上げ」へ変更し、 「デバイス設定でテキスト読み上げを有効にする」から「デバイス設定でテキスト読み上げを有効にする」へ変更、「UIスクリーンリーダーを有効にする」から「UIのテキスト読み上げ」へ変更した。
操作
  • フルスクリーンをF11ショートカットキーで切り替えることができるようになった。

修正[編集 | ソースを編集]

バニラパリティ
  • プレイヤーはネザーで環境音を体験するようになった。
    • モバイルプレイヤーは、これらを聞くためにマーケットプレイスでミュージックリソースパックを更新する必要がある。
  • の上にを流すと雪玉ができなくなった。
  • 暖かい海バイオーム骨粉を使用すると、海草サンゴのみが生成されるようになった(MCPE-100085)。
全般
  • サーバーの描画距離が4以下 (BDS-8855) に設定されている場合でも、プレイヤーは再びサーバーに参加できる。
  • 「runtime_identifier」(パンダやホッキョクグマなど)のバニラアクタータイプに基づくカスタムMobのアニメーションが正しく機能するようになった (MCPE-95898)。
  • サーバーが一時停止および再開された後、サーバーに再参加する機能を再実装した。
  • 古いロード画面のヒントを更新した (MCPE-98977MCPE-102293)。
  • シュルカーボックスは、大釜で染色されていないときにインベントリを失うことはなくなった (MCPE-108196)。
  • 乗り物を降ろすMobの新しいロジックが追加された。
  • これにより、よりきめ細かいエンティティの高さチェックが導入され、さまざまな高さのエンティティに対してさまざまな降車場所が可能になる。
  • プレイヤーはがボートなどの乗り物から液体(溶岩または水)に落ちることがなくなった。
  • サインインの失敗時により役立つエラーメッセージが表示され、エラーコードが表示されるようになった。
  • Wandering Traderのインク袋をクラフトに使用できるようになり、積み重ねることができる (MCPE-101087)
ゲームプレイ
Mob
  • オウムが無限に上向きに飛ぶ可能性があったバグを修正した。
  • バージョン1.11以降に作成されたマーケットプレイスワールドのゾンビスポーナーからスポーンされたゾンビ村人がv2ゾンビ村人として正しくスポーンするようになった。治癒すると正しくv2村人になるよう修正。
  • ロバラバスケルトンホースゾンビホースにカスタム名を適当に付け、それぞれの「runtime_identifier」を使用して区別できるようになった。
グラフィック
  • RTXワールドのアイテムフレームにアタッチされたときに透明なオブジェクト上にマップがレンダリングされる問題を修正。
  • DLSSを有効にして、水中から見たときのゴーストフィッシュを減らされた。
アクセシビリティ
  • スクリーンリーダーが[権限]画面でタイトルを読み取らない問題を修正。
技術的
  • RideableComponentプロパティrotate_rider_byをカスタムmob用に機能するように変更された。
マーケットプレイス
  • 'format_version' 1.13.0ボートのアップグレードパスが1.16.100に適切にアップグレードされるように修正した。これにより、バージョンが1.16.100未満のボートがワールドをテンプレート化したときに重力が発生しなかったバグが解決される。
コマンド
  • Bedrock Serverコマンドのドキュメントが更新され、権限の再読み込みと一覧表示のための正しいコマンドが表示されるようになった (BDS-2341)。
  • テレポートコマンドは、回転を宛先エンティティに正しく位置合わせするようになった (MCPE-35979)。
  • セレクター引数オプションは、1つを指定した後、再び表示され、正しく自動完了される (MCPE-59794)。
  • スポーンイベントが「/summon」コマンドの提案として表示されるようになった (MCPE-101112)。
  • SendCommandFeedback'は、送信メッセージの表示を妨げなくなった (MCPE-95217)。
  • 同じティック中に複数の「/tickingareaadd」または「/tickingarearemove」コマンドを実行しても、使用中のティック領域の数に関する不正確なメッセージが表示されなくなった。
  • プレイヤーは、すべて同じティックに追加することで、使用中のスタンドアロンティックエリアの最大数をオーバーランできなくなった。
スコアボード
  • スコアボードのスコア値がテーブルの右側に配置されるようになった (MCPE-64973)。
実績画面
  • ナレーションが有効になっている場合の[実績]ページの[概要]パネルの入力凡例を削除。
  • スクロールバーが入力凡例の後ろに隠れてしまう可能性がある問題を修正。
  • 実績の詳細ページのコンテンツが入力凡例の後ろに隠れてしまう問題を修正。
  • アチーブメント報酬フレームのサイズを更新。
  • ロックされた実績のフレームアートを更新。

トリビア[編集 | ソースを編集]

  • 1.16.210のパッチバージョン番号は、すべてのエディションの中で最も高く、「210」です。

脚注[編集 | ソースを編集]

警告: 既定のソートキー「Bedrock Edition 1.16.210」が、その前に書かれている既定のソートキー「1.16.210」を上書きしています。