Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,153
ページ
鍾乳石クラスター
Dripstone cluster.png
バイオーム

鍾乳洞

構成ブロック

鍾乳石クラスターとは、大きな鍾乳石ブロックによる構造物であり鍾乳洞で一般的に見られるが、他の洞窟バイオームでは珍しいものである。

生成[]

鍾乳石クラスターは、大きな鍾乳洞内部に生成され、洞窟の天井から地面まで伸びる。まれに他の洞窟で生成されることもある[情報提供依頼]。その大きさのため、ふつうは渓谷Noise Cavesにのみ生成される。

構造[]

鍾乳洞クラスターは、全体が鍾乳石ブロックでできた石筍と鍾乳石が分かれた形態か、1本の石柱のどちらかの形態をとる。石柱の最大サイズは、空間の大きさによって異なる。

石柱は地面と天井の特定の2点間付近に生成されるが、数個のブロックにより水平に分割されることがある。

技術的情報[]

ID[]

名称名前空間ID
[No displayed name]dripstone_cluster

歴史[]

2020年10月3日鍾乳石クラスターがMinecraft Live 2020で発表され公開された。
2020年11月18日Henrik Knibergが石筍の形を生成するのに使用する等式の画像をツイートした。
開発中のJava Edition
1.1720w49a鍾乳石クラスターが追加された。
21w13a鍾乳石クラスターが洞窟でもまれに見られるようになった。
Bedrock Edition
1.16.220beta 1.16.220.50鍾乳洞が追加された。まだ自然生成はされず、Add-onを通じてのみ利用可能だった。
開発中のBedrock Edition
1.17.0beta 1.17.0.50鍾乳石クラスターがオーバーワールド洞窟全体に生成されるようになった。

問題点[]

「鍾乳石クラスター」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • スナップショット21w06aのわずかな期間、鍾乳石クラスターはマイナスのy座標では正しく生成されない唯一の地下構造物のひとつだった。これは開発者が初めに最小のy座標を0になるようにハードコーディングしたが、ワールドの高さを変更するときに変えるつもりだったのを忘れていたためである。
Advertisement