Minecraft Wiki
Advertisement
再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.2

硬度

0.2

発光

しない

透過

Partial (diffuses sky light)

可燃性

あり(30)

溶岩からの引火

する

(英:Leaves)は樹木の一部として生長するブロックである。主に苗木を落とす。オークとダークオークの葉限定で、リンゴを落とす。

入手[]

破壊[]

クワが葉を破壊するために使用される標準の道具だが、ハサミシルクタッチが付与された道具でのみ入手することができる。

ブロック
硬さ 0.2
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.3
0.15
0.1
0.05
ダイヤモンド 0.05
ネザライト 0.05
0.05
ハサミ 0.05
0.2
  1. 時間はステータス効果を持っていないプレイヤーが使用するエンチャントされていない道具とし、単位は秒とする。詳細は採掘 § 速度を参照のこと。
ドロップ ブロック 幸運なし 幸運 I 幸運 II 幸運 III
ジャングルの苗木 ジャングルの葉 2.5% (140) 2.78% (136) 3.125% (132) 4.17% (124)
ツツジまたはその他の苗木 その他の葉 5% (120) 6.25% (116) 8.33% (112) 10% (110)
1-2 2% (150) 2.22% (145) 2.5% (140) 3.33% (130)
リンゴ オークとダークオークの葉 0.5% (1200) 0.556% (1180) 0.625% (1160) 0.833% (1120)

自然生成から[]

ファイル:Graphic.gif

描画優先と処理優先での葉。

葉はオーバーワールド中の木で自然に発生する。ダークオークの葉は森の洋館にも生成される。

ワールド生成後の生成から[]

葉は、苗木ツツジから成長した木の一部として生成される。

用途[]

logsタグに含まれるブロック(原木)に、直接またはほかの葉ブロックを介して最大6ブロック‌[Java Edition限定]あるいは4ブロック‌[Bedrock Edition限定]の距離で繋がっていない木の葉はブロックティックを受け取ると自然に減衰する(消える)。プレイヤーが設置した葉ブロックは減衰しない。

減衰した葉や、シルクタッチハサミを使わずに破壊された葉は5%(120)の確率で苗木を、2%の確率でをドロップするが、それ以外の場合は何もドロップしない。ジャングルの葉は2.5%(140)の確率で苗木をドロップする。オークとダークオークの葉は別々の追加の0.5%(1200)の確率でリンゴをドロップため、極稀ではあるが苗木、棒、リンゴを同じ葉からドロップすることも可能である。確率は幸運エンチャントで増加する。燃えた葉は苗木もリンゴもドロップしない。

葉は、置かれたバイオームによって異なる色合いの緑になる。

葉は常にに対して透明であるが、グラフィックが「処理優先」に設定されている場合は透過できず、透明な部分は黒‌[JE限定]・濃い緑‌[BE限定]になる。空の光を拡散するため、木の下には影が落ちる。

葉はフルブロックであるが、水没可能である。水没した葉から水は流れ出ない。

マングローブの葉の下が空いている時に骨粉を与えると、age値が0マングローブの芽が下に生える。

レッドストーン装置[]

Information icon.svg
この項目はJava Edition限定の要素です。 

葉ブロックの状態(プレイヤーが置いたブロックも含む)は、葉ブロックから最大で6ブロック離れた付近の原木ブロックとの距離が変化すると、1ゲームティック(半レッドストーンティック)後に変化する。葉に顔を向けたオブザーバーはこの変更を検知し、同ゲームティックにレッドストーン信号を出力するため、葉はレッドストーンの信号伝達に便利である。

ピストン[]

葉はピストンで押されると破壊される。粘着ピストン、スライムブロックハチミツブロックに接着しない。

堆肥化[]

葉は30%の確率でコンポスターの堆肥段階を1増加する。

ミツバチ[]

開花したツツジの葉は、ミツバチに対してはと同様に振る舞い、授粉、誘引、繁殖、子供の成長促進に利用できる。

ミツバチの巣[]

開花したツツジの葉から2ブロック以内でオークやシラカバの苗木が成長すると、5%の確率でミツバチの巣を伴った木になる。巣には1〜3体のミツバチが入っている。

葉の色合い[]

葉のカラーマップ

  • インベントリでは、オーク、ジャングル、アカシア、ダークオーク、マングローブの葉は
     #48B518の色になる。
  • トウヒの葉は
     #619961の色になり、バイオームやインベントリの色の影響を受けない。
  • シラカバの葉は
     #80a755の色になり、バイオームやインベントリの色の影響を受けない。
  • ツツジの葉には色合いが適用されない。

バイオームカラー[]

これらの値はバイオームの染色規則によって決められる。詳細はバイオームカラーの決定を参照。

バイオーム 気温 降水値 葉の色 備考 概観
(デフォルトの値)
奈落
河川
暖かい海
ぬるい海
ぬるい深海
海洋
深海
冷たい海
冷たい深海
凍った深海
繁茂した洞窟[JE限定]
ジ・エンド
エンドの高地
エンドの内陸部
小さなエンド島
エンドのやせ地
0.5 0.5
 #71a74d
Ocean Oak Leaves.png
繁茂した洞窟[BE限定] 0.9 0.0
 #a6a432
ファイル:Lush Caves Oak Leaves.png
平原
砂浜
ヒマワリ平原
鍾乳洞[JE限定]
ディープダーク
0.8 0.4
 #77ab2f
Plains Oak Leaves.png
鍾乳洞[BE限定] 0.2 0.0
 #70a26c
ファイル:Dripstone Caves Oak Leaves.png
雪原
氷樹
雪のタイガ
凍った海
凍った川
0.0 0.5
 #60a17b
Snowy Tundra Oak Leaves.png
-0.2 0.8
雪の斜面 -0.3 0.9
凍った山頂
尖った山頂
-0.7 0.9
砂漠
サバンナ[JE限定]
サバンナの高原[JE限定]
吹きさらしのサバンナ[JE限定]
ネザーの荒地
歪んだ森
真紅の森
ソウルサンドの谷
玄武岩の三角州
2.0 0.0
 #aea42a
Desert Oak Leaves.png
サバンナ[BE限定] 1.2 0.0
サバンナの高原[BE限定] 1.0 0.0
吹きさらしのサバンナ[BE限定] 1.1 0.5
 #64b216
ファイル:Windswept Savanna Oak Leaves.png
沼地 0.8 0.9
 #6a7039
気温・降水値によらない既定色 Swamp Oak Leaves.png
マングローブの沼地 0.8 0.9
 #8db127
気温・降水値によらない既定色 Mangrove Swamp Oak Leaves.png
森林
暗い森
花の森
0.7 0.8
 #59ae30
Forest Oak Leaves.png
シラカバの森
シラカバの原生林
0.6 0.6
 #6ba941
Birch Forest Oak Leaves.png
マツの原生林 0.3 0.8
 #68a55f
Giant Tree Taiga Oak Leaves.png
トウヒの原生林
タイガ
0.25 0.8
 #68a464
Taiga Oak Leaves.png
吹きさらしの丘
吹きさらしの砂利の丘
吹きさらしの森
石だらけの海岸
0.2 0.3
 #6da36b
Mountains Oak Leaves.png
ジャングル
竹林
0.95 0.9
 #30bb0b
Jungle Oak Leaves.png
まばらなジャングル 0.95 0.8
 #3eb80f
Jungle Edge Oak Leaves.png
荒野
森のある荒野
侵食された荒野
2.0 0.0
 #9e814d
気温・降水値によらない既定色 Badlands Oak Leaves.png
草地 0.5 0.8
 #63a948
Meadow Oak Leaves.png
石だらけの山頂 1.0 0.3
 #82ac1e
Stony Peaks Oak Leaves.png
雪の砂浜 0.05 0.3
 #64a278
Snowy Beach Oak Leaves.png
キノコ島 0.9 1.0
 #2bbb0f
Mushroom Fields Oak Leaves.png

雪に覆われた葉[]

Information icon.svg
この項目はBedrock Edition限定の要素です。 

Snowy Oak Leaves.pngSnowy Spruce Leaves.pngSnowy Birch Leaves.pngSnowy Jungle Leaves.pngSnowy Acacia Leaves.pngSnowy Dark Oak Leaves.png

Bedrock Editionでは、凍った海凍った深海雪原凍った川雪の砂浜雪のタイガバイオームとその亜種のみでが降っている間のみ、雪に覆われた見た目になる。葉は、ファンシーな葉っぱが有効で雪が降っている間にのみ雪に覆われる。また、雪が止むと段々と色が元に戻ってゆく。

サウンド[]

その他の葉[]

Java Edition

サウンド字幕分類説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰
距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.grass.breaksubtitles.block.generic.break1.00.816
なし[sound 1]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.grass.fallなし[sound 1]0.50.7516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.grass.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.grass.placesubtitles.block.generic.place1.00.816
足音ブロックブロックの上を歩くblock.grass.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.016
  1. a b MC-177082

Bedrock Edition[要調査]

サウンド分類説明名前空間ID音量ピッチ
??ブロックを破壊するdig.grass0.50.8
??落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.grass??
??ブロックを採掘するhit.grass0.60.5
??ブロックの上でジャンプするjump.grass??
??落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.grass??
??ブロックの上を歩くstep.grass??
??ブロックを設置するdig.grass10.8

Azaleaの葉[]

Grass Block JE7 BE6.png
この記事には、今後のアップデートに含まれる要素に関する内容が含まれています。 
この要素はの開発版では登場していますが、この要素を含む正式なアップデートは行われていません。

テンプレート:Sound table/Block/Azalea leaves

技術的情報[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間IDブロックタグ (JE)アイテムタグ (JE)形態翻訳キー
オークの葉oak_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.oak_leaves
トウヒの葉spruce_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.spruce_leaves
シラカバの葉birch_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.birch_leaves
ジャングルの葉jungle_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.jungle_leaves
アカシアの葉acacia_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.acacia_leaves
ダークオークの葉dark_oak_leavesazalea_log_replaceable‌[JE 1.17で追加予定]
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.dark_oak_leaves
JE 1.17]]で追加予定]azalea_leavesazalea_log_replaceable
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.azalea_leaves
JE 1.17]]で追加予定]azalea_leaves_flowersazalea_log_replaceable
leaves
leavesブロック・アイテムblock.minecraft.azalea_leaves_flowers

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
葉 (樫、トウヒ、樺とジャングル)leaves18tile.leaves.oak.name
tile.leaves.spruce.name
tile.leaves.birch.name
tile.leaves.jungle.name
葉 (アカシアと黒樫)leaves2261tile.leaves.acacia.name
tile.leaves.big_oak.name[要検証]

データ値[]

データ値」も参照

Bedrock Editionでは、以下のデータ値が使われている。「減衰しない」は、葉が一切に減衰しないことを表す。「減衰チェックを行う」は、葉が減衰しない場合に、次にブロック更新を受け取ると減衰するかを確認することを表す。4ブロック以内に原木ブロックがない場合は、葉は減衰しない。減衰ビットのチェックは通常、原木ブロック、葉ブロック、葉2ブロックがこのブロックの4ブロック以内で壊れた時に有効化する。12~15の値も使えるが、8~11の値と動作は同じとなる。

データ値 説明
0 オークの葉(減衰する)
1 マツの葉(減衰する)
2 シラカバの葉(減衰する)
3 ジャングルの葉(減衰する)
4 オークの葉 (減衰しない)
5 マツの葉 (減衰しない)
6 シラカバの葉 (減衰しない)
7 ジャングルの葉 (減衰しない)
8 オークの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
9 マツの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
10 シラカバの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
11 ジャングルの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
12 オークの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
13 マツの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
14 シラカバの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
15 ジャングルの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
葉2
データ値 説明
0 アカシアの葉(減衰する)
1 ダークオークの葉(減衰する)
4 アカシアの葉 (減衰しない)
5 ダークオークの葉 (減衰しない)
8 アカシアの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
9 ダークオークの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
12 アカシアの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
13 ダークオークの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)

ブロック状態[]

ブロック状態」も参照
名前 デフォルト値 取り得る値 説明
distance7 1—7対応する原木との距離。
persistentfalsetrue枯死しない。
false枯死する。


歴史[]

歴史的な葉の異なる減衰規則については「以前の葉の減衰アルゴリズム」をご覧ください。
Ambox banner content.svg
このページは画像が不足しています 
適切な画像を追加した際には、このテンプレートを削除してください。
具体的な内容:PE Alphaの中ごろ(2014~15年ごろ)では、葉が他の葉に完全に覆われていたり、描画距離の端にあったりすると、奇妙なテクスチャとなった - このテクスチャは具体的にはなんだったのか
この節は 後期PEの処理優先葉の歴史に関する情報が不足しています。 
情報を追加し、この節の拡充にご協力ください。詳しい情報がトークページに記されている可能性があります。
Java Edition Classic
0.0.14aOak Leaves JE1.png 葉を追加。
0.0.15a (Multiplayer Test 1)Oak Leaves JE2.png 葉のテクスチャを変更。
2009年8月25日葉が苗木を落とすようになったことが実演された。
0.24_SURVIVAL_TEST葉が苗木をドロップするようになった。[要調査]
Java Edition Indev
0.3120091223-2葉に影ができるようになった。
Minecraft Indev20100218葉が減衰するようになった。
Java Edition Infdev
Minecraft Infdev20100227-1葉が減衰しなくなった。
20100325葉が再び減衰するようになった。
20100413巨木の追加により葉が減衰しなくなった。
20100615葉が再び減衰するようになった。
20100617-1ファイル:Oak Leaves (fast) JE1.png 処理優先に設定されている場合は葉が不透明なテクスチャになるようになった。
Java Edition Alpha
v1.0.6葉が減衰しなくなった。
葉が苗木を落とす確率を110から120に変更。
v1.0.6_01地面や木の幹に繋がっていない葉が再び減衰するようになった。
v1.1.0松明が処理優先の葉にのみ設置できるようになった。
v1.2.0previewファイル:Oak Leaves JE3 BE4.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE2 BE4.png バイオームの追加により、葉の色を変更。
葉が減衰しなくなった。
v1.2.1葉のパーティクルの色が白黒のテクスチャではなくバイオームを反映するようになった。
v1.2.3葉の減衰を再導入。
v1.2.3_01コード内の無限ループにより葉の減衰が無効化。
Java Edition Beta
1.0葉の減衰を新しい動作で再実装。
1.1葉の減衰をもう一度書き換え。
1.2ファイル:Birch Leaves JE1 BE2.png ファイル:Spruce Leaves JE1 BE2.png ファイル:Birch Leaves (fast) JE1 BE2.png ファイル:Spruce Leaves (fast) JE1 BE2.png シラカバとマツの葉を追加。バイオームの色の影響を受けず、色は常に
 #80a755と
 #619961。
Leaves (data value 3, 7, 11, 15) JE1.png Leaves (fast data value 3, 7, 11, 15) JE1.png データ値3,7,11,15の第四種の葉を追加。オークとシラカバの葉のテクスチャを使用し、色は
 #619961。
減衰したまたは壊れたマツとシラカバの葉はオークの苗木を落とすようになった。
以前は葉の種類を示すデータが減衰の計算に使用されていたため、今回の更新以前の葉には複数種の葉が含まれていた。
1.5シラカバとマツの葉が対応する苗木を落とすようになった。
1.6Test Build 3処理優先と描画優先の葉の間の多くの不一致を修正。
1.7葉を集めるハサミを追加。以前は、インベントリ編集でしか葉を入手できなかった。
葉がインベントリ内で灰色(空白で色が付いていない、バイオーム計算適用前の原テクスチャ)にに表示されなくなった。
1.8Pre-releaseプレイヤーエンダーマンが設置した葉ブロックが通常の葉のように減衰しなくなった。
Java Edition
1.111w48aオークの葉が1200の確率でリンゴドロップするようになった。
1.2.112w03aJungle Leaves JE1 BE1.png ファイル:Jungle Leaves (fast) JE1 BE1.png ジャングルの葉を追加。
以前は葉の種類を示すデータが減衰の計算に使用されていたため、Beta 1.2以前のオークの葉にはジャングルの葉がいくつか含まれている可能性がある
データ値が3,7,11,15の葉がジャンルるの葉に置き換えられた。
1.3.112w18aジャングルの葉が一定の確率でカカオ豆を落とすようになった。
12w19aジャングルの葉がカカオ豆をドロップしなくなった。
12w22a降雨中にがゆっくり葉を通って滴るようになった。
?シルクタッチで集めた葉が常に正しいデータ値で落ちるようになった。
1.7.213w43aファイル:Oak Leaves JE3 BE4.png ファイル:Oak Leaves JE3 BE4.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE2 BE4.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE2 BE4.png アカシアとダークオークの葉を追加。分かれているがオークの葉と見た目は同じである。
1.814w10a通常のゲームプレイでは利用できない数値メタデータ変種が2-3,6-7,10-11,14-15のminecraft:leaves2ブロックが、アカシアかダークオークの葉のどちらかにならずに欠落したテクスチャになるようになった。Missing Texture Block JE3 BE2.png[要検証]
14w25aファイル:Oak Leaves JE3 BE4.png ジャングルの葉のモデルがオークの葉のテクスチャを使用するようになった。[1]
ファイル:Oak Leaves (fast) JE3.png ファイル:Spruce Leaves (fast) JE2.png ファイル:Birch Leaves (fast) JE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE3.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE3.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE3.png 処理優先に設定された葉のモデルを変更。
処理優先と描画優先の葉が別のテクスチャを使用しなくなった。
葉は数値メタデータではなくブロック状態で定義されるようになった。このバージョン以前でのminecraft:leavesの数値メタデータ変種:
データ値 説明
0 オークの葉(減衰する)
1 マツの葉(減衰する)
2 シラカバの葉(減衰する)
3 ジャングルの葉(減衰する)
4 オークの葉 (減衰しない)
5 マツの葉 (減衰しない)
6 シラカバの葉 (減衰しない)
7 ジャングルの葉 (減衰しない)
8 オークの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
9 マツの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
10 シラカバの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
11 ジャングルの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
12 オークの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
13 マツの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
14 シラカバの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
15 ジャングルの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)

minecraft:leaves2のデータ値:

データ値 説明
0 アカシアの葉(減衰する)
1 ダークオークの葉(減衰する)
2-3 利用不可能のデータ値が3、7、11、15の葉のブロック
4 アカシアの葉 (減衰しない)
5 ダークオークの葉 (減衰しない)
6-7 利用不可能のデータ値が3、7、11、15の葉のブロック
8 アカシアの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
9 ダークオークの葉 (減衰チェックを行い減衰する)
10-11 利用不可能のデータ値が3、7、11、15の葉のブロック
12 アカシアの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
13 ダークオークの葉 (減衰チェックを行い減衰しない)
14-15 利用不可能のデータ値が3、7、11、15の葉のブロック
14w25bJungle Leaves JE1 BE1.png ジャングルの葉のモデルが再びジャングルの葉のテクスチャを使用するようになった。[2]
ファイル:Oak Leaves (fast) JE4.png ファイル:Spruce Leaves (fast) JE3.png ファイル:Birch Leaves (fast) JE3.png ファイル:Jungle Leaves (fast) JE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE4.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE4.png 処理優先に設定された場合の葉のモデルをもう一度変更。[3]
14w26aメタデータ値が2-3,6-7,10-11,14-15のminecraft:leaves2を完全にゲームから削除。
1.1116w39a森の洋館に葉が生成されるようになった。
1.1317w47aleavesleaves2のIDの両方の異種のブロック状態を独自のIDに分割。
平坦化以前は、これらのブロックの数字IDは18と161だった。
18w22a自然生成された葉が原木から最大4ブロックではなく6ブロック遠くまで生存できるようになった。
1.1418w43a減衰した葉が一定の確率でを落とすようになった。
Oak Leaves JE4.png Spruce Leaves JE2.png Birch Leaves JE2.png Jungle Leaves JE2.png Acacia Leaves JE2.png Dark Oak Leaves JE2.png Oak Leaves (fast) JE5.png Spruce Leaves (fast) JE4.png Birch Leaves (fast) JE4.png Jungle Leaves (fast) JE3.png Acacia Leaves (fast) JE1.png Dark Oak Leaves (fast) JE1.png 葉のテクスチャをすべて変更。
19w03a新しいコンポスターに葉を置くと10%の確率で堆肥段階が1増加するようになった。
19w05a葉が30%の確率でコンポスターの堆肥段階を1増加するようになった。
1.1620w15aクワが葉を素早く壊せるようになった。
2020年10月3日ファイル:Azalea Leaves (pre release).png ファイル:Flowering Azalea Leaves (pre release).png Minecraft Live 2020でツツジと開花したツツジの葉が繁茂した洞窟の一部として示された。
1.1721w05aAzalea Leaves JE1.png Flowering Azalea Leaves JE1.png Azalea Leaves (fast).png Flowering Azalea Leaves (fast).png ツツジと開花したツツジの葉を追加。
21w10aツツジと開花したツツジの葉が、繁茂した洞窟の上に生成されるツツジの木の一部として生成されるようになった。
21w13a開花したツツジの葉が、ミツバチに対して花と同様に振る舞うようになった。
2021年10月16日Mangrove Leaves JE1.png マングローブの葉が、Minecraft Live 2021で公開された。
1.1922w11aMangrove Leaves JE1.png ファイル:Mangrove Leaves (fast) JE1.png マングローブの葉が追加された。
22w12a水没するようになった。
マングローブの葉が、コンポスターで堆肥化可能になった。[4]
22w13aマングローブの葉が、破壊時にをドロップするようになった。
22w15aファイル:Mangrove Leaves JE2.png ファイル:Mangrove Leaves (fast) JE2.png マングローブの葉のテクスチャが変更された。
マングローブの葉が、シルクタッチの付いた道具で破壊されるとドロップするようになった。[5]
Pocket Edition Alpha
Pre-releaseOak Leaves BE1.png Oak Leaves BE1.png Spruce Leaves BE1.png
 #339933の色が付いたオーク、シラカバ、マツの葉を追加。
v0.1.0ファイル:Oak Leaves (fast) BE1.png ファイル:Oak Leaves (fast) BE1.png ファイル:Spruce Leaves (fast) BE1.png ファンシーな葉っぱが無効になっていて葉のテクスチャが不透明の場合のブロックとアイテムの葉のモデルを追加。
ファイル:Oak Leaves (item) BE1.png ファイル:Oak Leaves (item fast) BE1.png ファイル:Oak Leaves (inventory) BE1.png オークの葉の
 #59a53fの色が付いたアイテムモデルとインベントリアイコンを追加。
ファイル:Oak Leaves (item) BE1.png ファイル:Spruce Leaves (item) BE1.png ファイル:Oak Leaves (item fast) BE1.png ファイル:Spruce Leaves (item fast) BE1.png ダメージ値が1と2のオークの葉のアイテムがシラカバとマツの葉のモデルを使っているのにもかかわらず、オークの葉が置かれる。
v0.2.0ファイル:Oak Leaves (inventory) BE2.png オークの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
v0.2.1ファイル:Placeholder Block JE1 BE1.png ファイル:Placeholder Block JE1 BE1.png ファンシーな葉っぱが無効・有効化されている場合のアイテムモデルが分かれ、同じ紫のテクスチャを使うようになり色が付かなくなった。
ファイル:Oak Leaves (inventory) BE3.png オークの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
ダメージ値が1と2のオークの葉のアイテムがシラカバとマツの葉のモデルを使わなくなった。
v0.2.1 alpha2Oak Leaves BE2.png Oak Leaves BE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) BE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) BE2.png オークとシラカバの葉の手kスチャを変更。
Oak Leaves JE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE1.png テクスチャはJava Edition Alpha v1.1.2_01以前から持ってこられている。
ファイル:Oak Leaves (item) BE2.png ファイル:Oak Leaves (item fast) BE2.png オークの葉のアイテムのテクスチャを色が付く前の葉に変更。
v0.3.0ファイル:Oak Leaves (inventory) BE4.png オークの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
ハサミで壊したオークの葉がアイテムを落とすようになった。
サバイバルのプレイヤーがインベントリにオークの葉を無限に持って始まらなくなった。
マツやシラカバの葉をハサミで壊すと、耐久値バーがあり1個までしかスタックできず、無限に表示されることがある奇妙な葉のアイテムが落ちることがあった。一部の機種でマツの葉の全面に作業台の側面テクスチャが使用されていた。[6]
v0.3.2ファイル:Oak Leaves BE3.png ファイル:Birch Leaves BE1.png ファイル:Spruce Leaves JE1 BE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) BE3.png ファイル:Birch Leaves (fast) BE1.png ファイル:Spruce Leaves (fast) JE1 BE2.png オーク、シラカバ、マツの葉の色を
 #48b518、
 #80a755、
 #619961に変更。
ファイル:Oak Leaves (item) BE2.png ファイル:Oak Leaves (item) BE2.png ファイル:Oak Leaves (item fast) BE2.png ファイル:Oak Leaves (item fast) BE2.png ファイル:Birch Leaves (inventory) BE1.png ファイル:Spruce Leaves (inventory) BE1.png マツとシラカバの葉のアイテムを追加。アイテムモデルではオークの葉を使用している。
ファイル:Oak Leaves (inventory) BE5.png オークの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
マツとシラカバの葉をハサミで壊しても落ちたアイテムがバグらなくなった。
プレイヤーの手に持ったまたはアイテムとして落ちたマツの葉のアイテムが全面に作業台のテクスチャを使用することがなくなった。
壊れた葉が一定の確率で対応する種類の苗木を落とすようになった。
v0.4.0ファイル:Spruce Leaves (item) BE2.png ファイル:Spruce Leaves (item fast) BE2.png マツの葉のアイテムが分かれて色が付いたテクスチャとなった。
ファイル:Oak Leaves (inventory) BE6.png オークの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
プレイヤーの手に持ったまたはアイテムとして落ちたマツの葉のアイテムが全面に作業台のテクスチャを使用することがなくなった。
壊れたオークの葉が一定の確率でリンゴを落とすようになった。
v0.5.0ファイル:Birch Leaves (inventory) BE2.png シラカバの葉のインベントリアイコンのテクスチャを変更。
v0.6.0ファイル:Birch Leaves (inventory) BE3.png シラカバの葉のインベントリアイコンのテクスチャをもう一度変更。
v0.8.0build 2Jungle Leaves JE1 BE1.png ファイル:Jungle Leaves (fast) JE1 BE1.png クリエイティブインベントリにジャングルの葉を追加。
ファイル:Oak Leaves JE3 BE4.png ファイル:Birch Leaves JE1 BE2.png ファイル:Oak Leaves (fast) JE2 BE4.png ファイル:Birch Leaves (fast) JE1 BE2.png オークとシラカバの葉のテクスチャを変更。
葉がインベントリアイコンで描画されたアイテムモデルを使用するようになった。
v0.9.0build 1ファイル:Oak Leaves BE4.png ファイル:Oak Leaves BE4.png アカシアとダークオークの葉を追加。分かれているがオークの葉と同じテクスチャを使用している。
ファイル:Oak Leaves BE4.png ファイル:Birch Leaves BE3.png ファイル:Spruce Leaves BE2.png ファイル:Jungle Leaves BE2.png 葉のモデルを変更。ジャングルの葉は永久に不透明となった。
ジャングルの葉がジャングルの木の一部としてサバイバルで入手できるようになった。
木にクモが出現するようになり、の生い茂るバイオームでは通常より多くのクモが出現するようになった(バージョン限定)。
v0.12.1build 1ファイル:Snowy Oak Leaves BE1.png ファイル:Snowy Spruce Leaves BE1.png ファイル:Snowy Birch Leaves BE1.png ファイル:Snowy Acacia Leaves BE1.png ファイル:Snowy Dark Oak Leaves BE1.png 氷雪バイオームでの葉が、降雪中は段階的に霜の下りた見た目になるようになった。
Pocket Edition
1.1.0alpha 1.1.0.0葉が森の洋館に生成されるようになった。
Bedrock Edition
1.2.0beta 1.2.0.22ファイル:Jungle Leaves BE3.png ファイル:Snowy Jungle Leaves BE1.png ファンシーな葉っぱがオンの場合に高性能機種でジャングルの葉が透明になるようになった。
1.10.0beta 1.10.0.3葉が一定の確率で減衰時にを落とすようになった。
Oak Leaves BE5.png Spruce Leaves BE3.png Birch Leaves BE4.png Jungle Leaves BE4.png Acacia Leaves BE2.png Dark Oak Leaves BE2.png ファイル:Snowy Oak Leaves BE2.png ファイル:Snowy Spruce Leaves BE2.png ファイル:Snowy Birch Leaves BE2.png ファイル:Snowy Jungle Leaves BE2.png ファイル:Snowy Acacia Leaves BE2.png ファイル:Snowy Dark Oak Leaves BE2.png 全ての葉のテクスチャを変更。
1.11.0beta 1.11.0.1葉をコンポスターに使用できるようになった。
Caves & Cliffs (experimental)beta 1.16.220.52Azalea Leaves BE1.png Flowering Azalea Leaves BE1.png Azalea Leaves (fast) BE1.png Flowering Azalea Leaves (fast) BE1.png ツツジの葉っぱと花が咲いたツツジの葉っぱが追加された。
beta 1.16.230.50花が咲いたツツジの葉っぱが、ハチに対して花と同様に振る舞うようになった。
beta 1.17.0.50ツツジの葉っぱと花が咲いたツツジの葉っぱが、破壊時にそれぞれツツジ開花したツツジをドロップするようになった。
1.17.0beta 1.17.0.52ツツジの葉っぱの地図での色が正しくなった。
試験的なゲームプレイを無効にしていても、ツツジの葉っぱと花が咲いたツツジの葉っぱが利用可能になった。
1.17.10beta 1.17.10.20洞窟と崖の試験的なゲームプレイを有効にしていると、トウヒと樺の葉の色がバイオームに依存するようになった。[7]
1.17.30beta 1.17.20.20トウヒと樺の葉の色がバイオームに依存しなくなった。
1.19.0beta 1.19.0.20ファイル:Mangrove Leaves BE1.png ファイル:Mangrove Leaves (fast) BE1.png マングローブの葉が追加された。
Legacy Console Edition
TU1CU1 1.0 Patch 11.0.1Oak Leaves JE3 BE1.png 葉を追加。
TU5プレイヤーが設置したブロックが通常の葉のように減衰しなくなった。
TU9ファイル:Birch Leaves JE1 BE2.png ファイル:Spruce Leaves JE1 BE1.png シラカバとマツの葉を追加。
TU12Jungle Leaves JE1 BE1.png ジャングルの葉を追加。
TU14 1.04 降雨中は葉の下に滴のパーティクルが表示されるようになった。
1.90 葉が一定の確率で減衰時にを落とすようになった。
Oak Leaves JE4.png Spruce Leaves JE2.png Birch Leaves JE2.png Jungle Leaves JE2.png Acacia Leaves JE2.png Dark Oak Leaves JE2.png 全ての葉のテクスチャを変更。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0ファイル:Oak Leaves BE4.png ファイル:Birch Leaves BE3.png ファイル:Jungle Leaves BE2.png ファイル:Spruce Leaves BE2.png ファイル:Oak Leaves BE4.png ファイル:Oak Leaves BE4.png 葉を追加。

問題点[]

「葉」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • 時々、他のブロックを貫通して成長し、まだ木とつながっているように動作する。また、貫通したブロックと完全に置き換わることもある。
  • 葉があってもチェストは開く。
  • 原木で支えられていない葉ブロックができたために、リンゴや苗木が破壊されずに落ちる場合もある。
  • Bedrock Editionの霜のテクスチャは、瞬時に変化するものではなく、元の色からゆっくりと変化していく。
  • 葉はピストンで押されると消える。
  • カーペットなどのブロックが置いてあるとテクスチャがちらちらする。Mojangが修正しないとしたバグである。

ギャラリー[]

脚注 []

Advertisement