Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,154
ページ


Grass Block JE7 BE6.png
この記事には、Java EditionおよびBedrock Editionのアップデートに含まれる要素に関する内容が含まれています。 
この要素はJava Edition 1.17およびBedrock Edition 1.17.0の開発版では登場していますが、この要素を含む正式なアップデートは行われていません。
Blue Beaker BE1.png
この節は、試験的なゲームプレイで追加された要素を含んでいます。 
これらの要素は将来正式に追加される可能性がありますが、現在は試験的なゲームプレイを有効化する必要があります。

繁茂した洞窟(英:Lush Caves)は温帯の地下バイオームである。

説明[]

地上では平原バイオームと似ている。‌[Java Edition限定] Lush Cave上の空いた空間にツツジの木が生成され、根付いた土垂れ根からなる根が繁茂した洞窟に到達するまで伸びるように生成される。これは地上ではとてもよく見られるものだが、Java Editionでは、十分な空間があってその下に繁茂した洞窟がある場合は洞窟の内部に生成されることがある。Bedrock Editionでは、ツツジの木は通常どおり生成される。しかしツタもグリッチが原因でLush Caveの上に生成される。

地下では苔のカーペットツツジの茂みとともに、苔ブロックが床と天井を覆っている。天井にはグロウベリーのついたCave Vines がぶら下がって生えており、洞窟を照らしている。さらに 胞子の花が天井から生えていて、パーティクルが落ちてきている。粘土だまりもあり、ドリップリーフがそこに生えている。

生成[]

Java Editionでは、Lush Caveは試験的なデータパックでのみ入手できる。

"patch_tall_grass_2"、"glow_lichen"、 "lush_caves_ceiling_vegetation"、"cave_vines"、 "lush_caves_clay"、"lush_caves_vegetation"、"rooted_azalea_trees"、"minecraft:spore_blossom"、"minecraft:classic_vines_cave_feature"という特徴と同様に、繁茂した洞窟にはすべての標準的なオーバーワールドバイオームの特徴が含まれている。洞窟の環境音はこのバイオームでは再生されない。コウモリはこのバイオームでスポーンする唯一の非敵対的なMobである。繁茂した洞窟は河川バイオームと同じ空の色を使っている。プレイヤーは繁茂した洞窟バイオームではスポーンできない[要検証]。バイオームのダウンフォールの値は0.5。深さの値は0.1である。地下バイオームに分類される。

Bedrock Editionでは、試験的なゲームプレイ機能がONになっていると、繁茂した洞窟はランダムに生成される。

データ値[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
繁茂した洞窟lush_cavesbiome.minecraft.lush_caves

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID
[No displayed name]lush_caves?

歴史[]

2020年10月3日Lush CaveバイオームがMinecraft Live 2020で公開された。
2020年11月27日Lady AgnesがLush Caveのプロトタイプを公開した。
2021年3月9日Lady AgnesがLush Caveの値を一部微調整した。
Java Edition
1.1721w10aLush Caveが追加された。
現在、このバイオームはビュッフェあるいはカスタムワールドタイプでのみ利用できる。
21w11aLush Caveで空中に生成されてしまう水の量が減少した。
2021年3月22日Henrik KnibergがLush Caveが自然に生成されたものを公開した。
開発中のJava Edition
1.18Experimental Snapshot 1Lush Caveが自然に生成されるようになった。
Bedrock Edition
1.16.220beta 1.16.220.52Lush Caveが追加された。まだ自然に生成されるものではなかったし、add-onを通じてのみ利用可能だった。
release完全リリース版でも、Lush Caveは利用不可のままだった。
1.17.0beta 1.16.230.52ツタがLush Caveに生成されるようになった。
beta 1.17.0.50試験的なゲームプレイで切り替えることで、Lush Caveがオーバーワールド全体に生成されるようになった。
releaseフルリリースでLush Caveは利用できなくなった。
1.17.10release試験的なゲームプレイで切り替えることで、Lush Caveがベータ版以外で自然に生成されるようになった。

問題点[]

「繁茂した洞窟」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • デザインとLush Caveバイオームというアイデアは、スウェーデン人画家John Bauerの作品が主な着想の元である。とくに'Oskuldens Vandring' (Innocent's Journey)という絵が影響を与えている。[1]
  • 開発段階では、Lush CaveにはCalciteがあった。
    • 同様に開発段階では、Lady Agnesが間違ってLush Caveが本当にどこにでも生成されるようにしてしまった。[2]

ギャラリー[]

コンセプトアートワーク[]

脚注[]

Advertisement