Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Minecraft Wiki
4,154
ページ
(interwiki standardization)
Lukes20129 (トーク | 投稿記録)
(→‎調理から: テンプレート:Smeltingと経験値の追加)
18行目: 18行目:
 
[[ウサギ]]が炎に焼かれて死亡すると、焼き兎肉を0~1個ドロップする。
 
[[ウサギ]]が炎に焼かれて死亡すると、焼き兎肉を0~1個ドロップする。
   
=== 調理 ===
+
=== 調理から ===
   
{| class="wikitable"
 
! 材料
 
! レシピ≫結果
 
|-
 
! [[生の兎肉]] + [[燃料]]
 
|{{Furnace
 
|Input=Raw Rabbit
 
|Output=Cooked Rabbit
 
|Fuel=Coal
 
}}
 
|}
 
<!--
 
 
{{Smelting
 
{{Smelting
 
|showname=1
 
|showname=1
 
|Raw Rabbit
 
|Raw Rabbit
 
|Cooked Rabbit
 
|Cooked Rabbit
  +
|0,35
 
}}
 
}}
-->
 
   
 
== 用途 ==
 
== 用途 ==

2020年3月10日 (火) 17:29時点における版

焼き兎肉
Cooked Rabbit.png
希少度

通常

回復量

5 ()

再生

可能

スタック

可能(64)

データ値

 dec: 412 hex: 19C bin: 110011100

名前

cooked_rabbit

焼き兎肉(Cooked Rabbit)は、プレイヤーが食べることができる食料である。

入手

ウサギから

ウサギが炎に焼かれて死亡すると、焼き兎肉を0~1個ドロップする。

調理から

名前 材料 製錬のレシピ
焼き兎肉 生の兎肉 +
いずれかの燃料


0.35

用途

焼き兎肉は、ホットバーで選択した状態で使用することで食べることができる。食べることによって、5 ()満腹度と6の隠し満腹度が回復する。

作成材料として

材料 レシピ≫結果
キノコ + ニンジン
+
ベイクドポテト
+
ボウル +焼き兎肉

餌として

焼き兎肉は、飼い慣らしたオオカミの回復や繁殖させることができる。

歴史

Java Edition
1.82014年6月30日Ryan Holtzは、焼き兎肉などのいくつかのアイテムの画像をツイートした。
14w27aGrid Cooked Rabbit Old.png 焼き兎肉が追加された。
14w33b Grid Cooked Rabbit.png テクスチャーが変更された。このテクスチャーはRedditユーザーであるzeldahumanによって作成された。[1][2]

問題点

「焼き兎肉」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

ギャラリー

出典