焼いたコーラスフルーツ

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
焼いたコーラスフルーツ
Popped Chorus Fruit JE2 BE2.png
希少度色

一般的

再生

スタック

可 (64)

焼いたコーラスフルーツ (英:Popped Chorus Fruit) は、コーラスフルーツ製錬することで入手できる、主に材料として使われるアイテムである。プルプァブロックエンドロッドをクラフトするための材料となる。コーラスフルーツとは異なり、食べることはできない。

入手[編集 | ソースを編集]

製錬から[編集 | ソースを編集]

材料 製錬のレシピ
コーラスフルーツ +
いずれかの燃料


0.1

用途[編集 | ソースを編集]

クラフト材料として[編集 | ソースを編集]

名前 材料 クラフトのレシピ
エンドロッド ブレイズロッド +
焼いたコーラスフルーツ
プルプァブロック 焼いたコーラスフルーツ

技術的情報 [編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
焼いたコーラスフルーツpopped_chorus_fruititem.minecraft.popped_chorus_fruit

Bedrock Edition:

名称名前空間IDエイリアスID (BE)数値ID 翻訳キー
焼いたコーラスフルーツpopped_chorus_fruitchorus_fruit_popped433item.chorus_fruit_popped.name

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition
1.915w31aPopped Chorus Fruit JE1 BE1.png 焼いたコーラスフルーツが追加された。
プルプァブロックのクラフトに使用することができる。
15w44bエンドロッドのクラフトに使用できるようになった。
1.1317w47a平坦化に伴い、アイテム数値 IDの433が削除された。
pre5IDがpopped_chorus_fruitから現在の物に変更された。
1.1418w43aPopped Chorus Fruit JE2 BE2.png 焼いたコーラスフルーツのテクスチャが変更された。
Pocket Edition
1.0.0alpha 0.17.0.1Popped Chorus Fruit JE1 BE1.png 焼いたコーラスフルーツが追加された。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3Popped Chorus Fruit JE2 BE2.png 焼いたコーラスフルーツのテクスチャが変更された。
Legacy Console Edition
TU46CU36 1.38 Patch 15Popped Chorus Fruit JE1 BE1.png 焼いたコーラスフルーツが追加された。
1.90 Popped Chorus Fruit JE2 BE2.png 焼いたコーラスフルーツのテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
1.7.10Popped Chorus Fruit JE1 BE1.png 焼いたコーラスフルーツが追加された。

問題点[編集 | ソースを編集]

「焼いたコーラスフルーツ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。