Minecraft Wiki
Advertisement
この記事では、主な森林について説明しています。ほかの森林バイオームについては「森林 (曖昧さ回避)」をご覧ください。

森林バイオーム。

森林(英:Forest)は温帯林のバイオームである。森林バイオームには2種類ある。

説明[]

森林は一般的で、花が多く、オークやシラカバのが密集しているバイオームである。通常のタンポポやポピーのほかにも、スズラン、ライラック、バラの低木、ボタンなどが見られる。森林ではオオカミがスポーンする。森林は様々な地形の地域に生成され、平原をはじめ多数のバイオームと隣接する。

森林はサバイバルワールドを始めるのに最も好ましいバイオームの一つであり、豊富な量の木材、草花、水、友好Mobが提供され、通常の敵対Mob以外には多くの危険性を持たない。オオカミを飼い慣らせば敵対Mobとの戦いを助けてくれるため、プレイヤーの防具を作る資源が不足しているときには特に有用である。しかし、木が密集しているため、夜間の視界が妨げられ、プレイヤーはすぐに迷子になってしまいかねない。稀ではあるが、ランダムに地面高度に溶岩湖が出現することがあり、森林災を引き起こしうる。

種類[]

1.18より前に存在していた亜種については「バイオーム/1.18以前 § 森のある丘陵」をご覧ください。

主な森林バイオームと、花の森があり、合計2つの異なる森林バイオームがある。暗い森シラカバの森は別のバイオームと考えられているため、含まれていない。

森林[]

森林は標準的な種類の森林バイオームであり、Minecraftの中で最も一般的なバイオームである。平原と並んで、ゲーム内の最初のバイオームの一つである。ここではオオカミがスポーンすることがある。浅い湖が生成されることがある。

Java Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
地下水生生物カテゴリ
ヒカリイカ10102–4
友好カテゴリ
ヒツジ12454
ブタ10454
ニワトリ10454
ウシ8454
オオカミ5454
敵対カテゴリ
クモ1005154
ゾンビ955154
村人ゾンビ55151
スケルトン1005154
クリーパー1005154
スライム[注釈 1]1005154
エンダーマン105151–4
ウィッチ55151
環境カテゴリ
コウモリ10108
  1. スライムチャンクでのみスポーン試行に成功。

Bedrock Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
友好カテゴリ
ヒツジ12452–3
ブタ10451–3
ニワトリ10452–4
ウシ8452–3
オオカミ5454
敵対カテゴリ
クモ1004951
ゾンビ954952–4
村人ゾンビ54952–4
スケルトン804951–2
クリーパー1004951
スライム[注釈 1]1004951
エンダーマン104951–2
ウィッチ54951
環境カテゴリ
コウモリ10102
  1. スライムチャンクでのみスポーン試行に成功。

花の森[]

花の森
Flower Forest.png
種類

温帯

出現頻度

時々

気温

0.7

ブロック

草ブロック
オークの原木
オークの葉
シラカバの原木
シラカバの葉
ミツバチの巣
アリウム
スズラン
様々なその他の花々

花の森(英:Flower Forest)は通常の森林に比べて木は少ないが、風景には無数の花が咲いている。平原のように、小さなオークのうち、他の森林では10%であるが33%を大きなオークが占めている。

ヒマワリやヤグルマギク、ウィザーローズを除いて、花の森ではあらゆる種類の花が生成され、実際森の洋館以外でアリウムの花が生成されるのは花の森と草地だけである。膨大な数の花があるため、このバイオーム亜種は優れた染料の供給源となっている。

ここではオオカミはスポーンしないが、ウサギはスポーンできる。ミツバチミツバチの巣が生成されることが多い。

花の森では敵対カテゴリと環境カテゴリは森林と同じMobのスポーン確率を使用する。友好カテゴリについては: Java Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
友好カテゴリ
ヒツジ12444
ブタ10444
ニワトリ10444
ウシ8444
ウサギ[注釈 1]4442–3
  1. 出現したウサギの50%は茶色く、40%は塩コショウで、10%は黒。

Bedrock Editionでは :

Mobスポーン確率スポーン数
友好カテゴリ
ヒツジ12602–3
ブタ10601–3
ニワトリ10602–4
ウシ8602–3
ウサギ20602–4

技術的情報[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
森林forestbiome.minecraft.forest
花の森flower_forestbiome.minecraft.flower_forest

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID
[表示名なし]forest4
[表示名なし]flower_forest132

歴史[]

Java Edition Alpha
v1.2.0preview森林やその亜種を含む真のバイオームを追加。
森林は降雨量が35%以上で気温が50%以上70%未満であることで定義される。
Java Edition Beta
1.2シラカバの木が生成されるようになった。
1.4オオカミがスポーンするようになった。
1.6Test Build 3背の高い草が生成されるようになった。
1.8Pre-release以前より平坦になった。
Java Edition
1.112w01a森林の丘陵バイオームが追加された。
1.3.1?森林の丘陵が高くなった。
1.7.213w36a花の森とその他のバイオームの種類を追加。
バラの低木、ライラック、ボタンが生成されるようになった。
オークの高木が生成されなくなった。Jebによると、高木生成コードにより重大なパフォーマンスの問題が発生することが理由である。[1]
1.8?ウサギがスポーンするようになった。
1.915w44aSpoonerによるFPS修正のおかげで、オークの高木が再び生成されるようになった。[2]
ウサギが花の森でのみスポーンするようになった。
1.1318w16a「森林丘陵」を「森林の丘陵」に改名。
18w19a「森林の丘陵」を「森のある丘陵」に改名。
pre5森のある丘陵のIDをforest_hillsからwooded_hillsに改名。
花の森のIDをmutated_forestからflower_forestに改名。
1.1418w43aヤグルマギクとスズランが花の森に生成されるようになった。
スズランが森林に生成されるようになった。
1.1519w34a花の森にミツバチミツバチの巣を追加。
1.15.2Pre-release 1通常の森林にミツバチとミツバチの巣を追加。
1.18Experimental Snapshot 1森のある丘陵が生成されなくなった。
21w40a森のある丘陵が削除された。
Pocket Edition Alpha
0.1.0森林を含むバイオームをいくつか追加。
0.9.0build 1花の森とその他のバイオームを追加。
0.13.0build 1花の森にウサギが出現するようになった。
Bedrock Edition
1.9.0beta 1.9.0.0森林と花の森バイオームに生成されるスズランを追加。
花の森バイオームに生成されるヤグルマギクを追加。
1.14.0beta 1.14.0.1花の森にミツバチミツバチの巣を追加。
1.16.0beta 1.15.0.51森林と森のある丘陵バイオームにオオカミが出現するようになった。
beta 1.16.0.57通常の森林と森のある丘陵にミツバチとミツバチの巣を追加。
Legacy Console Edition
TU5CU1 1.00 Patch 1一部の森林の亜種を基本ゲームから削除。
TU14 1.04 森林の丘陵が高くなった。
TU31CU19 1.22 Patch 3花の森とその他のバイオームを追加。

ギャラリー[]

関連項目[]

Advertisement