Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,153
ページ


この記事では、足場にする植物について説明しています。大きなドリップリーフを成長させる植物については「小さなドリップリーフ」をご覧ください。
このページは「ドリップリーフ」との統合が提案されています。 
議論は「en:Talk:Dripleaf#A merge request」を参照してください。
Gear (item).gif
この記事は作業中です。 
この記事を編集して、記事の作成にご協力ください。
議論ページには何か提案があるかもしれません。
大きなドリップリーフ
Big Dripleaf JE2 BE1.png
希少度

一般的

再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.1

硬度

0.1

発光

しない

透過

する

可燃性

あり

溶岩からの引火

しない

大きなドリップリーフ(英:Big Dripleaf)とは、繁茂した洞窟内に生成される植物である。空中の移動や足場の作成に使用することを想定している。

入手[]

自然生成[]

大きなドリップリーフは繁茂した洞窟バイオーム内に自然生成され、ワールドタイプが単一バイオームの時のみ利用可能である。

生成後[]

骨粉小さなドリップリーフに使うと、上に十分な空間がある限りは、高さが最大5ブロックの大きなドリップリーフになる。

破壊[]

大きなドリップリーフはどの道具でも入手できるが、が想定された道具である。ピストン粘着ピストンで押しても破壊できる。大きなドリップリーフのどの部分を破壊しても、大きなドリップリーフ全体が破壊される。

大きなドリップリーフを破壊すると茎ブロックと葉に対して、それぞれ1つの大きなドリップリーフをドロップする。

ブロック 大きなドリップリーフ
硬さ 0.1
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 0.15
0.1
0.05
0.05
ダイヤモンド 0.05
ネザライト 0.05
0.05
  1. 時間はステータス効果を持っていないプレイヤーが使用するエンチャントされていない道具とし、単位は秒とする。詳細は採掘 § 速度を参照のこと。

用途[]

大きなドリップリーフを構成しているのは、任意の数の非固体の茎ブロックと、最上部ブロックの1枚の葉であり、葉には通常のブロックのように上にすべてのエンティティが1秒(20ゲームティック)間乗ることができる。その後、ブロックより低い位置に傾き、崩れそうになるとプレイヤーに警告する。数ティックの後、傾いて一次的に非固体ブロックとなる。ただし、葉がレッドストーンで動力を得ている場合、傾くことも崩壊することもしない。茎に動力を与えてもエフェクトは出ない。

高さ1ブロックの大きなドリップリーフは、プレイヤーをクロールさせることができる。大きなドリップリーフが完全に傾いたときにプレイヤーが中に立っていて、ドリップリーフが傾いていない状態に戻ると、プレイヤーは葉の下でクロールしたままになる。

飛翔体が直撃すると、葉はすぐに一時的な非固体になる。これは、レッドストーンで動力を与えていても防ぐことができない。

設置[]

大きなドリップリーフがブロックの上にだけ設置することができる。設置すると、常に高さ1ブロックになる。

成長[]

大きなドリップリーフに骨粉を使うことで、1ブロック高くすることができる。

サウンド[]

一般[]

テンプレート:Sound table/Block/Big dripleaf

特殊[]

Java Edition:

サウンド字幕分類説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰
距離
ファイル:Big Dripleaf tilt down1.oggファイル:Big Dripleaf tilt down2.oggファイル:Big Dripleaf tilt down3.oggファイル:Big Dripleaf tilt down4.oggファイル:Big Dripleaf tilt down5.oggDripleaf tilts downブロックDripleafが傾くblock.big_dripleaf.tilt_downsubtitles.block.big_dripleaf.tilt_down??16
ファイル:Big Dripleaf tilt up1.oggファイル:Big Dripleaf tilt up2.oggファイル:Big Dripleaf tilt up3.oggファイル:Big Dripleaf tilt up4.oggDripleaf tilts upブロックDripleafが元に戻るblock.big_dripleaf.tilt_upsubtitles.block.big_dripleaf.tilt_up??16

技術的情報[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間IDブロックタグ (JE)形態翻訳キー
大きなドリップリーフbig_dripleaflush_plants_replaceableブロック・アイテムblock.minecraft.big_dripleaf
大きなドリップリーフの茎big_dripleaf_stemlush_plants_replaceableブロックblock.minecraft.big_dripleaf_stem

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 形態翻訳キー
大きなドリップリーフbig_dripleaf578ブロック・アイテムtile.big_dripleaf.name

ブロック状態[]

ブロック状態を参照。

歴史[]

2020年10月3日Big Dripleaf (pre-release 1).png ドリップリーフ (Dripleaf Plantという名称だった)がMinecraft Live 2020で発表された。
2020年11月27日Big Dripleaf (pre-release 2).png Agnes Larssonのツイートより、大きなドリップリーフに新規テクスチャができた。
2020年12月6日Big Dripleaf (pre-release 3).png Agnes Larssonのツイートより、大きなドリップリーフに新規テクスチャができた。
Java Edition
1.1721w05aBig Dripleaf JE1.png ドリップリーフが追加された。
21w06aスポーン時に保護するため、大きなドリップリーフが矢で破壊できなくなった[1]
スニーク状態で葉にのったり、飛び乗ったり飛び降りたりしても、傾かないようにできなくなった。
より早く傾くようになった。
飛翔体が当たると、破壊されるのではなく傾くようになった。
大きなドリップリーフにレッドストーンが使用できるようになり、ドリップリーフに動力を与えると傾くのを防ぐことができるようになった。すでに傾いているドリップリーフに動力を与えると、戻るようになった。ドリップリーフから動力を断つと、再び傾くようになった。飛翔体がぶつかると傾くので、動力をドリップリーフに与えていても傾かないわけではない。
興味深いことにレッドストーンに反応する他のブロックと違い、動力を与えられていてもドリップリーフブロックは保護されない。
21w07aBig Dripleaf JE2 BE1.png 大きなドリップリーフのテクスチャが変更された。
21w10a繁茂した洞窟に大きなドリップリーフが生成されるようになった。
21w11a大きなドリップリーフの茎を破壊すると、ブロックをドロップするようになった。
ドリップリーフの茎に骨粉を使うことで、成長するようになった。
21w13a大きなドリップリーフのモデルを、 葉の下部テクスチャがBig Dripleaf (under) 21w11a.pngからBig Dripleaf (under) 21w13a.pngに反転するように微調整した。
21w20a大きなドリップリーフのインベントリでのモデルを微調整した
Bedrock Edition
1.16.220beta 1.16.220.52Big Dripleaf JE2 BE1.png ドリップリーフが追加された。
release完全リリース版でも、大きなドリップリーフは利用不可のままだった。
1.16.230beta 1.16.230.54ドリップリーフの茎を破壊すると、Java Editionに応じたドリップリーフをドロップするようになった。
1.17.0beta 1.17.0.52試験的なゲームプレイ以外でも大きなドリップリーフが利用できるようになった。
beta 1.17.0.52大きなドリップリーフが試験的なゲームプレイの機能から外れた。

問題点[]

「大きなドリップリーフ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • 葉が傾いたときに茎と交差してしまうのは、実のところ完全に意図されたものである。[2]

ギャラリー[]

傾きの違い[]

脚注[]

Advertisement