Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,155
ページ
ロバ
Donkey.pngSaddled Donkey.pngChested Donkey.pngSaddled Chested Donkey.png
Baby Donkey.png
体力値

15♥ × 7.5から30♥ × 15

振る舞い

友好的

大きさ

Java Editionでは:
大人:
高さ: 1.5 ブロック
幅: 1.3965 ブロック
子供:
高さ: 0.75 ブロック
幅: 0.6982 ブロック
Bedrock Editionでは:
大人:
高さ: 1.6 ブロック
幅: 1.4 ブロック
子供:
高さ: 0.8 ブロック
幅: 0.7 ブロック

スポーン条件
使用可能アイテム

ロバ(英:Donkey)は、飼い慣らすことで乗ることができるMobである。チェストを装備することができる。

スポーン[]

ロバは、サバンナ平原に1~3頭スポーンする。‌Java Edition 1.18[追加予定]では、mountain meadowでもスポーンする。20%の確率で、1匹のロバが子供として出現する。

Bedrock Editionでは[]

ロバは、平原に明るさレベル7以上で、2-6頭出現する。[1]

外観[]

大人のロバは幅1.4ブロック、全長1.4ブロック、高さ1.6ブロックである。仔ロバは最初は大人の半分の大きさであり、Bedrock Editionでは年齢に応じてだんだん大きくなっていく。オオカミネコとは違い、ロバの外観は飼い慣らしても変わらないが、飼い慣らしたロバは装備を付けることで区別できる。

ロバは普通のウマよりも全体的に小さく、長い直立した耳が特徴である。たてがみは突出せず、頭と首の後ろに直接描かれている。全てのロバの被毛は灰褐色で、足首、耳、たてがみ、尾は濃い色をしている。ロバには完全装備の馬鎧は付けられず、普通の鞍を付けられ、最大15スタックのアイテムを収納できるチェストも装備できる。

他のほぼすべてのMobとは違い、鞍やチェストを装備したロバは透明化の効果が付いているとこれらの装備を描画しない。これは修正されない。[2]

ドロップ[]

ロバは殺されると以下を落とす。

チェストを装備している場合はそれらのアイテムも落とす。チェストの中身も落とす。

繁殖の成功時には1–7を落とす。

用途[]

飼い慣らさられたロバとの付いたロバは最速の輸送用動物に持つの一つとして使えるが、1ブロック幅の開口部は通過できない。プレイヤーが一般的にはできない丘陵を登ることやフェンスを飛び越えることにも使える。2ブロックの深さまでの水中で乗れる。それより深くなると、ロバはプレイヤーから分かれて制御不能となって泳ぐ。

ロバにはチェストを装備でき、荷物動物として使える。

ロバはリードを使って引っ張ったり縛ったり牽引したりボートの後ろを泳いだりできる。

装備[]

チェストを装備したときの、ロバのUI。

飼い慣らしたロバは以下の利用可能なスロットを持つ:

  • 鞍スロット:を装備する。
  • ロバがチェストを装備している場合はインベントリスロットが15個増える。

左Shiftを押しながらロバを右クリックするか、インベントリを利用することで装備をロバに設置できる。ロバに乗ってプレイヤーのインベントリを開くかスニークしながらロバを右クリックすることでロバのインベントリを利用できる。ロバにチェストを使用することでロバにチェストを装備できる。チェストはロバを殺さない限り取り外せず、殺した場合はチェストと中身が落ちる。

仔ロバは何も装備できない。

乗馬[]

運送」も参照

ロバを飼い慣らして鞍付けしたら、プレイヤーは標準の方向操作、ジャンプ、マウスを使って操縦できる。プレイヤーは降車の操作を使って降りれる。

Java Editionでは、サバイバルアドベンチャーモードでロバに乗っていると、満腹度バーがロバの体力に置き換わる。

ロバの体力はプレイヤーの体力バーとは少し異なるハートのテクスチャを使用している。経験値バーは馬のジャンプバーに置き換わる。

プレイヤーはロバに乗っている間でもアイテムを使用できる(ポーションを飲む、ポーションを投げる、ドアやレッドストーン装置を起動する、チェストや作業台やかまどを使う、ブロックを置く・壊す、近接武器や弓で攻撃するなど)。

乗っているロバは1ブロックの高さの傾斜なら自動的に駆け上がる。ロバと騎手は高さ2.75ブロックの低さの空間を安全に通過できる。高さの低い場所では、騎手の頭が不透過ブロックに入ると窒息する危険性がある。ロバ自身は高さ1.625ブロックの低さの隙間に入れるが、高さが1.75ブロック以下の場合は窒息ダメージを受ける可能性がある。幅1ブロックの隙間は通過できない。

ウマとは異なり、全てのロバが同じ走行速度とジャンプ強度を持っているが、Minecraftで旅行する最速の方法であるロバへの俊敏のポーションの使用やネザーを使った移動によって、ロバが荷物動物として使いやすくなる。

乗っているロバにジャンプさせたり、操作溜めを押し続けることで跳躍力が高くなる。ロバはビーコンやポーションの跳躍効果の影響を受けない。標準の降車操作によってロバから降りることができ、2ブロックより深い水の中に入れる。プレイヤーと同じように、ロバは高い所から落ちると落下ダメージを受ける。

ロバを乗りながらネザーポータルを使うことは可能である。

振る舞い[]

ロバはのんびりと歩き回り、時折立ち止まって後ずさりしたり、尻尾を振ったり、頭を下げて草を食べたりする。ヒツジと違い、草を食べるアニメーションはするが実際には草を食べない。ロバは近寄ってきたプレイヤーを見て振り向くことがある。どんなロバでも、野生のロバであっても、抵抗することなくリードに繋がれます。ただし、プレイヤーが飼い慣らされていないロバに鞍を付けようとすると、ロバは前足の蹄を広げて後ろに回る。ロバは殴られても友好なままである。

ロバは時折聞こえるような唸るような声を発することがある。

ロバは大抵のMobのようにトロッコやボートに乗れる。他の友好Mobとは異なり、ロバはゆっくり体力を回復する。

飼い慣らす[]

大人のロバは飼い慣らすことができ、何も持っていない手で繰り返し乗り、プレイヤーを降ろさなくなりハートを見せるようになったら飼い慣らされる。ロバを繁殖したり、装備したり、いつでも乗れるようにするにはロバを飼い慣らす必要がある。

飼い慣らしはロバの「気分」による。気分は100の内0から始まる。プレイヤーがロバに乗ると0から99までの数字がランダムに選ばれる。この数字が気分より低い場合に飼いならされ、高い場合は気分が5増え、プレイヤーが降ろされる。気分はロバに餌をやることでも増やせる。

飼い慣らされていないロバに乗っていると、素早く駈ける音が様々な速さで聞こえる。これでロバの速度の大体の目安が分かる。飼い慣らす前にジャンプの高さを示す指標があるかどうかは不明である。

全ての飼い慣らした動物のように、殺された時に死亡メッセージが飼い主に表示される。

繁殖[]

飼い慣らしたロバに金のリンゴ金のニンジンを与えると繁殖モードになる。

仔は大人よりも細く見え、最大の大きさに達するまで時間とともに徐々に大きくなる。仔は自動的に親の飼い主であるプレイヤーに飼われるわけではなく、飼い慣らされていないロバとして生まれ、大人に成長した後に飼い慣らさなければならない。仔ロバに餌を与えることで速く成長させられる。

ロバを2頭繁殖すると仔ロバが生まれる。全てのロバは同じテクスチャであるため、仔は完全に成長すると親と全く同じ外見となる。

ウマと交配させるとラバの仔が生まれる。ラバは繁殖できない。これにより実績人工的選択が解除される。

食料[]

ロバに餌を与えると、行動が変わり、成長し(大人でない場合。仔ロバは通常餌をやらない場合は完全に成長するまで20秒かかる)、体力が回復する。ロバに餌をやるには、有効な食料アイテムを持ちながら、ロバを見て使用を押す。食料が無効である場合は、動作がロバに乗ろうとしていると扱われる。他の動物のように、餌をやって効果が表れる場合にのみ餌をやれる。下の表はロバに与えられる様々な食料の効果を並べている。

食料 体力 速度増加量 気分の上昇 備考
砂糖 1♥ 30秒 +3
小麦 2♥ 20秒 +3
リンゴ 3♥♥ 1分 +3
金のニンジン 4♥♥ 1分 +5 飼い慣らしたロバを繁殖モードにする。
金のリンゴ 10♥♥♥♥♥ 4分 +10 飼い慣らしたロバを繁殖モードにする。エンチャントされた金のリンゴでも機能する。
干草の俵 20♥ × 10 3分 なし 飼い慣らしていない大人のロバには与えられない。

統計[]

全てのロバには、体力、(最大)移動速度、ジャンプ力の3つの「ウマの統計」がある。これらの統計は、ロバが生まれたり出現したりすると作成され、食べ物には影響されない。

出現での値[]

コマンドの使用、自然出現、スケルトントラップの一部としての出現、スポーンエッグの使用などの、繁殖以外の方法で出現した場合には、ロバのウマ種によって特定の範囲内で統計が割り当てられる。

体力[]

ロバの体力は15-30まであるが、平均で22-33になる傾向がある。表示されているハートは体力を2で割って切り捨てたものである。体力が15,17,19などの奇数のロバは、最初の半分のハートを表示しない。ロバが受けたダメージより1個少ない体力を失い再生しなかった場合には奇数の体力になり、そうでない場合は偶数の体力になる。

移動速度[]

出現したロバの速度値は常に0.175であり、秒速に換算すると7.525ブロックである。ちなみにプレイヤーの通常の歩行速度は0.1で秒速4.3ブロック、プレイヤーのダッシュ速度は秒速5.6ブロックである。以上の速度は、ウマやプレイヤーの速度に影響するステータス効果を含んでいない。

繁殖したロバの速度値は他のウマと同じ制限となっており、0.1125から0.3375である。ウマ#移動速度を参照。

様々な運送方法の速度の比較については運送を参照。

ジャンプ力[]

出現したロバのジャンプ力は常に0.5で、1 916ブロックを越えられる程度である。繁殖したロバのジャンプ力は他のウマと同じ制限となっており、0.4から1.0である。

ロバのジャンプ力属性(rrsは5.510e-19)からロバのジャンプの高さを算出するには、以下の導出式を用いれる。この関数は下の表にある数値にも当てはまるため、これらの値付近が最も正確である。
xをジャンプ力とすると

JumpHeight = -0.1817584952 * x^3 + 3.689713992 * x^2 + 2.128599134 * x - 0.343930367

一部の高さのブロックを越えるのに必要な15桁までの正確なジャンプ力は以下の通り。

ジャンプ力 ブロック
0.966967527085333 5.000
0.847552919762898 4.000
0.715301016726230 3.000
0.564380127487889 2.000
0.432084373616155 1.250 (プレイヤーのジャンプの高さ)

繁殖での値[]

2頭のロバを繁殖させる場合、仔ロバの統計は、ウマの統計と同様にランダムに決定された第三組で両親の統計を平均化して決定される(つまり、両親の統計にランダムな値を足して3で割る)。自然出現したロバやスポーンエッグで出現したロバに対してはランダムな値ではない場合でも第三組にはランダムな値が使用される。

サウンド[]

サウンド字幕分類説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰
距離
ファイル:Donkey idle1.oggファイル:Donkey idle2.oggファイル:Donkey idle3.oggロバが鳴く友好的生物大人からランダムにentity.donkey.ambientsubtitles.entity.donkey.ambient0.80.8 - 1.216
ファイル:Donkey idle1.oggファイル:Donkey idle2.oggファイル:Donkey idle3.oggロバが鳴く友好的生物仔ロバからランダムにentity.donkey.ambientsubtitles.entity.donkey.ambient0.81.3 - 1.716
ファイル:Donkey angry1.oggファイル:Donkey angry2.oggロバが威嚇する友好的生物大人ロバが怒るentity.donkey.angrysubtitles.entity.donkey.angry0.80.8 - 1.216
ロバがチェストを装備友好的生物ロバがチェストを装備entity.donkey.chestsubtitles.entity.donkey.chest1.00.8 - 1.216
ファイル:Donkey death.oggロバが死ぬ友好的生物大人のロバの死亡entity.donkey.deathsubtitles.entity.donkey.death0.80.8 - 1.216
ファイル:Donkey death.oggロバが死ぬ友好的生物仔ロバが死ぬentity.donkey.deathsubtitles.entity.donkey.death0.81.3 - 1.716
ファイル:Donkey hurt1.oggファイル:Donkey hurt2.oggファイル:Donkey hurt3.oggロバがダメージを受ける友好的生物大人のロバがダメージを受けるentity.donkey.hurtsubtitles.entity.donkey.hurt0.80.8 - 1.216
ファイル:Donkey hurt1.oggファイル:Donkey hurt2.oggファイル:Donkey hurt3.oggロバがダメージを受ける友好的生物仔ロバがダメージを受けるentity.donkey.hurtsubtitles.entity.donkey.hurt0.81.3 - 1.716

技術的情報[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
ロバdonkeyentity.minecraft.donkey

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
ロバdonkey24entity.donkey.name

エンティティデータ[]

ロバには、Mobの様々なプロパティを含むエンティティデータが関連付けられている

  • エンティティデータ
    • すべてのエンティティに共通するタグ
    • すべてのMobに共通するタグ
    • 繁殖できるMobの追加フィールド

ウマ/HorseBase

ウマ/HorseChested

実績[]

詳細は「実績」を参照
アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 得られるゲーマースコア トロフィーの種類(PS)
Saddle Up.pngはいどうどう馬を手なずけよう。20Gブロンズ
Artificial Selection.png人工的選択馬とロバからラバを繁殖させよう。30Gブロンズ

進捗[]

詳細は「進捗」を参照
アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 名前空間ID
Advancement-plain-raw.pngコウノトリの贈り物動物を繁殖させる農業husbandry/breed_an_animal
Advancement-plain-raw.png永遠の親友となるだろう動物を手懐ける農業husbandry/tame_an_animal
Advancement-fancy-raw.png二匹ずつすべての種類の動物を繁殖させるコウノトリの贈り物これらの19種のMobのそれぞれを繁殖させる。他の飼育可能なMobは進捗からは無視される。husbandry/bred_all_animals

歴史[]

Java Edition
1.6.113w16aDonkey Revision 1.png Baby Donkey Revision 1.png ウマがMinecraftのロバのモデルの基調となっているMo' Creatures Modの作成者のDrZhark (John Olarte)の協力を得、ロバを追加。[3]
13w16bロバがゆっくりになり滑空力が激減。
13w18aウマの鞍を削除。ロバはを使って乗れるようになった。
13w19aスニークしながら操作することでロバの[[インベントリを利用できるようになった。
13w21aやインベントリを制御する新しいGUIをロバに追加。
13w22aロバの新しいサウンドエフェクトを追加。
1.7.213w36aロバがサバンナに出現するようになった。
1.814w26cロバの飼い慣らし、回復、成長にパンを使えなくなった。
小麦の仔ロバの成長促進を減少。
1.915w47bプレイヤーが与える食料を食べるロバのサウンドを追加。
1.1016w20aロバのスポーンエッグを追加。
pre2ロバのスポーンエッグを削除。
1.1116w32aロバのIDがウマから分割された:donkey
ロバのスポーンエッグを再追加。
1.1317w45aDonkey 17w45a.png Baby Donkey 17w45a.png ロバのモデルを変更。
17w46aDonkey 17w46a.png Baby Donkey 17w46a.png ロバの新モデルを微調整。
18w03aDonkey Revision 4.png Baby Donkey Revision 4.png ロバのモデルの再変更とテクスチャの微調整。
1.1418w43aDonkey Texture Change 1.13 to 18w43a.gif ロバのテクスチャを変更。透明画素の色チャンネルが黒く塗りつぶされるようになった。
18w43bDonkey Texture Change 18w43b to 18w44a.gif ロバのテクスチャを変更。ただし一部の画素が欠落している。
18w44aDonkey.png Baby Donkey.png ロバのテクスチャを変更。18w43bの欠落した画素を修正。
1.1620w15a飼い慣らしたロバにディスペンサーを使って鞍を付けられるようになった。
ディスペンサーが飼いならしたロバにチェストを置けるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.15.0build 1Donkey Revision 1.png Baby Donkey Revision 1.png ロバが追加された。
Bedrock Edition
1.2.6beta 1.2.6.2Donkey Revision 4.pngBaby Donkey Revision 4.png ロバのモデル1.13のロバのモデルに変更。
1.2.9プレイヤーを降ろしたりダメージを受けるロバが口をあけなくなった。
1.10.0beta 1.10.0.3Donkey.png Baby Donkey.png ロバのテクスチャを変更。
Legacy Console Edition
TU19CU7 1.12 Patch 11.0.1Donkey Revision 1.png Baby Donkey Revision 1.png ロバが追加された。
TU22CU10 1.15 ロバのインベントリへのクイック移動を追加。
TU31CU19 1.22 Patch 3仔ロバの成長を小麦を使って促進できるようになった。
TU43CU33 1.36 Patch 13ロバのサウンドを追加。
TU60CU51 1.64 Patch 301.0.11Donkey Revision 4.png Baby Donkey Revision 4.png ロバのモデル1.13のロバのモデルに変更。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Donkey Revision 1.png Baby Donkey Revision 1.png ロバが追加された。

問題点[]

「ロバ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • プレイヤーが大人のロバの落としたを拾うと「牛転がし」の実績を得られる。これは、この実績がウシを殺すと与えられるのではなく、プレイヤーが革を拾うと与えられるためである。
  • ロバがリードで引っ張られるとロバに乗っているプレイヤーが引っ張られ、同じ方法で空中に揚がることもできる。
  • コマンドを使うと、防具スロットを持たずチェストを装備できないロバを作れる。
  • Bedrock Editionでは、ロバに乗ってボートに飛び乗って降り(ロバをボートに置いて出る)ボートを下・水中から動かすことでボートで輸送できる。上からボートを操縦しようとするとプレイヤーはボートに乗らず再びロバに乗せられて操縦することになる。

ギャラリー[]

関連項目[]

脚注[]

Advertisement