バジー・ビー

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
Mojangが公開した「バジー・ビー」のJava Edition用画像
「バジー・ビー」の公式キービジュアル
Education Editionにリリースされたバジー・ビーの公式アートワーク
このアップデートでの全ての追加・変更に関する情報については「Java Editionガイド/バジー・ビー」、「Bedrock Editionのガイド」および「Bedrock Editionガイド/バジー・ビー」をご覧ください。

バジー・ビー(英:Buzzy Bees)はメジャーアップデートである。このアップデートでは、主にミツバチやそれに関連するアイテムに焦点が置かれている。また、以前のバージョンで存在していた多くのバグの修正も行われた。アップデートはJavaおよびBedrock Edition向けには2019年12月10日に提供された[1][2]

このアップデートは、Java Editionではバージョン1.15としてリリースされた。開発は2019年8月22日にリリースされたスナップショット19w34a[3]から始まり、2019年11月21日に Java Edition 1.15の最初のプレリリースが、11月25日に2番目が、11月28日に3番目が、12月3日に4番目が、12月5日に5番目が、12月6日に6番目が、12月9日に7番目がそれぞれリリースされた[4]。また、Bedrock Editionではバージョン1.14.0としてリリースされた。

このアップデートの公式名称である「Buzzy Bees」は、2019年11月21日にMinecraft.netのブログの投稿で明らかになった[4]

主な要素[編集 | ソースを編集]

詳細は「Java Edition 1.15」および「Bedrock Edition 1.14.0」を参照

追加要素[編集 | ソースを編集]

修正[編集 | ソースを編集]

Java Edition[編集 | ソースを編集]

  • 1.15.1 - 発生したバグが修正された
  • 1.15.2 - 新しいゲームルールの追加やミツバチに幾つかの変更、及びバグが修正された

Bedrock Edition[編集 | ソースを編集]

  • 1.14.0.12 - PS4でのみリリースされ、ゲームの起動に関するバグが修正された

動画[編集 | ソースを編集]

予告[編集 | ソースを編集]

このアップデートの予告は以前の4つの動画と同様にHat Films氏の代わりにMojangが作成し[要検証]、2019年12月11日に公開された。

トリビア[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

  1. https://twitter.com/slicedlime/status/1202583987698446336
  2. “10th, same as Java”@HelenAngel、2019年12月6日
  3. 「Minecraft Snapshot 19w34a」 – Minecraft.net、2019年8月22日
  4. a b 「Minecraft 1.15 Pre-Release 7」 – Minecraft.net、2019年12月9日

外部リンク[編集 | ソースを編集]