ディテクターレール

提供: Minecraft Wiki
移動先: 案内検索
ディテクターレール
Detector Rail.png
Powered Detector Rail.png
再生

スタック

可(64)

回収道具

爆発耐性

0.7

硬度

0.7

発光

しない

透過

する

可燃性

なし

溶岩からの引火

しない

この記事では、ディレクターレールについて説明しています。ほかのレールの種類については「レール (曖昧さ回避)」をご覧ください。

ディテクターレール英:Detector Rail)は、トロッコを運ぶことができるブロックであり、切り替え可能なレッドストーンの動力として使用できる。

入手[編集 | ソースを編集]

ディレクターレールはクラフトすることや既存のディレクターレールを破壊することで入手できる。

破壊から[編集 | ソースを編集]

ディレクターレールは手でも簡単に壊せるが、ツルハシを使うとより速く壊せる。

ブロック ディテクターレール
硬さ 0.7
回収道具
採掘時間[注釈 1]
デフォルト 1.05
0.55
0.3
0.2
ダイヤモンド 0.15
ネザライト 0.15
0.1
  1. 時間はステータス効果を持っていないプレイヤーが使用するエンチャントされていない道具とし、単位は秒とする。詳細は採掘 § 速度を参照のこと。

ディテクターレールは、下のブロックが取り除かれたり、溶岩が流れてきたり‌[Java Edition限定]ピストンで床のない空間に移動したりするとアイテム化する。

チェストから[編集 | ソースを編集]

アイテム 構造物 チェストの種類 確率
Java Edition
ディテクターレール 廃坑 チェスト 1–4 27.1%
Bedrock Edition
ディテクターレール 廃坑 チェスト 1–4 27.1%

クラフトから[編集 | ソースを編集]

材料 クラフトのレシピ
鉄インゴット +
石の感圧板 +
レッドストーンダスト

6

用途[編集 | ソースを編集]

ディレクターレールはトロッコがレールを走っていることや運搬型のトロッコの満杯度を検出できるレールとして使用できる。

ディテクターレールを設置するには、対象となる空間に隣接するブロックの面に設置操作を使用する。

ディテクターレールは以下の場所に取り付けられる:

ディテクターレールはブロックの側面や底面には取り付けられないが、取り付けようとするとディテクターレールが対象空間の下にあるブロックの上部に取り付けられることがある。例えば、地面にフェンスがある場合、フェンスの側面にディテクターレールを取り付けようとすると、フェンスの横にある地面の上面にディテクターレールが取り付けられる。

ディテクターレールは設置されると隣接するレールアクティベーターレールパワードレール、他のディテクターレールなど)や、1ブロック上の隣接するレールと並ぶように構成される。隣接するレールが2本や3本以上ある場合は東西方向に並ぶことになる。隣接するレールがない場合は南北方向に並ぶ(ただし東西方向にレールが設置されている場合、ディテクターレールが既に南北のレールとつながっていても東西方向に向きを変える)。また、1つ上のブロックに並んでいるレールがある場合、ディテクターレールはそのレールに向かって上向きになる(上向きになるレールが複数ある場合、ディテクターレールは西、東、南、北の順に優先する)。この他にも様々なレールを配置したり削除したりすることで様々な構成が可能である。

Mobはディテクターレール(などのレール)を歩いて渡ることはできないが、押し込むことはできる。

コマンドを使っても宙に浮いた状態で設置は出来ないが、これは意図的なものではない[1]

レール[編集 | ソースを編集]

詳細は「レール」を参照

ディテクターレール(などのレール)はトロッコ用の「道」の役割を果たす。どちらかの端からディテクターレールの空間に入ったトロッコはわずかに速度を失うだけで動き続ける(パワードレールで再び速度は上げられる)。横から入った場合はレールの向きに応じて東か南に、傾斜している場合は下方向に進む。

レッドストーン部品[編集 | ソースを編集]

満杯のトロッコ(27スタック)と半分のトロッコ(14スタック)の信号強度の例

ディテクターレールはどのトロッコが乗っていても(トロッコの一部しか乗っていなくても)起動し、トロッコが乗っていないと無効になる。信号の継続時間は常に10レッドストーンティックの倍数である(ただし、ラグやチャンクの読み込みが影響する場合がある)。起動しているディテクターレールは:

コンパレーターはチェスト付きトロッコかホッパー付きトロッコにだけ信号を出力する

ディテクターレール上のトロッコがチェスト付きトロッコホッパー付きトロッコの場合、ディテクターレールに面した隣接するレッドストーンコンパレーターはコンテナの満杯度に比例した動力レベルを出力し、動力レベル0の場合もある。それ以外の種類のトロッコ(Mobが乗っている通常のトロッコを含む)の場合、コンパレーターの出力は0となる。 コンパレーターは他の収納型ブロックと同様に、ホッパー付きトロッコやディテクターレール上のチェストの内容物を不透過固体ブロック越しに伝達できる。

サウンド[編集 | ソースを編集]

Java Edition

サウンド字幕分類説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰
距離
ブロックが破壊されるブロックブロックを破壊するblock.metal.breaksubtitles.block.generic.break1.01.216
なし[sound 2]ブロック落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するblock.metal.fallなし[sound 2]0.51.2516
ブロックが採掘されるブロックブロックを採掘するblock.metal.hitsubtitles.block.generic.hit0.250.7516
ブロックが置かれるブロックブロックを設置するblock.metal.placesubtitles.block.generic.place1.01.216
足音ブロックブロックの上を歩くblock.metal.stepsubtitles.block.generic.footsteps0.151.516
  1. MC-177082
  2. a b [[Mojira:MC-なし[sound 1]|MC-なし[sound 1]]]

Bedrock Edition[要調査]

サウンド分類説明名前空間ID音量ピッチ
??ブロックを破壊するdig.metal?1.2
??落下ダメージを受ける高さからブロックに落下するfall.metal??
??ブロックを採掘するhit.metal?0.75
??ブロックの上でジャンプするjump.metal??
??落下ダメージを受けない高さからブロックに落下するland.metal??
??ブロックの上を歩くstep.metal??
??ブロックを設置するuse.metal?1.2

技術的情報[編集 | ソースを編集]

ID[編集 | ソースを編集]

Java Edition:

名称名前空間IDブロックタグ (JE)アイテムタグ (JE)形態翻訳キー
ディテクターレールdetector_railprevent_mob_spawning_inside
rails
railsブロック・アイテムblock.minecraft.detector_rail

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 形態翻訳キー
ディテクターレールdetector_rail28ブロック・アイテムtile.detector_rail.name

データ値[編集 | ソースを編集]

データ値」も参照

Bedrock Editionでは、ディテクターレールのブロックデータは方向と起動状態を保存している:


ビット
0x1
0x2
0x4

0~5までの値を格納する3ビットフィールド:

  • 0: 北~南に水平に進行するレール
  • 1: 西~東に水平に進行するレール
  • 2: 東に傾斜して上昇するレール
  • 3: 西に傾斜して上昇するレール
  • 4: 北に傾斜して上昇するレール
  • 5: 南に傾斜して上昇するレール
0x8 レールが起動状態である場合に設定

ブロック状態[編集 | ソースを編集]

ブロック状態」も参照

Java Edition:

名前 初期値 説明
poweredfalsefalse
true
レールが起動状態であればtrueとなる。
shapenorth_southeast_west
north_south
レールの向きを指定する。
ascending_east
ascending_north
ascending_south
ascending_west
レールが坂道になっている場合の向きを指定する。
例えば、ascending_westなら東から西に向かって上昇することを表す。

Bedrock Edition:

名前 初期値 説明
rail_data_bitfalsefalse
true
レールが起動状態であればtrueとなる。
rail_direction00
1
2
3
4
5

まっすぐのレールの向いている方向。

6
7
8
9
傾いたレールの向いている方向。


動画[編集 | ソースを編集]

歴史[編集 | ソースを編集]

Java Edition Beta
1.5Detector Rail (NS) JE1 BE1.png Detector Rail (EW) JE1 BE1.png Detector Rail (nS) JE1 BE1.png Detector Rail (Ew) JE1 BE1.png Detector Rail (Ns) JE1 BE1.png Detector Rail (eW) JE1 BE1.png
ディテクターレールが追加された。
Java Edition
1.513w10aPowered Detector Rail (NS) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (EW) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (nS) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (Ew) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (Ns) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (eW) JE1 BE1.png
作動時のディレクターレールのテクスチャが追加された。
1.814w10a数字メタデータ種6,7,14,15のディテクターレールは通常のゲームプレイやコマンドでも利用できず外部エディタを使用しないと存在できないようになっているためテクスチャはないMissing Texture Block JE3 BE2.png。この時点以前の外観は不明である。
14w25aディテクターレールが数字メタデータではなくブロック状態で決定されるようになった。このバージョン以前は、ディテクターレールの数字メタデータ種は以下の通りだった:
データ値 説明
0 切、南北
1 切、東西
2 切、東へ上る
3 切、西へ上る
4 切、北へ上る
5 切、南へ上る
6-7 利用不可 - 動作不明
8 入、南北
9 入、東西
10 入、東へ上る
11 入、西へ上る
12 入、北へ上る
13 入、南へ上る
14-15 利用不可 - 動作不明
14w26aメタデータ値が6,7,14,15のディテクターレールをゲームから完全に削除。
1.915w44aディテクターレールが廃坑チェスト付きトロッコで生成されるようになった。
1.1116w32b全レールの当たり判定の高さが、フルブロックからハーフブロックに変更された。
1.1317w47a平坦化以前は、このブロックの数字IDは28だった。
1.1418w43aDetector Rail (NS) JE2 BE2.png Detector Rail (EW) JE2 BE2.png Detector Rail (nS) JE2 BE2.png Detector Rail (Ew) JE2 BE2.png Detector Rail (Ns) JE2 BE2.png Detector Rail (eW) JE2 BE2.png
Powered Detector Rail (NS) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (EW) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (nS) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (Ew) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (Ns) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (eW) JE2 BE2.png
ディテクターレールのテクスチャを変更。
19w12bディテクターレールをガラスグロウストーンシーランタンの上に置けるようになった。
開発中のJava Edition
1.1720w45a全種類のレールが水没できるようになった。
Pocket Edition Alpha
0.13.0build 1Detector Rail (NS) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (NS) JE1 BE1.png ディテクターレールが追加された。
0.14.0build 1ディテクターレールが廃坑チェスト付きトロッコ内で見られるようになった。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3Detector Rail (NS) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (NS) JE2 BE2.png ディテクターレールのテクスチャを変更。
Legacy Console Edition
TU1CU1 1.0 Patch 11.0.1Detector Rail (NS) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (NS) JE1 BE1.png ディテクターレールが追加された。
1.90 Detector Rail (NS) JE2 BE2.png Powered Detector Rail (NS) JE2 BE2.png ディテクターレールのテクスチャを変更。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0Detector Rail (NS) JE1 BE1.png Powered Detector Rail (NS) JE1 BE1.png ディテクターレールを追加。

問題点[編集 | ソースを編集]

「ディテクターレール」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。


関連項目[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]