Minecraft Wiki
Advertisement
    •  Air: 各ティックでのエンティティが持っている空気の量。呼吸ができない状態(非透過ブロック内で窒息している状態を除く)では毎ティック1ずつ減少する。-20になった時点でまだ呼吸ができない場合、そのエンティティはHealth(体力)を1失い、Airは0にリセットされる。ほとんどのMobのAirの最大値は300であるが、イルカでは4800、ウーパールーパーでは6000に上る。
    •  CustomName: エンティティのカスタム名を記録するJSONテキスト成分。死亡メッセージや村人の交易画面のGUI、そしてプレイヤーがそのエンティティにカーソルを向けたときにエンティティの上に表示されるボックスなどに表示される。値が空白、あるいは存在しない場合もある。data removeで削除することはできないが、値を空白に設定することで同様の結果を発生できる。
    •  CustomNameVisible: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueの場合かつこのエンティティがCustom nameに値を持つ場合、プレイヤーのカーソル位置に関係なく常にエンティティの名前が頭上に表示される。TrueかつエンティティがCustom nameを持たない場合は、デフォルトの名前が表示される。なおこのNBTタグは存在しない場合がある。
    •  FallDistance: 現時点でエンティティが落下している距離。落下していない時点では0であり、落下開始すると開始地点からの落下距離が代入される。この値が大きいと、地面に激突したときのダメージも比例して大きくなる。
    •  Fire: エンティティに点いた火が消えるまでのティック数。負の値はエンティティが火の中で炎上せずに耐えられる時間に影響する。デフォルトは炎上していない時の-20である。
    •  Glowing: 1(true)か0(false)の値をとる。エンティティが発光しているかどうかを示す(Trueで発光)。
    •  HasVisualFire: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueの場合、エンティティが実際に炎上しているかどうかに関わらず、炎上しているように描画される。
    •  id: 文字列表現されたエンティティのID。プレイヤーエンティティにはこの要素は存在しない。
    •  Invulnerable: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueならばエンティティは一切ダメージを受けない(不死身:Invulnerable)。これは生物エンティティにも非生物エンティティにも適用可能であり、Trueの場合はエンティティは(ポーション効果を含め)一切のダメージを受けないことに加え、釣り竿や攻撃、爆発や投擲物で動かされることもなく、乗り物や額縁などに関しても破壊することができない(額縁は張り付いているもとのブロックが壊れると剥がれる)。さらにプレイヤーは全ての敵対的Mobに無視される。ただし、これがtrueであるMobもクリエイティブモードのプレイヤーからはダメージを受けることには注意が必要である。
    •  Motion: 倍精度浮動小数点数で記述されたXYZ方向の3成分で表現されたプレイヤーの速度(単位はメートル毎ティック)。
    •  NoGravity: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueならばエンティティは自然に落下することはない。ゲーム内では溶岩の上にいるストライダーに対してTrueで設定されている。
    •  OnGround: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueならばエンティティは地面に接触していると見なされる。
    •  Passengers: このエンティティに騎乗しているエンティティのデータ。なお、自然にスポーンした際には運動の決定は両方が、スポーン条件の決定は一番上のMobが行っている。
      • : 騎乗しているエンティティのデータ。この形式が適用される(再帰)。
        • すべてのエンティティに共通するタグ
        • 騎乗しているエンティティ特有のデータ
    •  PortalCooldown: エンティティがネザーポータルからテレポートする可能性のある時刻までのティック数。カウントはテレポート後から300ティック(15秒)で始まり、0までカウントされる。
    •  Pos: 倍精度浮動小数点数で記述されたXYZ座標で示した現在のエンティティの座標。
    •  Rotation: 2つの浮動小数点数で記述されたエンティティの回転角。
      • 時計回りの方向を正とするY軸周りの回転角(水平角・ヨー角とも)。南が0度で値域は0度~360度。
      • 水平を基準としたエンティティの傾き(鉛直角・ピッチ角とも)。水平が0度で、下に傾く方向が正。値域は-90~+90度。
    •  Silent: 1(true)か0(false)の値をとる。Trueならばエンティティは一切の音を発しない。この要素は存在しない場合がある。
    •  Tags: このエンティティのスコアボードのタグ
    •  TicksFrozen: 凍結開始からの経過ティック数。このタグは全てのエンティティに対して定義されているが、実際に使用されているのはfreeze_immune_entity_typesのタグに属するMobのみである。粉雪の中にいる間1ティック毎に1増加し、最大値は300、粉雪の外にいるときは2づつ減少する。
    •  UUID: エンティティのUUIDである。128bitのUUIDは4つの32bitの整数として、最上位ビットから最下位ビットの順で保存されている。
Advertisement