Minecraft Wiki
Advertisement

このチュートリアルでは、Google ドライブ経由で Minecraft を実行する方法について説明します。コンピューターを切り替えるときにゲームデータ(ワールドリソースパックMOD など)を保存し、ゲームを自動的にバックアップする際に便利です(最終テスト:バージョン 1.17.1)。

必要なもの[]

手順[]

準備[]

ドライブのインストール[]

まず、Google ドライブをインストールする必要があります。

  • https://google.com/drive/download にアクセスして Google ドライブをダウンロードします。
  • 青い「パソコン版ドライブをダウンロード」ボタンをクリックします。
  • ダウンロードした .exe ファイルを実行します。
  • Minecraft の保存に使用するアカウントで、インストールした Google ドライブにログインします。

「クイックアクセス」にフォルダーがピン留めされ、drive.google.com にあるすべてのフォルダーやファイルが同期されます。

フォルダーの作成[]

  • 新しい Google ドライブディスクを探して開きます。
  • 「マイドライブ」を開きます。
  • 右クリック > 新規作成 > フォルダー の順にフォルダーを作成します。
  • Minecraft Portable」という名前(ここは任意の名前でも良い)を付けて、開きます。
  • 作成したフォルダーに「bin」と「data」という 2 つのフォルダーを作成します。
    • この 2 つのフォルダーはコードで使用するため、「正しい名前にしている必要」があります。

これで、Google ドライブに3 つの新しいフォルダーができました。「bin」と「data」はどちらも「Minecraft Portable」にあります。

クライアント[]

次に、ランチャーを Google ドライブにコピーします。

  • Minecraft クライアントを見つけてコピーします。
    • 「MinecraftLauncher.exe」ではなく、「Minecraft.exe」をコピーしてください。
    • Minecraft.exe がない場合は、https://minecraft.net/download/alternative から、インストーラーではない Minecraft.exe をダウンロードしてください。
    • 現状 Microsoft Store からダウンロードしたランチャーではなく、minecraft.net からダウンロードしたランチャーをコピーしてください。
    • ショートカットではなく、.exe ファイル本体が必要です。ショートカットのアイコンの左下には青い矢印が付いています。
    • Minecraft.exe が見つからない場合は、minecraft.net から再度ダウンロードして、それをコピーしてください。
  • Minecraft.exe を Google ドライブに作成した「bin」フォルダに貼り付けます。

data ファイル[]

新しい Minecraft にはまだデータがないので「.minecraft」をコピーします。

  • ⊞ Windows+R を押します。
    • 「%APPDATA%」と入力します。
    • ↵ Enter を押します。
  • 「.minecraft」フォルダーを探してコピーします(念のために切り取りはしないでください)。
  • Minecraft Portable」に戻って「data」を開きます。
  • 「.minecraft」を貼り付けます。(すべてのデータをコピーしたくない場合は、新しくフォルダーを作成して「.minecraft」という名前にします)
    • 多くのデータを保存していたり、インターネット速度が遅かったりする場合、この操作は長時間かかる場合があります。
    • 貼り付けを終了してもワクワクしないでください。ここから Google ドライブがすべてのファイルの同期を開始します。これには、ファイルの貼り付けにかかる時間も加えて、最大 5 時間以上かかる場合があります。一晩ですることをお勧めします。

これでワールドデータ、リソースパック、MOD はすべて Google ドライブにあります。

セットアップ[]

すべてのデータファイルが揃ったので、これを Google ドライブで処理する方法を Windows に指示する必要があります。そのため、まずはバッチファイルを作成します。

  • ⊞ Windows+R を押します。
    • Notepad と入力します。
    • ↵ Enter キーを押します。
  • 以下のコードをコピーして、メモ帳に貼り付けます。
"%CD%\bin\Minecraft.exe" --workDir "%CD%\data\.minecraft"
  • 何かの理由で、minecraft.jar を使用する場合は、以下のコードを貼り付けます。
"%CD%\bin\Minecraft.jar" --workDir "%CD%\data\.minecraft"
  • ファイル > 名前を付けて保存… の順にクリックします。
  • Minecraft Portable」フォルダーを開きます。
  • このファイルに「Launcher.bat」という名前を付けます。
    • 注意:Launcher.bat.txt という名前だと機能しません。

準備完了[]

これですべて完全に機能するはずです。作成した Launcher.bat を開くとランチャーが起動し、通常通りプレイできます。Minecraft が起動するには少し時間がかかる場合がありますが、想定通り、バッチファイルが機能しているだけです。

注意すべきいくつかのこと:

  • リソースパック、マップ、MOD をダウンロードする場合は、ファイルを Google ドライブの .minecraft フォルダー内のそれぞれのフォルダーに配置してください。ただし、リソースパック、マップ、MOD は、もちろんクラウドバージョンに統合されます。
  • 別のコンピューターで同期された Minecraft に接続するには、Google ドライブをインストールし、ログインして、「Minecraft Portable」内の Launcher.bat を開いてください。
  • Minecraft Portable」は、通常の Minecraft と一緒に実行できます。通常の Minecraft を実行するには、通常通りに実行してください。データは同期されません。
  • 上記の設定を使用すると、同期された Minecraft に割り当てられたメモリを変更することはできません。これは、Minecraft が起動しない場合の最初のトラブルシューティングの 1 つです。

Sources[]

Advertisement