「ストラクチャーブロック/BE」を編集中

移動先: 案内検索
以下をご留意ください。 
記事本文は常体(だ・である調)で記述してください。
わからないことがあれば、スタイルガイドルールを参考にしてください。

編集を保存する際は、プレビューを表示ボタンでプレビューを確認してから保存してください。


正式リリースされていないバージョンの要素は翻訳を行わない方針です。現在リリースされている最新バージョンは次のとおりです。
Java Edition: 1.17 / Bedrock Edition: 1.17.1 / Education Edition: 1.14.70

警告: ログインしていません。編集を行うと、あなたの IP アドレスが公開されます。ログインまたはアカウントを作成すれば、あなたの編集はその利用者名とともに表示されるほか、その他の利点もあります。

この編集を取り消せます。 下記の差分を確認して、本当に取り消していいか検証してください。よろしければ変更を保存して取り消しを完了してください。

最新版 編集中の文章
2行目: 2行目:
 
* {{nbt|compound}} Block entity data
 
* {{nbt|compound}} Block entity data
 
** {{nbt inherit/blockentity}}
 
** {{nbt inherit/blockentity}}
** {{nbt|string|name}}: 構造物の名前。<!--Name of the structure.-->
+
** {{nbt|string|name}}: ストラクチャーの名前。<!--Name of the structure.-->
 
** {{nbt|string|author}}: ストラクチャーブロックの製作者。通常、"?"にのみ設定される。<!--Author of the structure; only set to "?" for normal structures-->
 
** {{nbt|string|author}}: ストラクチャーブロックの製作者。通常、"?"にのみ設定される。<!--Author of the structure; only set to "?" for normal structures-->
** {{nbt|string|metadata}}: 構造物のカスタムデータ。
+
** {{nbt|string|metadata}}: Custom data for the structure
** {{nbt|int|posX}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点の X 座標。<!--X-position of the structure-->
+
** {{nbt|int|posX}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点のX座標。<!--X-position of the structure-->
** {{nbt|int|posY}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点の Y 座標。<!--Y-position of the structure-->
+
** {{nbt|int|posY}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点のY座標。<!--Y-position of the structure-->
** {{nbt|int|posZ}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点の Z 座標<!--。Z-position of the structure-->
+
** {{nbt|int|posZ}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の始点のZ座標<!--。Z-position of the structure-->
** {{nbt|int|sizeX}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の X 方向の大きさ。長さに相当する。<!--X-size of the structure, its length-->
+
** {{nbt|int|sizeX}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲のX方向の大きさ。長さに相当する。<!--X-size of the structure, its length-->
** {{nbt|int|sizeY}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の Y 方向の大きさ。高さに相当する。<!--Y-size of the structure, its height-->
+
** {{nbt|int|sizeY}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲のY方向の大きさ。高さに相当する。<!--Y-size of the structure, its height-->
** {{nbt|int|sizeZ}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲の Z 方向の大きさ。奥行に相当する。<!--Z-size of the structure, its depth-->
+
** {{nbt|int|sizeZ}}: ストラクチャーブロックが選択している範囲のZ方向の大きさ。奥行に相当する。<!--Z-size of the structure, its depth-->
** {{nbt|string|rotation}}: ストラクチャーブロックが範囲選択したブロックを貼り付けるときの回転。"NONE" はそのまま、"CLOCKWISE_90" は時計回りに90度、"CLOCKWISE_180" は時計回りに180度、"COUNTERCLOCKWISE_90" は反時計回りに90度回転させる。<!--Rotation of the structure, one of "NONE", "CLOCKWISE_90", "CLOCKWISE_180", or "COUNTERCLOCKWISE_90"-->
+
** {{nbt|string|rotation}}: ストラクチャーブロックが範囲選択したブロックを貼り付けるときの回転。"NONE"はそのまま、"CLOCKWISE_90"は時計回りに90度、"CLOCKWISE_180"は時計回りに180度、"COUNTERCLOCKWISE_90"は反時計回りに90度回転させる。<!--Rotation of the structure, one of "NONE", "CLOCKWISE_90", "CLOCKWISE_180", or "COUNTERCLOCKWISE_90"-->
** {{nbt|string|mirror}}: ストラクチャーブロックが範囲選択したブロックを貼り付けるときの反転。"NONE" はそのまま、"LEFT_RIGHT" は左右反転、"FRONT_BACK" は前後を反転させる。<!--How the structure is mirrored, one of "NONE", "LEFT_RIGHT", or "FRONT_BACK"-->
+
** {{nbt|string|mirror}}: ストラクチャーブロックが範囲選択したブロックを貼り付けるときの反転。"NONE"はそのまま、"LEFT_RIGHT"は左右反転、"FRONT_BACK"は前後を反転させる。<!--How the structure is mirrored, one of "NONE", "LEFT_RIGHT", or "FRONT_BACK"-->
** {{nbt|string|mode}}: ストラクチャーブロックの現在のモード。"SAVE"、"LOAD"、"CORNER"、"DATA" のいずれかで、デフォルトは "DATA" である。<!--The current mode of this structure block, one of "SAVE", "LOAD", "CORNER", or "DATA"-->
+
** {{nbt|string|mode}}: ストラクチャーブロックの現在のモード。"SAVE"、"LOAD"、"CORNER"、"DATA"のいずれかで、デフォルトは"DATA"である。<!--The current mode of this structure block, one of "SAVE", "LOAD", "CORNER", or "DATA"-->
** {{nbt|byte|ignoreEntities}}: 1もしくは0 (true / false): エンティティを除外するかどうか。デフォルトでは false である。<!--Whether entities should be ignored in the structure-->
+
** {{nbt|byte|ignoreEntities}}: 1 or 0 (true/false): エンティティを除外するかどうか。デフォルトではfalseである。<!--Whether entities should be ignored in the structure-->
 
</div><noinclude>
 
</div><noinclude>
 
[[カテゴリ:ブロックエンティティページ|すとらくちやあふろつく]]
 
[[カテゴリ:ブロックエンティティページ|すとらくちやあふろつく]]

Minecraft Wikiへの投稿はすべて、「CC BY-NC-SA 3.0」に従って公開されるものとしてみなされます

取り消し 編集の仕方 (新しいウィンドウで開きます)

マークアップ: {{}} | [] [[]] [[カテゴリ:]] {{デフォルトソートキー:}} #転送 [[]] {{要更新}} {{要翻訳}} {{翻訳途中}} <code></code> <ref></ref> <references /> {{Reflist}} <includeonly></includeonly> <noinclude></noinclude> <gallery></gallery> [{{fullurl:|}} ]
記号: + × ÷ ± ·

以下をご留意ください
  • 編集を保存する際は、プレビューを表示ボタンでプレビューを確認してから保存してください。
  • 他の利用者が変更を把握できるよう、編集内容を簡潔に要約欄に記載してください。