Minecraft Wiki
Advertisement
Information icon.svg
この項目はJava Edition限定の要素です。 
locatebiome
必要権限レベル

2

実行制限

なし

指定されたバイオームIDの最も近いバイオームの座標を、コマンドを実行したプレイヤーのチャットに表示する。

構文[]

locatebiome <バイオームID>

引数[]

<バイオームID>名前空間ID
探索するバイオームを指定する。利用可能なIDの一覧はバイオーム/IDを参照。

注意[]

実行位置と同じY座標にあるバイオームのみが探索の対象となる。探索精度は32ブロックであり、それより狭いバイオームは見つけられない可能性がある。

成功すると、コマンドを実行したプレイヤーのチャットに「最寄りの<バイオーム名>は[<x>, ~, <z>](直線距離で<距離>ブロック)にあります」と表示される。ここに<距離>は実行者とバイオームの間の水平距離である。表示されている座標をクリックすることで、チャット入力欄に/tp @s <x> ~ <z>というコマンドが自動的に入力され、コマンドを実行すると対応する座標に移動できる。

結果[]

コマンドトリガーJava Edition
任意引数の指定が誤っている 構文解析不能
12801×12801ブロックの正方形の範囲内に要求したバイオームが見つからない 失敗
成功時指定したバイオームの最寄りの座標がチャットに表示される

出力[]

コマンドエディション状況成功回数/execute store success .../execute store result ...
任意Java Edition失敗時000
成功時11実行者とバイオームの間の水平距離

[]

  • 最寄りの砂漠の座標を取得するには、次のように入力する。
    • locatebiome desert

歴史[]

Java Edition
1.1620w06a/locatebiome が追加された。
Advertisement