メインメニューを開く
ガスト
Ghast.gif
Ghast shooting.png
体力値

10♥♥♥♥♥

振る舞い

敵対

攻撃力

衝撃:
6♥♥♥
爆発:
距離により変化、最大:
イージー: 9♥♥♥♥♥
ノーマル: 17♥ × 8.5
ハード: 25♥ × 12.5

大きさ

高さ:4.0ブロック
幅:4.0ブロック

スポーン条件
内部ID*

JE: 56
BE: 41

名前空間ID*

ghast

一応、ガストは不気味な赤い目を閉じてるよ。君の存在に気付くまではね。

Tom Stone[1]

ガスト(英:Ghast)はネザーに生息する浮遊敵対的Mobで、爆発する火の玉をプレイヤーに対して放つ。

目次

スポーン編集

ガストがスポーンするには5×4×5の空間が上にある固体ブロックが必要である。明るさレベルの影響を受けない。ネザーディメンションの玄武岩の三角州ネザーの荒地ソウルサンドの谷にのみスポーンする。ソウルサンドの谷ではスケルトンとガストのみがスポーンし、スポーン予定位置から球体状に16ブロックの範囲内に別のガストがいる場合はスポーンできない。

ネザー要塞内にはスポーンしない。

ドロップ編集

  • 火薬(0–2) 最大数はドロップ増加のエンチャントレベル1ごとに1増加し、ドロップ増加IIIで5
  • プレイヤーによって倒された時、経験値5

振る舞い編集

口と目を閉じてネザーの宙を漂い、時折ネコか幼児のような甲高い声をあげる。攻撃時は目と口を開ける。

プレイヤーを攻撃する時に大きな金切り声を上げる。ガストが発する音には距離にかかわらず最小強度があり、実際にいる位置よりも近くで聞こえる。ガストのヒットボックスは4×4×4ブロックであり、9本の触手はそれには含まれない。

探知範囲は100ブロック[2]で、爆発物による攻撃と、高い機動性を有する。他の敵対的Mobと異なり追跡モードはないため、遠距離にいてもプレイヤーに近づこうとはしない。さらに、飛び去ろうとすることもない。 他のMobから攻撃を受ける可能性があるが、ガスト自身は他のMobを標的とすることはない。プレイヤーのみを標的とする。‌[JE限定]

プレイヤーが16ブロック内に入ると、ガストは攻撃を開始する。クリエイティブでは攻撃を受けると逃走する。

ガストは射撃する前にプレイヤーへの視線を必要とする。固体ブロック(透過ブロックを含む)は視線を妨げる可能性がある。

敵対しているガストの内部にプレイヤーが入った場合、火の玉を自身に発射して死ぬことがある。また、至近距離への爆撃で自身がダメージを受けることもある。

サウンド編集

サウンド字幕分類説明名前空間ID字幕キー音量ピッチ減衰
距離
Ghast moans??entity.ghast.ambientsubtitles.entity.ghast.ambient??16
Ghast shoots??entity.ghast.warnsubtitles.entity.ghast.shoot??16
Ghast dies??entity.ghast.deathsubtitles.entity.ghast.death??16
Ghast hurts??entity.ghast.hurtsubtitles.entity.ghast.hurt??16
None[3]?未使用のサウンド、ネザーアップデート予告動画に使われている。entity.ghast.screamNone??16
Fireball??entity.ghast.shootsubtitles.entity.ghast.shoot??16

技術的情報編集

ID編集

Java Edition:

名称名前空間IDエンティティタグ (JE)翻訳キー
ガストghastなしentity.minecraft.ghast
火の玉fireballimpact_projectilesentity.minecraft.fireball

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
ガストghast41entity.ghast.name
火の玉fireball85entity.fireball.name


エンティティデータ編集

Mobの様々なプロパティを含むエンティティデータと関連付けられている。

  • エンティティデータ
    • すべてのMobに共通するタグ Template:Nbt inherit/mob/templateを参照
    •  ExplosionPower: ガストの火の玉によって発生する爆発の半径を指定する。デフォルト値は 1 である。

ガストの火の玉編集

ガストの火の玉
大きさ

高さ: 1ブロック
幅: 1ブロック

内部ID*

JE: 12
BE: 85

ネットワークID*

JE: 63

名前空間ID*

fireball

ガストの火の玉攻撃は重力の影響を受けない直線軌道を描き、理論的には射程は無限である。ただし、1分後に消滅する[4]。発射後の火の玉はプレイヤーを追跡せず、プレイヤーが釣竿のルアー・近接攻撃をヒットさせると弾き返すことができる。至近距離ではMinecraft中で最強の部類に入る攻撃であり、クリーパー爆発アイアンゴーレムの近接攻撃、ウィザーの爆発に次ぐ攻撃力を有する。直撃すると衝撃による発射物ダメージ6   と、爆破による爆発ダメージ最大9     ・17  × 8.5・25  × 12.5(難易度により変化)を受ける。ガストの火の玉2つが衝突すると、片方はランダムな方向に飛んでいき、もう片方はその場で爆発する。

爆発によってブロックには火が着く。

ガストが死ぬと、そのガストが発射した火の玉は消滅する。プレイヤーが弾き返した火の玉はガストに対し1000  × 500ダメージを与える。

爆破力を全て吸収するのに必要となる最低爆発耐久値は4.034(クモの巣に相当)である。

プレイヤーが火の玉を被弾させた場合、ガストの火の玉が与えた発射物ダメージのみがそのプレイヤーのキルとしてカウントされる。

ガストの火の玉がネザーポータルに直撃あるいは至近距離に着弾した場合、ポータルは閉じてしまう。閉じているポータルにガストの火の玉が当たるとポータルは再起動する。

技術的情報編集

エンティティデータ編集

ガストの火の玉は、エンティティデータと関連付けられたエンティティである。

  • エンティティデータ
    • すべてのエンティティに共通するタグ テンプレート:Nbt inherit/entity/templateを参照
    •  direction: 火の玉の運動量の方向をX、Y、Zそれぞれで指定する。
    •  life: 移動していないときの経過時間をtick単位で指定する。tick経過で自動的に加算され、再び動いたときに 0 にリセットされる。Has no effect, though is still saved/read
    •  power: direction と同様に運動量の方向をX、Y、Zそれぞれ指定する。こちらは、抵抗のかからない運動量になる。
    •  Item: 発射物の見た目。ここに指定したアイテムの見た目で飛んでいく。
    •  ExplosionPower: 命中したときの爆発力とサイズを決める。デフォルトは1。


実績編集

詳細は「実績」を参照
アイコン 実績 ゲーム内での説明 実際の条件(異なる場合) 得られるゲーマースコア トロフィーの種類(PS)
 仕返し火の玉でガストを倒そう。ガストが打ってくる火の玉を打ち返してガストを倒す30Gシルバー

進捗編集

詳細は「進捗」を参照
アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 名前空間ID
 差出人に返送火の玉をガストに打ち返すネザーガストの火の玉を用いてガストを倒す。nether/return_to_sender
 不安な同盟ガストをネザーから救出し、安全にオーバーワールドに持ち帰り…そして倒す。差出人に返送ガストをオーバーワールドで殺す。nether/uneasy_alliance
 冒険冒険、探索、戦闘任意のエンティティを倒すか、エンティティによって倒される。adventure/root
 モンスターハンター敵対的なモンスターを倒す冒険これらの33種のMobのうちどれかを倒す。他のMobを倒しても進捗からは無視される。adventure/kill_a_mob
 狙いを定めて弓と矢で何かを撃つモンスターハンター弓を使って、矢、効能付きの矢、または光の矢でエンティティを撃つ。adventure/shoot_arrow
 モンスター狩りの達人すべての種類の敵対的なモンスターを倒すモンスターハンターこれらの33種のMobを全て倒す。他のMobを倒しても進捗からは無視される。adventure/kill_all_mobs

歴史編集


Java Edition Alpha
v1.2.0October 11, 2010Notchが「史上最も不公平なmob」に取り組んでいると述べ、「ガストのことが大嫌いになるだろうね。」と付け加えた。
October 22, 2010元々ガストはオーバーワールドネザーポータル付近にスポーンする予定だったが、その能力は実装されなかった[5]
October 29, 2010ハロウィン・アップデートのプレビューがゲーム情報企業2社に送付された[6][7]。記事中では、次のアッブデートで実装されるMob、ガストの振る舞いが取り上げられている。
preview    ネザーとともにガストが追加された。
  攻撃時に火の玉を発射する。
火の玉の発射前、爆発寸前のクリーパーのようにわずかに体が大きくなるようである[8]。しかし、マルチプレイではこの効果は見られない。
v1.2.2ガストが溶岩でダメージを受けていた問題を修正[9]
Java Edition Beta
1.6バグにより、ガストの火の玉が火災を起こさなくなった。
1.7カメラではなくプレイヤーを狙うようになった。これ以前はF5第3者視点への視点変更)を押すと、火の玉をプレイヤーではなくカメラ位置に向けて発射させることができた。
Java Edition
1.0.0Beta 1.9 Prereleaseガストの涙をドロップするようになった。
明るさの影響を受けるようになり、どこでも同じ明るさで表示されることがなくなった。
火の玉が火災を起こさなくなっていたバグが修正された。
  火の玉のテクスチャが変更された。以前は火の着いた雪玉のテクスチャであった。
Beta 1.9 Prerelease 5ガストを自身の火の玉で倒すことができるようになった。実績「宛先不明」が追加された。
1.1?.minecraft/resources/newsound/mob/ghast内のファイルで聞ける通り、ガストは「優しい叫び声」を上げるようになった。これは、ホルンの音のピッチを上げたものである。
1.2.112w05aガストの当たり判定が体に合致するようになった。以前は下半身か触手に当てないとダメージを与えられなかった。
1.3.112w19aガストが倒されるとき、ダメージを受けたときの効果音ではなく倒されたときのものが鳴るようになった。
クライアントとサーバの分割により、シングルプレイでは火の玉を発射する前にガストが大きくなることがなくなった。
1.513w02a火の玉のテクスチャが から に変更された[10]
13w02b火の玉のテクスチャが から に戻された。
1.6.113w24a火の玉のテクスチャが から に変更された[11]
13w24b火の玉のテクスチャが から に戻された。
1.814w06aAIが微調整された。ガストの位置がプレイヤーの目の高さとほぼ同じにならないとプレイヤーを見ることができない。攻撃時は全身をプレイヤーに向け、攻撃中プレイヤーの周囲に爆発攻撃を繰り返すようになった。これ以前のバージョンでは火の玉攻撃はプレイヤーの頭の少し上を狙っていたのに対し、プレイヤーの頭に向けて発射されるようになった。
火の玉の発射中にガストのサイズを大きくしていたコードが削除された。
1.1116w32aガストのエンティティIDが Ghast から ghast に変更された。
火の玉のエンティティIDが Fireball から fireball に変更された。
16w40a火の玉のエンティティデータから xTileyTilezTileinTileinGroundタグが削除された。
ガストの life タグは未使用だが、セーブ及び読み込み可能である。
1.1418w43a    ガストのテクスチャが変更された。
  火の玉のテクスチャが変更された。
1.1620w06aネザーソウルサンドの谷バイオームにスポーンするようになった。
Pocket Edition Alpha
0.11.0build 2    ガストが追加された。
  攻撃時に火の玉を発射する。
ガストは編集でのみ入手可能。
0.12.1build 1スポーンエッグでスポーン可能になった。
ネザーでスポーンするようになった。
build 6より確実にプレイヤーを攻撃するようになった。
build 7火薬ガストの涙をドロップするようになった。
build 8ヒットボックスが大きくなった。
build 13サウンドが追加された。
0.13.0build 1スポーン率が上昇した。
build 4スポーン率がさらに上昇した。
0.14.0build 1ガストの開いた目が光るようになった。
Pocket Edition
1.1.0alpha 1.1.0.0火の玉のエンティティIDが largefireball から large_fireballに変更された。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3    ガストのテクスチャが変更された。
  火の玉のテクスチャが変更された。
?バグのため、ピースフルでもスポーンするようになった。
1.16.0beta 1.16.0.51ネザーソウルサンドの谷バイオームにスポーンするようになった。
Legacy Console Edition
TU1CU1 1.0 Patch 1    ガストが追加された。
  攻撃時に火の玉を発射する。
TU9サウンド効果のボリュームが下げられた。
火の玉発射のサウンド効果が聞こえる距離が伸びた。
TU11サウンド効果のボリュームがさらに下げられた。
PlayStation 4 Edition
1.90    ガストのテクスチャが変更された。
  火の玉のテクスチャが変更された。
New Nintendo 3DS Edition
0.1.0    ガストが追加された。
  攻撃時に火の玉を発射する。

問題点編集

「ガスト」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア編集

  • 英語で"ghast"とは、"ghastly"[12]を意味する古語である[13]ハワード・フィリップス・ラヴクラフトがモンスター(小説『未知なるカダスを夢に求めて』の中で、漠然とした人型モンスター)の名前として用いた最初の造語であるが、"Ghast"は数多くのファンタジー小説やゲームにも登場している。また、Minecraftでは"o"の文字を"a"に置き換えて遊ぶパターンもあるようだ(Netherrock→Netherrack、Nether Wort→Nether Wart、Ghost→Ghast)。
  • 上から落ちたり下から飛び上がることでガストの内部に入ることができる。頭の上に立つと中を見ることができる。
  • ガストが厚さ1の立方体に閉じ込められている場合、立方体を貫通して火の玉を発射する。これは、発射したmobに発射物が当たることを防ぐため、mobの1ブロック前に発射物がスポーンすることによるものである。
  • まれに、ブロックを透視しているようなガストがスポーンすることがある(通常、狭いエリア内では四方を囲まれている)。このような場合、ガストはブロックを透視する「視線」を有し、プレイヤーに向けて火の玉を発射する。
  • C418がRedditのAMAで明かしたところによると、ガストの声は彼の飼い猫が発する安眠妨害の鳴き声から取られたとのことである[14]
  • LEGOセット"Minecraft Micro World - The Nether"にガスト2体がゾンビピッグマンとともに登場した。
  • アイアンゴーレムJohnnyと名付けられたヴィンディケーターは近接しない限りガストと戦わない。そのようになったとしても、かなり稀である。
  • 自身の火の玉で倒れた場合、ガストは赤色ではなくオレンジ色になる。これはガストに火が着いたためである。‌[Bedrock Edition限定]
  • スプラッシュポーションはガストの下半分に当たった時にのみ効果を及ぼす。
  • 脚がないにもかかわらず、ガストが足音を立てる[15]
  • ウィザーが敵対しない唯一の非アンデッドMobである。
  • ガストの火の玉をドロップ増加エンチャントが付与された剣で弾き返すと、エンチャントを受け継ぐ。その火の玉がガストを倒すと、ドロップ増加の効果がドロップアイテムに反映される。

ギャラリー編集

脚注編集