Minecraft Wiki
Advertisement
Minecraft Wiki
4,139
ページ
この記事では、Mobについて説明しています。装備可能な防具については「カメの甲羅」をご覧ください。
カメ
Turtle.png
Turtle.png
体力値

30♥ × 15

振る舞い

友好的

大きさ

Java Editionでは:
大人:
高さ: 0.4 ブロック
幅: 1.2 ブロック
子供:
高さ: 0.12 ブロック
幅: 0.36 ブロック
Bedrock Editionでは:
大人:
高さ: 0.4 ブロック
幅: 1.2 ブロック
子供:
高さ: 0.032 ブロック
幅: 0.096 ブロック

スポーン条件

暖かい砂浜

使用可能アイテム

カメウミガメ(英:Turtle)は、水中と陸上の両方で活動する 友好的Mob である。

スポーン[]

カメは、オーバーワールド砂浜バイオーム(雪の砂浜、石の砂浜を除く)に、最大で5体の群れでスポーンする。

10% の確率で、子供のカメがスポーンする。

Java Editionでは、カメは海抜(ふつうはy=62)4ブロック以内で、明るさレベル8以上のの上にスポーンする。

Bedrock Editionでは、カメは2~6匹の集団で明るさレベル7以上、y=60~67の場所にスポーンする。

ドロップ[]

カメは死亡した際に、以下のアイテムをドロップする。

子供のカメは死亡した際になにもドロップしない。

また、カメが大人へと成長した際に、以下のアイテムをドロップする。

繁殖成功時に1–7をドロップする。

振る舞い[]

カメは陸上を移動し、泳ぐことができる。陸上でのカメの移動速度は遅いが、水中では速い。カメは自分がどこにいるのかを認識しておらず、周囲を当てもなく移動する。カメは友好的Mob であり、攻撃されると逃げる。陸上のカメは、基本的に最も近い水源へ移動しようとする[2]。プレイヤーに周囲を囲われると、水中の場合円を描くように泳ぎ、陸上の場合移動しなくなる。

カメは、海草 を持っているプレイヤーを追う。

カメにリードを繋げることはできない[3]、しかし、10ブロック以内の海藻を持っているプレイヤーについていく。

カメはボート‌[Java Edition限定]やトロッコに乗せることができる。

カメは雷に打たれると即死する。

ほかの水生動物と同じように、水中でもおぼれず、水生特効のエンチャントが付与されているトライデントで攻撃されると、追加のダメージを受ける。

攻撃をするMob[]

これらのMobは、カメを攻撃する。(カメの卵を割るMobも含む)

Mob 仔ガメを攻撃する カメを攻撃する カメの卵を割る
ゾンビ村人ゾンビハスクドラウンド はい いいえ はい
ゾンビピグリンブレイズ いいえ いいえ はい
スケルトンストレイウィザースケルトン はい いいえ いいえ
野生のヤマネコ、野生のオオカミ、野良ネコキツネ はい いいえ いいえ
ゾグリン はい はい いいえ
Johnny はい はい いいえ
ウィザー はい はい はい
ラヴェジャー いいえ いいえ はい‌[BE限定]

ゾンビとその亜種は、意図してカメの卵を踏みつけて割る。


拠点の場所[]

カメは、自身がスポーンした場所を「覚えて」おり、これは「生まれた場所 (Home location)」と呼ばれている。基本的に、たとえ拠点から遠く離れていても、カメは常にその場所へ戻り、近くの砂に卵を産む。

子どものカメは、自分が卵から孵化した場所を記憶する。これは、ワールド内のどこかでカメの卵を破壊し別の場所へ設置すると、元の場所と異なっていたとしても、孵化した時の場所のみを覚えてしまうことを意味している。カメの卵は砂上でのみ孵化する。

スポーンエッグや、/summon コマンドスポナーによってスポーンした場合、スポーンした位置を生まれた場所として覚える。

繁殖[]

2体のカメが海草を与えられた場合、ラブモードに入る(この際に少量の経験値を入手できる)。このうち1体がカメの卵を自身のインベントリへ格納し、自身が生まれた場所の近くの砂に穴を開け、数秒後にいくつかのカメの卵を産む。カメの卵の産卵から孵化までは約40分かかり、1ブロックへ産めるカメの卵の数は4個までである。Bedrock Editionでは繁殖の間に90秒のクールダウンが必要である。

孵化したカメは約20分で成長し、大人のカメになる。成長までの時間は、海草 を使用して短縮することができる。1回の使用につき、残り時間の10%が短縮される。

技術的情報[]

ID[]

Java Edition:

名称名前空間ID翻訳キー
カメturtleentity.minecraft.turtle

Bedrock Edition:

名称名前空間ID数値ID 翻訳キー
ウミガメturtle74entity.turtle.name

エンティティデータ[]

カメは、Mob に共通するデータを含むエンティティデータを持つ。カメのエンティティ ID は turtle である。

  • エンティティデータ
    • すべてのMobに共通するタグ
    • 繁殖できるMobの追加フィールド
    •  HasEgg: 1 (true) または 0 (false) ― カメが卵を持っていれば true
    •  HomePosX:
    •  HomePosY:
    •  HomePosZ:
    •  TravelPosX:
    •  TravelPosY:
    •  TravelPosZ:

進捗[]

詳細は「進捗」を参照
アイコン 進捗 ゲーム内での説明 前提条件 実際の条件(異なる場合) 名前空間ID
Advancement-plain-raw.pngコウノトリの贈り物動物を繁殖させる農業husbandry/breed_an_animal
Advancement-fancy-raw.png二匹ずつすべての種類の動物を繁殖させるコウノトリの贈り物これらの19種のMobのそれぞれを繁殖させる。他の飼育可能なMobは進捗からは無視される。husbandry/bred_all_animals


歴史[]

2012年8月17日Jeb が、Reddit での「私は PAX(アメリカ・シアトルなどで開催されているゲーム展示会)でカメについての質問をしたのですが、これらに関する作業は完了しましたか?」という質問に対して返信をした。
2012年9月19日Jeb が、当時追加予定であった Mob(後にそれはコウモリであることが判明し、12w38a で追加された)がカメでないことを Reddit で明かした。投稿の内容は、「結局のところ、おそらくカメを追加したとしても、それは1日限定の要素で終わるでしょう。つまり、Mo' Creatures のカメの追加は上手くいかないということです。」というものだった。
2017年12月26日minecraft.net でカメが告知された。
Java Edition
1.1318w07aTurtle.png カメが追加された。
18w07b繁殖に必要なアイテムが 生鱈 から海草になった。
18w11aドラウンドが追加され、子供のカメが攻撃されるようになった。
Bedrock Edition
1.5beta 1.5.0.4Turtle.png カメが追加された(当初は Sea Turtle という名前だった)。
Bedrock Edition
1.8beta 1.8.0.8野良ネコ が追加され、仔ウミガメが攻撃されるようになった。
Legacy Console Edition
TU69CU57 1.76 Patch 38Turtle.png カメが追加された。

問題点[]

「カメ」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • 子どものカメはゲーム内で最小の Mob であり、その高さは0.12ブロックである。

ギャラリー[]

この節は内容の改訳が必要な可能性があります。 執筆されている内容は不適切、不正確な翻訳かもしれません。

公式アートワーク[]

脚注[]

  1. MC-125562"Works as Intended"として解決された。
  2. MC-126383
  3. MC-125629"Works as Intended"として解決された。
Advertisement