Minecraft Wiki
Advertisement
オーク
Oak.pngOak Tree with Bee nest.pngBalloon Oak Tree.pngFancy Oak.pngSwamp Oak.pngPlains Meeting Point 3 Tree.png
Oak Sapling.pngOak Sapling.pngOak Sapling.pngOak Sapling.png

バイオーム

竹林(高木)
暗い森
森林
ジャングル(高木)
草地
まばらなジャングル(高木)
平原
河川
サバンナ
沼地(沼地の木)
森のある荒野(低木)
吹きさらしの森

生長させる
ブロック

草ブロック粗い土ポドゾル菌糸

果物

リンゴ

構成ブロック
既存チャンク
での生成

可能


オーク(英:Oak)は様々なバイオームに自生する、ゲーム中で最も一般的なである。オークには数種類の樹形が存在し、成長に要する空間が木の中で最小である。ダークオークの木と同様に、が消失する時にリンゴをドロップする可能性があり、またシラカバの木と同様に、の近くで成長するとミツバチの巣がそれに伴って生成されることがある。

樹形[]

オークにはそれぞれ異なる特性を持ついくつかの樹形が存在する。

  • オークの低木は一番よく目にするもので、葉の配置はシラカバの木のものと同じである。
  • オークの高木はより出現頻度が低く、見た目も違い、異なる成長要件になっている。しばしば幹の横に伸び、時には葉に囲まれ完全に独立した「枝」を持つ。垂直方向には苗木の上に4~14ブロックの空間(空気または葉のみ)が必要だが、その他の方向は完全に閉鎖されていても構わない。
    • オークの高木には、最低4ブロックの幹の上に1ブロックのみの葉の層が生成されるパターンがあり、これにより稀に垂直方向に5ブロックの空間の場所に成長することも出来るが、通常は幹の高さは垂直方向の空間の高さより2ブロック小さなものになり、事実上の最小高は6ブロックとなる。
    • 幹が生ずる空間の周囲、地面から1ブロック離れたところに、ガラスやハーフブロックのような非固体ブロックによる支柱があると、高木の樹形にしか成長しなくなる。
    • 稀なケースとして「風船状」のオークが存在し、これは最小の大きさで生成されたオークの高木のことである。高い幹と球形の葉からなるその形状は風船のように見える。周囲に成長を妨げるブロックがあっても成長する。通常4つの原木からなるが、それより多くなることもある。
  • 沼地では、自然生成されるオークの木は水中に植わっている傾向がある。他のバイオームのオークの木は円錐もしくはとがった形状の樹冠を持つが、全ての沼地の木は丸く頂上が平たい樹冠を持っており、また樹冠の葉の範囲が広くなっている。ツタがぶら下がっていることが多い。

    平原の村の集会所。

  • 平原のの集会所には固有の形状のオークの木が生成される。これ以外の生成では自然にこの樹形になることはなく、苗木からこの形に成長させることもできない。

生成[]

オークの木は以下のバイオームに生成される。

バイオーム Oak.png 低木 Balloon Oak Tree.png 高木 Swamp Oak.png 沼地の木
竹林 いいえ はい いいえ
暗い森 はい はい いいえ
森林 はい はい いいえ
ジャングル いいえ はい いいえ
まばらなジャングル いいえ はい いいえ
平原 はい はい いいえ
河川 はい はい いいえ
サバンナ はい いいえ いいえ
沼地 いいえ いいえ はい
森のある荒野 はい いいえ いいえ
吹きさらしの森 はい はい いいえ
草地 はい はい いいえ

ブロックとアイテム[]

オークの木からは以下のアイテムが得られる。

植樹[]

オークの苗木は以下のブロックの上に設置できる。

オークの木に成長するには、苗木の上に最低4ブロックの高さの1×1の柱状の空間を要する。側面全てが塞がれていても成長できる。原木、葉、土、苗木は成長の妨げとならない。

花から2ブロック以内にある苗木から成長したオークの木には、2匹のミツバチが入ったミツバチの巣が5%の確率で伴っている。

異型の木[]

Information icon.svg
この項目はBedrock Edition、およびEducation Edition限定の要素です。 

BedrockおよびEducation Editionでは、通常の木の他に2つの異型の木が自然生成される。

様々な形の枯れている木。

オークの倒木。

枯れているオークの木[]

枯れている木は他の樹木と同じ普通の成長パターンを持っているものの、露出したすべての樹皮がツタで覆われている。枯れている木はオークの低木として生成される。

オークの倒木[]

倒木は一本の直立した原木または切り株からなる。切り株から1〜2ブロック離れた場所にはよく原木が倒れており、時たまにキノコが生えていることもある。

オークの倒木は4〜7ブロック長の原木を有し、ツタが切り株の表面の75%を覆う。

歴史[]

Java Edition Classic
0.0.14aOak JE1.png オークが追加された。
0.0.14a_04Oak JE2.png 樹形が変更された。
0.0.15a (Multiplayer Test 1)Oak JE3.png 樹形が変更された。
Java Edition Indev
0.3120091223-2Oak JE4.png 葉によって空からの光が減衰し、木の下に影ができるようになった。
20100109Oak JE5.png 明るさが調整された。
Java Edition Infdev
20100227-1無限のワールドの基礎機能のテストのため、一時的に削除された。
20100320再度追加された。
20100327ワールド生成後に再生成されるようになった。
20100330再生成されなくなった。
20100413Paul Spooner's Forester editor scriptの一部を利用して、オークの高木が追加された。[1][2]
20100420苗木からオークの高木に成長するようになった。
20100607古い木のコードに戻された。
20100617-1Oak (fast) JE1.png 「グラフィックス:処理優先」に設定されているときの葉のテクスチャが不透明になった。
Oak JE6.png 葉の中に原木が生成されなくなった。
20100618Oak JE5.png 再び葉の中に原木が生成されるようになった。
Java Edition Alpha
v1.2.0previewOak JE7.png Oak (fast) JE2.png バイオームの追加に伴い、葉の色が変更された。
Java Edition Beta
1.2タイガに生成されなくなった。
1.3Oak JE8.png Oak (fast) JE3.png スムースライティングが導入された。
1.5シラカバマツが苗木から成長するようになった。古い苗木はオークのもののままか、シラカバもしくはマツのものになる。
1.8Pre-release沼地が追加され、より一律の大きさを持ちツタが垂れ下がる沼地の木が追加された。苗木からこの樹形に成長させることはできない。灌木型のオークが削除された。
Oak JE9.png Oak (fast) JE4.png 明るさが変更された。
Java Edition
1.3.2preオークの高木が追加され、横向きの原木が生ずるようになった。
1.7.213w36aオークの高木が森林バイオームに生成されなくなった。Jebによると、高木生成コードにより重大なパフォーマンスの問題が発生することが理由である。[3]
覆われた森サバンナなど、いくつかの新しいバイオームにオークが生成されるようになった。
1.814w25aOak (fast) JE5.png 設定で「グラフィック:描画優先」とした時のオークの葉のモデルが変更された。
14w25bOak (fast) JE6.png 設定で「グラフィック:描画優先」とした時のオークの葉のモデルが再び変更された。[4]
1.8.2pre4オークの高木とダークオークの枝が固体ブロックを上書きしなくなった。
1.915w44aSpoonerによるFPS修正のおかげで、オークの高木が森林バイオームに再び生成されるようになった。[5]
1.1016w20a平原とヒマワリ平原に、孤立したオークが稀に生成されるようになった。
1.1418w43aOak JE10.png Oak (fast) JE7.png オークの葉と原木のテクスチャが変更された。
18w47aOak JE11.png Oak (fast) JE8.png オークの原木のテクスチャが変更された。
18w47bOak JE12.png Oak (fast) JE8.png オークの原木のテクスチャが再び変更された。
1.1721w11aOak JE13.png 明るさが変更された。
1.1821w39aOak JE14.png デフォルトの明るさがMoodyから50に変更された。
Pocket Edition Alpha
Pre-releaseOak BE1.png オークが追加された。葉の色調は
 #339933であった。
v0.1.0Oak (fast) BE1.png 設定で「グラフィック:描画優先」とした時に、葉に不透明なテクスチャが使われるようになった。
v0.2.1Oak BE2.png Oak (fast) BE2.png オークの原木がトウヒの原木で置き換えられた。
v0.2.1 alpha2Oak BE3.png Oak (fast) BE3.png オークの葉のテクスチャが変更された。
v0.3.2Oak BE4.png Oak (fast) BE4.png オークの葉の色調が
 #48b518に変更された。
v0.3.3Oak BE5.png Oak (fast) BE5.png 明るさが変更された。
v0.4.0Oak BE6.png Oak (fast) BE6.png トウヒの原木がオークの原木で置き換えられた。
v0.7.0Oak BE7.png Oak (fast) BE7.png スムースライティングが追加された。
v0.8.0build 2オークの葉のテクスチャとモデルが変更された。
v0.9.0build 1オークの高木、沼地のオーク、バージョン固有である枯れている木と倒木が追加された。
オークの葉のモデルが、上面のテクスチャがランダムに回転するようになった。オークの葉のテクスチャの色調がバイオーム色になった。
オーク型のトウヒの木が生成されなくなった。
v0.12.1build 1氷雪バイオームでは、降雪の間、葉のテクスチャが次第に雪に覆われるようになった。
Bedrock Edition
1.10.0beta 1.10.0.3オークの葉と原木のテクスチャが変更された。

問題点[]

「オーク」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

ギャラリー[]

奇妙な生成[]

脚注[]

Advertisement