Minecraft Wiki

Minecraft Wikiは、Microsoftから公式ウィキとみなされなくなったため、ウィキのロゴを含むいくつかの変更が必要となりました。詳細はこちらのお知らせをご覧ください。

もっと見る

Minecraft Wiki
Advertisement
Clock JE3.gif
この記事は内容の更新を必要とします。 
この記事を更新して、最近のアップデートや新たな情報を反映してください。

アメジストジオード。

アメジストジオード(英:Amethyst Geode)は、アメジスト滑らかな玄武岩および方解石の唯一の供給源となる、地中に生成される構造物である。

生成[]

アメジストジオードはY=0~64の間でのみ自然生成される。洞窟や渓谷、廃坑などの構造物を上書きして生成されるが、他の構造物に上書きされて見つかることもある。また、生成時に岩盤を破壊する可能性がある。

構造[]

アメジストジオードはアメジストブロックと、ランダムに存在する芽生えたアメジストからなる空洞と、それを取り囲むように生成される方解石の層、それらの外殻となる滑らかな玄武岩の層から構成される。アメジストジオードは95%の確率でひび割れた状態で生成される。

洞窟はアメジストジオードのひび割れた部分が洞窟に面している稀なケースを除いてアメジストジオードと接続されない[1]

歴史[]

2020年10月3日アメジストジオードがMinecraft Live 2020で発表された。
Java Edition
1.1720w45aアメジストジオードが追加された。
21w08a外殻層を構成する岩石が凝灰岩から滑らかな玄武岩に変更された。
Bedrock Edition
1.17.01.17.0.50試験的なゲームプレイでのみ、アメジストジオードが追加された。
1.17.0.52アメジストジオードが試験的なゲームプレイから外れた。

問題点[]

「アメジストジオード」に関する問題点は、バグトラッカーにて管理されている。問題点の報告はそちらで行ってほしい。

トリビア[]

  • 生成される構造物にもかかわらず、「構造物の生成」オプションがオフになっていても生成される。
  • アメジストジオードの形状や層の重なり方が、現実世界のアメジストジオードのものと同じようである。

脚注[]

Advertisement